FC2ブログ
  • プロフィール

    オヤびん

    Author:オヤびん
    高知県高知市在住

  • FC2カウンター

  • ブログ内検索


2016/07/10(Sun)

しそジュース (汗見川生改グループ:高知県本山町)


高知県に嶺北地方にある本山町の汗見川生改グループさんが製造されている「しそジュース」をいただいた。

360ml入り600円。

原材料のしそ、せいそう、さとう、ハチミツに酸味料を加えたもの。

01_P5170176.jpg


そのままで飲むと少々甘ったるい感じがあるのだが、炭酸で割ると香りがよく、また酸味がしっかり感じられ、さわやかで非常に美味しい。



スポンサーサイト



FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 飲んだもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/11/11(Wed)

四万十百年 ぶしゅかんドリンク (チームぶしゅかん 四万十屋:高知県四万十市)


高知県四万十市の四万十屋チームぶしゅかんさんが販売されている「四万十百年 ぶしゅかんドリンク」をいただいた。180ml入りで150円。

04_IMG_1223.jpg

いただいてみると、ぶしゅかんらしい酸味と苦みが特徴的だが、後口は非常にさわやか。もう少し甘味を減らしてもよいかも。

04_IMG_1226.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 飲んだもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2014/11/23(Sun)

龍馬 1865 (日本ビール)

日本ビールさんが販売されているノンアルコールビール「龍馬 1865」をいただいた。

03_IMG_7207.jpg

1865は坂本龍馬が初めてビールを飲んだ年、とのこと。

03_IMG_7211.jpg

いただいてみると、ノンアルコールビールにありがちな後口の悪さはあまり感じられず、違和感なく飲むことができる。

03_IMG_7214.jpg

「石鎚夏純米」の残りをいただきつつ、あわせたのは「とりたま」ホテイフーズさんが製造されている缶詰である。

03_IMG_7216.jpg

中には焼き鳥とうずらのたまごが入っている。湯せんしていただいたのだが、たれがおいしく、おつまみによい。

03_IMG_7220.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 飲んだもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2013/03/07(Thu)

豆乳青汁 (遠藤青汁高知センター:高知県南国市)

高知県南国市の遠藤青汁高知センターさんが製造されている「豆乳青汁」をいただいた。168円。

ケールを原料として作られた青汁と豆乳を合わせたもので、静置状態では分離している。

青汁


軽く振っていただくと、後口に苦味は感じるものの、確かに青汁だけのものよりも飲みやすい。

これを飲んだだけで、日ごろの不摂生が帳消しになったような気がするから不思議だ。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 飲んだもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/12/23(Sun)

ノンジャエール (道の駅 あぐり窪川:高知県高岡郡四万十町)

高知県高岡郡四万十町の道の駅あぐり窪川さんが販売されている「ノンジャエール 燃焼系炭酸飲料水」をいただいた。

これは高知市内の四万十町アンテナショップにて購入したもので、1瓶250円。

03_IMG_2450.jpg


燃焼系と書かれているのは、生姜が沢山入っているからであろうか。底に溜まるほどの量が入っており、飲んでいるときにも生姜の食感を楽しめる。土佐山村のもののように、唐辛子が入っていると燃焼系により近いような気がするが、生姜の素朴な美味しさを楽しむにはあまり味を足さない方がよいのかもしれない。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 飲んだもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/11/11(Sun)

土佐山ジンジャーエール 01 プレミアム (夢産地とさやま開発公社:高知市土佐山)

高知市土佐山にある夢産地とさやま開発公社さんが製造されている「土佐山ジンジャーエール 01 プレミアム」をいただいた。350円。

前にいただいた「鏡川ジンジャーエール」の姉妹品のような感じで、購入したお店によるとこちらの方が少しマイルドな感じとのこと。

土佐山ジンジャーエール

原材料には有機生姜、砂糖、ゆず果汁、赤唐辛子が使われている。

土佐山ジンジャーエール

いただいてみると、確かに少しまろやかな気がしないでもないが、やはりガツンとパンチの効いた一品である。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 飲んだもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/26(Fri)

鏡川ジンジャーエール 01 プレミアム (夢産地とさやま開発公社:高知市土佐山)

高知市土佐山にある夢産地とさやま開発公社さんが製造されている「鏡川ジンジャーエール 01 プレミアム」をいただいた。350円。

鏡川ジンジャーエール

2年程前にもいただいたことがあるのだが、相変わらず生姜と唐辛子の辛みが喉に効く一品である。

鏡川ジンジャーエール

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 飲んだもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/21(Sun)

内子じゃばらドリンク (内子フレッシュパークからり:愛媛県喜多郡内子町)

愛媛県喜多郡内子町の内子フレッシュパークからりさんにて購入した「内子じゃばらドリンク」をいただいた。

じゃばら果汁30%入りで、120ml 250円。

じゃばら


じゃばら

不思議な味のすっきり系飲料とのことであるが、実際にいただいてみると非常に酸味が強く、少し驚く。

じゃばら

原材料から判断すると、この酸味がじゃばらの特徴だと考えて良さそうだ。

じゃばら

後味は確かにすっきりとしているが、強烈な酸っぱさが妙に印象に残った。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 飲んだもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/08/29(Mon)

ジンジャーシロップ (桐島畑:高知県高岡郡四万十町地吉)

高知県高岡郡四万十町地吉にある桐島畑さんの「ジンジャーシロップ」をいただいた。

これは道の駅四万十とおわさんにて購入したもの。200mlで630円。原材料は粗糖と生姜のみと書かれている。

桐島畑ジンジャーシロップ


ジンジャーシロップにはいろんな味わい方があると思うが、暑い時期のことでもあるのでソーダ水を買ってきてジンジャーエールにしていただいた。生姜の香り豊かで、刺激があまり強くなくとても美味しい。

生姜が奥深い食べ物であることを再認識。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 飲んだもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/08/15(Mon)

サッポロ プレミアム アルコールフリー (サッポロビール)

サッポロビールさんが製造されている「サッポロ プレミアム アルコールフリー」をいただいた。

開缶するとホップの香りが漂う。いただいてみると、キレを重視した味わいで、最初はビール?という感じであったが、飲んでいるうちにビールのような気がしてくるから不思議である。

フリー

アルコールが入っていないと意味がないと思っていたのだが、別の飲み物として考えれば、これはこれでアリかもしれない。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 飲んだもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top