FC2ブログ
  • プロフィール

    オヤびん

    Author:オヤびん
    高知県高知市在住

  • FC2カウンター

  • ブログ内検索


2017/06/21(Wed)

手取川 純米大吟醸 吉田蔵 (吉田酒造店:石川県白山市) 2


石川県白山市の手取川酒造店さんが醸されている日本酒「手取川 純米大吟醸 吉田蔵」を再度いただいた。

開栓後少し時間をおいてみると、想像していたよりもよい方向に変化。あまり特徴のなかった酒質が旨味を増し、メリハリが効いてきた。

08_P6090168.jpg

あわせたのは豚肉とズッキーニのガラスープ炒め、

08_P6110364.jpg

冷奴、

08_P6110363.jpg

豆苗のお浸しなど。

08_P6110357.jpg



スポンサーサイト



FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:北陸 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/06/19(Mon)

手取川 純米大吟醸 吉田蔵 (吉田酒造店:石川県白山市)


石川県白山市の手取川酒造店さんが醸されている日本酒「手取川 純米大吟醸 吉田蔵」をいただいた。

これは金沢市の酒千庵水上さんにて購入したもので720ml 1728円。しばらく冷蔵庫に寝かせておいたもの。

08_P6090166.jpg


08_P6090170.jpg


08_P6090173.jpg

寝かせすぎたのか、少しダレた感じの風味。きれいな酒質ではあるのだが、少々物足りなく感じる。少し日を置いてみたい。

08_P6090175.jpg

あわせたのは海老フライ、

08_P6090177.jpg

冷奴、

08_P6090182.jpg

ナトリのさきいか漁火。袋を開けた時の香りが鮮烈で、旨味があっておいしい。

08_P6090190.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:北陸 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/02/06(Mon)

遊穂の湯~ほっ。 (御祖酒造:石川県羽咋市) 4


石川県羽咋市の御祖酒造さんが醸された日本酒「遊穂の湯~ほっ。 平成二十酒造年度 純米熟成酒」をいただいた。

熱燗から燗冷ましでいただく。旨味の濃い、芳醇なお酒であることは相変わらず。しっかりした造りの日本酒。

04_P2060082.jpg

あわせたのはまぐろ刺身、

04_P2110337.jpg

ごぼうとこんにゃくと鰹節の煮物、

04_P2110339.jpg

もやしとちくわのごま酢、

04_P2110341.jpg

厚揚げ大根。

04_P2110347.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:北陸 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/02/04(Sat)

遊穂の湯~ほっ。 (御祖酒造:石川県羽咋市) 3


石川県羽咋市の御祖酒造さんが醸された日本酒「遊穂の湯~ほっ。 平成二十酒造年度 純米熟成酒」を三度いただいた。

今回も熱燗で。
元々熟成されているからか、時間が経っても酒質は変化なし。
濃いのでお燗すると結構満足感あり。

04_P2060075.jpg

あわせたのはアジフライ。ウスターソースとタルタルソースで。

04_P2090219.jpg

マカロニサラダ。

04_P2090213.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:北陸 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/02/03(Fri)

遊穂の湯~ほっ。 (御祖酒造:石川県羽咋市) 2


石川県羽咋市の御祖酒造さんが醸された日本酒「遊穂の湯~ほっ。 平成二十酒造年度 純米熟成酒」を再度いただいた。

今回は最初から熱燗にして。
燗にするとボリュームが出るので、少しの量でも飲んだ気になってよい。
バランスの良さは相変わらず。

04_P2060082.jpg

あわせたのは茹でくじら辛子酢味噌、

04_P2070200.jpg

春菊とちくわの胡麻和え、

04_P2070206.jpg

肉じゃがなど。

04_P2070209.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:北陸 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2017/02/01(Wed)

遊穂の湯~ほっ。 (御祖酒造:石川県羽咋市)


石川県羽咋市の御祖酒造さんが醸された日本酒「遊穂の湯~ほっ。 平成二十酒造年度 純米熟成酒」をいただいた。

これは金沢市の酒千庵水上さんにて随分前にお燗におすすめということで教えていただいたもの。1.8L入りで2600円。

04_P2060075.jpg

結構な期間熟成されている。

04_P2060080.jpg


04_P2060083.jpg

ラベルを見ているだけで食欲が湧いてくる。

04_P2060086.jpg

酒器に注ぐとオリが見える。

まずは冷蔵庫で冷やした状態でいただく。熟成酒らしい香りはあるのだが、嫌味な感じはまったくなく、酸味がしっかりとあり、酸味のあとに甘味が顔をのぞかせる感じで非常にバランスがよい。冷やした状態でも十分おいしくいただける。

次に燗をして。ラベルには60度ぐらいの熱燗でとのことだが、ぬるい状態から徐々に温度を上げて試してみる。燗をすると酸味よりも甘味が前にでてきて、温度を上げるにつれて甘味と酸味のバランスがぬるい時よりもよくなるように感じる。これが熱燗を勧める理由なのかもしれない。そして、一旦熱燗になった後はそれを冷ましてもバランスはあまりくずれない。

どの温度で飲んでもおいしいのだが、冷蔵庫で冷やしたものか熱燗あたりが好みであろうか。

04_P2060095.jpg

あわせたのは肉じゃが、

04_P2060097.jpg

春菊ツナポン酢胡麻和え、

04_P2060101.jpg

たけのことお揚げの煮物、

04_P2060104.jpg

クリームチーズなど。

04_P2060111.jpg



FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:北陸 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/11/18(Fri)

遊穂 純米吟醸 無濾過生原酒 (御祖酒造:石川県羽咋市) 2


石川県羽咋市の御祖酒造さんが醸された日本酒「遊穂 純米吟醸 無濾過生原酒」を再度いただいた。

バランスの良さは開栓後時間が経っても変わらず、濃厚ではあるけれどもスイスイと喉を通っていく。

02_PB231255.jpg

あわせたのは白菜豚鍋、

02_PB261270.jpg

オイルサーディンと玉ねぎを焼いたもの、

02_PB261276.jpg

三幸製菓さんの贅沢かきもちなど。

02_PB261285.jpg


「遊穂 純米吟醸 無濾過生原酒」を飲み終えた。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:北陸 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/11/17(Thu)

遊穂 純米吟醸 無濾過生原酒 (御祖酒造:石川県羽咋市)


石川県羽咋市の御祖酒造さんが醸された日本酒「遊穂 純米吟醸 無濾過生原酒」をいただいた。

これは金沢市の酒千庵水上さんにて購入したもの。720ml 1490円。

02_PB231252.jpg


02_PB231254.jpg


02_PB231257.jpg


02_PB231258.jpg

香りは控えめ。甘味と酸味がほどよく、しまりのある感じなので、濃いのは濃いが飲み飽きせず杯がすすむ。うまい。

02_PB231261.jpg

あわせたのは四万十牛カルピ塩焼き、

02_PB231267.jpg

昆布巻き、

02_PB231238.jpg

ほうれん草お浸しなど。

02_PB231242.jpg



FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:北陸 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/25(Tue)

奥能登の白菊 純米吟醸 (白藤酒造店:石川県輪島市) 3


石川県輪島市の白藤酒造店さんが醸された日本酒「奥能登の白菊 純米吟醸」をいただくのも三度目。

開栓直後からのしっかりした酒質は変わらず。

02_PA160265.jpg

あわせたのはビン長マグロの子の刺身、

02_PA190303.jpg

鯨すき焼き風、

02_PA200310.jpg

厚揚げ。

02_PA190306.jpg


「奥能登の白菊 純米吟醸」を飲み終えた。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:北陸 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/24(Mon)

奥能登の白菊 純米吟醸 (白藤酒造店:石川県輪島市) 2


石川県輪島市の白藤酒造店さんが醸された日本酒「奥能登の白菊 純米吟醸」を再度いただいた。

芳醇さは相変わらずで洋食に合わせると良さそうな酒質。

02_PA160265.jpg

あわせたのはクリームコロッケ、ちくわ磯辺揚げ、

02_PA180296.jpg

ひじき炒め煮、

02_PA180291.jpg

うずら燻製(ファミリーマート)。醤油味 素朴な味わいで美味しい。

02_PA180301.jpg


「奥能登の白菊 純米吟醸」、もう少し楽しめそうだ。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:北陸 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top