FC2ブログ
  • プロフィール

    オヤびん

    Author:オヤびん
    高知県高知市在住

  • FC2カウンター

  • ブログ内検索


2008/08/31(Sun)

美丈夫 麗 うすにごり (濱川商店:高知県安芸郡田野町) 2

高知県は安芸郡田野町にある濱川商店さんの醸された日本酒「美丈夫 麗 うすにごり」の開栓後の変化を楽しんだ。

栓をきっちりと閉めておいたので、発泡性は失われていない。うすにごりなので底のほうにうっすらとおりがたまっているが、上澄み部分とそれほどの違いはなく、最後までキレと甘味を楽しむことが出来た。

美丈夫うすにごり

あわせたのは「高野豆腐とおくらの煮物(冷製)」。煮物を単に冷蔵庫で冷やしておいたものだが、暑い時期にはさっぱりと食べることができてよい。

高野豆腐とおくら

「クリームチーズの酒盗がけ」。

酒盗クリームチーズ

「こがねさきトップ」。高知市にあるあぜち食品さんで造られているもの。

こがねさき

中身はこちら。商品名がどういう意味なのかよくわからないが、「こがねさきいか」という別の商品があることから、黄金色に焼き上げたさきいかの頭の部分、という感じだろうか。やわらかい食感でじんわりとした甘味がよい感じである。

こがねさき


「美丈夫 麗 うすにごり」を飲み終えた。この日本酒はいつ飲んでもよいものだが、暑い盛りに飲むとなんとも涼しい気分にさせてくれる。
スポンサーサイト



FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/29(Fri)

横倉山 (高知県高岡郡越知町)

少し時間がたってしまったが、8月10日に高知県高岡郡越知町にある横倉山に登ったので記録しておこうと思う。

国道33号線から横倉山へと向かう。車でそれほど広くはない山道をどんどん登っていくと、織田公園駐車場に到着。本日はここから登山口へと向かう。

横倉山

駐車場から車道を100mほど登ると左手に登山口が。ここからの道はある程度整備されているが、結構急な登りが続く。予想よりもきつかったので、休み休み登っていく。

横倉山

この登山道、様々な地形を楽しむことが出来て、とても面白い。

横倉山

鎖場まであり、なんだか本格的な登山をしている気分を味わえる。

横倉山

これは鎖場を登ったところから見たかむと嶽。

横倉山

そしてかむと嶽からみた風景。遠くの山まで見渡すことが出来る。

登りはここでひとまず終わり、次は横倉宮へ。
横倉山

横倉宮の説明。

横倉山

横倉宮の前のベンチで昼ごはん。永野旭日堂さんの「ニコニコパン」をいただく。

横倉山

少し休んでから、横倉宮の後ろにある馬鹿試しへ。どこから行けばいいのか少し迷ったが、なんとなく到着。怖いのであまり先の方にはいけなかった。

横倉山

そして杉原神社へ。ここにある杉の大木は圧巻。

横倉山

そして下山道へ。途中夫婦杉と呼ばれる杉があった(写真右側)。2つの杉の根元がつながっており、なんとも不思議な感じがする。

横倉山

第2駐車場に降り、その後車道を下って元の駐車場へ。これは駐車場からの風景。

横倉山

今回のコースはゆっくり歩いて3時間弱であった。道中、あぶとくもの巣に悩まされたが、変化にとんだとても面白いコースであった。また別の時期に訪れ、今回立ち寄らなかった場所にも行ってみたいものである。

横倉山


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/27(Wed)

美丈夫 麗 うすにごり (濱川商店:高知県安芸郡田野町)

高知県は安芸郡田野町にある濱川商店さんの醸された日本酒「美丈夫 麗 うすにごり」をいただいた。

高知市のナカオカ酒店さんで購入したもので、720ml1220円。

毎日暑いので、たまには発泡性の日本酒をいただいてみようと思い選択。

美丈夫うすにごり

吹きこぼれ注意の張り紙が。吹きこぼれに関しては以前に懲りているので、少しだけ慎重に開栓した。

美丈夫うすにごり

酒米には松山三井が使用されている。

美丈夫うすにごり

程よい発泡感とやわらかな甘味、きれいなキレがあり、冷たくしていただくとぐいぐいいける。

あわせたのは「鰹刺身と鰹たたき」。鰹は鹿児島産のもの。

かつお

「ゴーヤチャンプルー」。三元豚という豚肉を使ったのだが、脂の甘味が強くとても美味しい。

ゴーヤチャンプルー

「ごぼう天ぷら」。高知市浦戸にある大久保かまぼこさんのもの。

天ぷら

「冷奴」。

豆腐


「美丈夫 麗 うすにごり」は口当たりがとてもいいので、夏に暑い時期にいただくととても美味しいのだが、ついつい飲みすぎてしまいそうだ。気をつけなければ。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/25(Mon)

山廃純米 かまわぬ (司牡丹酒造:高知県高岡郡佐川町) 2

高知県は高岡郡佐川町にある司牡丹酒造さんの醸された日本酒「山廃純米 かまわぬ」の開栓後の変化を楽しんだ。

開栓直後よりも少し酸味が弱まり、パンチがなくなってきているように感じるが、少し甘味が前面に出てきてこれはこれで美味しくいただける。

かまわぬ

あわせたのは「たこ刺身」。高知県須崎産のたこで、なかなか美味しい。今度はぶつ切りで食べてみたい。

たこ刺身

「冷奴」。近所のスーパーのオリジナル製品で青木食品さんのもの。

豆腐

「鶏唐揚げ」。四万十鶏を使用したもの。胸肉なのであっさりとしている。

鶏唐揚

「ゴーヤ黄身和え」。ゴーヤを薄くスライスし、塩でもみ、さっと洗って水気を絞る。その上に卵の黄身、鰹節をのせ、麺つゆで味を付ける。ゴーヤに火を通さずいただくと、なんだか元気になってくるような気がする。

ゴーヤ


「山廃純米 かまわぬ」を飲み終えた。高知県で唯一の山廃造りということだが、その特徴はよく感じることが出来た。面白い日本酒だと思う。高知で山廃造りがほとんどなされないのはもしかすると高知の温暖な気候のせいかもしれないが、土佐料理に合わないということはないと思うので、これからも司牡丹さんには造り続けていただきたいものである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/23(Sat)

焼きなす

あっさりと晩酌をいただいた。

「焼きなす」。なすがあったので、また簡単な焼きなすを。

焼きナス

「豚冷しゃぶ」。豚肉が残っていたので、この前いただいて美味しかった冷しゃぶに。

冷しゃぶ

「おくら」。

おくらポン酢


高知は今の時期、なすおくらがとても安く、また美味しいのでついつい買ってしまうのだが、いつも同じような料理になってしまう。もっと工夫をしないと…。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/21(Thu)

豚冷しゃぶ

またビールなどを飲みながら晩酌。

あわせたのは「豚冷しゃぶ」。黒豚のしゃぶしゃぶ用肉があったので、さっぱりと冷しゃぶで。おくらを添えてポン酢でいただいた。

豚冷しゃぶ

「干し大根煮物」。

干し大根煮

「冷奴」。吾北村のもの。

とうふ


全体的にあっさりとした献立。夏らしいといえば夏らしいのだろうか。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/19(Tue)

山廃純米 かまわぬ (司牡丹酒造:高知県高岡郡佐川町)

高知県は高岡郡佐川町にある司牡丹酒造さんの醸された日本酒「山廃純米 かまわぬ」をいただいた。

高知市にある鬼田酒店さんで購入したもので、720ml1575円。

ラベルがなかなか面白い。

かまわぬ

ここには書かれていないが、生酒である。

かまわぬ

北陸では多くの蔵元さんが手がけている山廃造りの日本酒であるが、高知県ではこの銘柄が唯一とのこと。そのことに惹かれて購入してみたが、思っていたよりも山廃らしい味わいで少し驚いた。少しの酸味がお酒に重厚さを与えており、良い感じである。

あわせたのは「鰹タタキ」。千葉県産の生鰹をタタキにしたもので、脂がのっておりとても美味しい。

カツオタタキ

「冷奴」。吾北村で購入したもの。

吾北の豆腐

「おくら麺つゆかけ」。いつもポン酢でばかり食べているので、今回は麺つゆとごまをかけてみた。

おくら麺つゆ

「鶏唐揚げ」。

鳥から揚げ


今回いただいた「かまわぬ」という銘柄は10年ぐらい前の(多分)発売当初にもいただいたことがある。その時は山廃などということは全く気にかけていなかったが、少しくせのある日本酒だと思ったような気がする。今いただいてみると、とても美味しく感じるので、こちらの味覚も変わっているだろうが、司牡丹さんの醸造技術も向上しているのであろう。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/18(Mon)

しょうゆラーメン (自由軒:いの出来地店)


仁淀川に沿って国道194号線を遡っていくと、柳瀬あたりで右手に「自由軒:いの出来地店」さんが現れる。自由軒さんは越知町に本店があり、店の前を何度か通ったことがあったのだが、これまで入ったことがなかった。今回たまたまお腹の空いているときに通りかかったのでいただいてみることに。

いただいたのは「しょうゆラーメン」。550円。

しょうゆラーメン(自由軒)


澄んだスープにもっちりとした麺がからみ、とても美味しい。具はチャーシュー、もやし、ゆで卵、ねぎ、コーン。チャーシューはやわらかく程よい脂があって好みの味。あっさりしているからであろうか、コーンも甘味が引き立っている。

美味しいという評判は聞いていたが、予想以上に美味しくいただいた。また立ち寄ってみたいお店である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/17(Sun)

しま鯵刺身とおくら


また発泡酒などを飲みながら手抜き晩酌。

あわせたのは「しま鯵刺身」。しま鯵は高知県産の養殖もの。

しまあじ刺身

「おくらポン酢」。おくらをさっと茹で、適当に切って鰹節をのせてポン酢をかけるだけ。

おくらポン酢


最近は発泡酒を飲むことが多いので、食べ物にあまり力が入らないのかもしれない。日本酒の場合にはいろいろと肴を用意すると思われるので、もっと日本酒を飲むようにしよう。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/16(Sat)

高野豆腐とおくらの煮物


簡単なもので晩酌を。

「クリームチーズの酒盗のせ」。クリームチーズを適当に切って、酒盗をのせるだけ。クリームチーズが酒盗のしょっぱさをやわらげてくれる。

酒盗クリームチーズ

「高野豆腐とおくらの煮物」。高野豆腐を煮ていて、おくらがあったことを思い出し、一緒に煮てみた。

おくら高野


暑さのせいか、ついつい手軽に出来るもので済ませてしまう。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/15(Fri)

亀泉CEL-24 (18BY) (亀泉酒造:高知県土佐市) 2

高知県は土佐市出間にある亀泉酒造さんの醸された日本酒「亀泉 CEL-24 (18BY)」の開栓後の変化を楽しんだ。

開栓直後に比べ、酵母の香りと思ったものは薄れてきているが同時に酸味も弱まっている。そのせいか、料理にはより合わせやすく感じた。

亀泉CEL

あわせたのは「鯖寿司」。三陸産の鯖を使ったもので、脂がのっていて美味しい。

鯖寿司

「牛肉タタキ」。ポン酢をつけて。

牛タタキ

「冷奴」。彩目堂ブランドの豆腐で、醤油をかけて。以前にいただいたときは麺つゆをかけてみたのだが、この豆腐は醤油が合うようだ。

豆腐

「ピーマンとお揚げの煮物」。

ピーマン煮


「亀泉 CEL-24」を飲み終えた。高知ではなかなか味わえない面白い日本酒であった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/14(Thu)

麒麟淡麗グリーンラベル

少しだけ健康のことを考えて、麒麟の「淡麗 グリーンラベル」をいただきながら晩酌。

キリングリーンラベル

あわせたのは「冷奴」。東京で作られている彩豆堂(あやめどう)というブランドの木綿豆腐。あっさりとした味わいの豆腐である。

豆腐

「牛肉のタタキ」。これはオーストラリア産の牛肉を使ったもの。少し大味だが、ブロック肉を厚めに切ったので食べ応えは楽しめた。

牛タタキ


それにしても、夏向けの晩酌だ。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/13(Wed)

ザ・プレミアムモルツ

サントリーの「ザ・プレミアムモルツ」をいただきながら晩酌

プレミアムモルツ

あわせたのは「ハムステーキとニラ炒め」。脂身のしっかりとしたハムステーキをフライパンで焼き、その脂を使ってにらを炒める。

ハムステーキ

「焼きなす」。鰹節をのせ、麺つゆをかけていただいた。

焼きなす


とにかく、ビールが進む暑さだ。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/12(Tue)

亀泉CEL-24 (18BY) (亀泉酒造:高知県土佐市)

高知県は土佐市出間にある亀泉酒造さんの醸された日本酒「亀泉 CEL-24 (18BY)」をいただいた。
これは香美市土佐山田町神母ノ木(いげのき)にある山崎酒店さんで購入したもので、720ml 1470円。

この「亀泉 CEL-24」はいろんなところで良い評判を聞いていたのだが、通常の日本酒とは随分趣きが異なるからであろうか、酒屋さんに勧められたことがこれまでなかった。今回山崎酒店さんで初めて勧められたので、購入を決意。18BYと19BYがあり、18BYの方が手に入りにくいのではないかと思い、18BYを選んでみた。

純米吟醸の原酒で、高知で開発されたCEL-24という名前の酵母が使用されている。冷たい状態でも酵母の香りが随分とするが、その飲み口は特徴的。酸味がしっかりとあるのだが、甘味が強いためなんとなくフルーティに感じる。

亀泉CEL

あわせたのは「鯖刺身」。高知県須崎産のもの。

さば刺身

「りゅうきゅう酢の物」。塩もみして、鰹節とポン酢をかけて。

りゅうきゅう酢もの


甘口の日本酒ということで料理に合わないのかと思っていたのだが、そうでもないように思う。ただこの日本酒は食中酒というよりは、単独で飲む方が個人的には好みである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/11(Mon)

いか小判 (野村煎豆加工店:高知市)

Asahi本生アクアブルーを飲みながらの晩酌。

アサヒ本生青

肴は「冷奴」。土佐山田にある宮地食品さんのもの。

豆腐

「きゅうり」。きゅうりを乱切りにして、玉ねぎドレッシングをかけてみた。

きゅうり

「いか小判」。高知市にある野村煎豆加工店でつくられたもの。

いか小判

何故「いか小判」なのだろうかと不思議に思っていたのだが、原材料をみると「いか」の文字が…。

いか小判

「いか」の風味は弱々しいのだが、絶妙な味付けで食べ始めると止まらない。

いか小判


次はどんな豆菓子を食べようか。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/10(Sun)

すもも (高知県香美市香北町美良布)

またビールなどを飲みつつ晩酌。

肴は「ニラ豚」。今回は味噌風味。

ニラ豚

「焼きなす」。

焼きなす

「厚揚げ酢味噌」。土佐山田にある宮地食品さんの厚揚げを使って。

厚揚げ酢味噌

「すもも」。なんという種類のものかはわからないが、多分すももだと思う。皮ごと食べると少し酸っぱいが、甘い果汁が豊富で、冷やして食べるととても美味しい。

カリカリ桃


今回いただいた「なす」と「すもも」は香美市香北町美良布にある「道の駅 美良布」を訪れた際に購入したもの。安くて新鮮なものを置いているので、見ていて楽しいところだ。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/08(Fri)

ハートランド

金沢にいた頃によく飲んでいたKIRINの「ハートランドビール」を売っているところを見つけたので早速購入してみた。

やはり苦味と味の濃さの具合がいい感じだ。

ハートランド

あわせたのは「手羽先唐揚げ」。これは土佐山田にある三谷ミートさんのもので、高知では有名な品。kg単位で購入するようになっており、今回は1kg購入。1100円。全部で18個ぐらい入っていただろうか。その場で揚げてくれるので、10分ほど待たなければならないが、予約も出来るようだ。こしょうが程よく効いていて、美味しい。

手羽先唐揚(三谷ミート)

「きゅうりサラダ」。露地物の大きなきゅうりだった。

きゅうり

「海老カツ」。スーパーで買ったものだが、思っていたよりも沢山海老が入っていて美味しかった。

海老カツ


今年は暑いからか、それとも高知の気候のせいなのか、ビールの消費が激しい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/07(Thu)

吟醸 文佳人 (株式会社アリサワ:高知県香美市土佐山田町) 2

高知県は香美市土佐山田町にある株式会社アリサワさんの醸された日本酒「吟醸 文佳人」の開栓後の変化を楽しんだ。

開栓直後よりも香りは落ち着いているが、味がぐっとのってきたように感じる。

文佳人吟醸

あわせたのは「白身魚の唐揚げ」。カンパチなどの脂ののった魚が使われている。

トロ唐揚

「厚揚げとふろうの煮物」。ふろうというのは豆の一種で、高知では時期になると良く見かける。インゲン豆よりも柔らかく、サッと煮物にするとやさしい味わいで美味しい。

厚揚げとふろう煮

「焼きなす」。オーブンレンジで簡単に作るのだが、なかなか美味しい。

焼きなす


「吟醸 文佳人」は思っていたよりも味のある、旨い日本酒であった。別の銘柄も試してみたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/06(Wed)

エーデルピルス (サッポロ)

少し前にサッポロから「エーデルピルス」という名のビールが発売されたということを聞き、これは飲んでみなければと思っていたのだが、やっとその機会が訪れた。

エーデルピルス

日本のビールでグラスへの注ぎ方を重視しているのは珍しい。

エーデルピルス

味は苦味がしっかりとしているが、くどくはなく、ゆっくりと味わって飲むにはとてもいい感じがする。

あわせたのは「餃子」。香川県観音寺市のだいや食品さんが作っている生餃子で、地元スーパーに曜日限定で売っているもの。包装紙に書いてある通りに作るとうまく出来た。なかなか美味しい。

餃子

「豚肉と根菜の黒酢和え」。

豚とごぼう


今回いただいた「エーデルピルス」は随分昔に酒のメーリングリストを楽しんでいた頃に話題になっていた銘柄なのだが、飲む機会がなく、ずっと飲んでみたいと思っていた。期待を裏切らない美味しさだったので、これからちょくちょく楽しんでいきたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/04(Mon)

吟醸 文佳人 (株式会社アリサワ:高知県香美市土佐山田町)

高知県は香美市土佐山田町にある株式会社アリサワさんの醸された日本酒「吟醸 文佳人」をいただいた。
高知市にあるナカオカ酒店さんで購入。720mlで1470円。

最近酒質がメキメキ良くなっているという「文佳人」だが、飲むのは久しぶり。

文佳人吟醸

裏ラベルはこちら。松山三井が使われている。

文佳人吟醸

華やかな吟醸香を持つお酒で、スッと切れていく。温度が上がるにつれて、味がしっかりとしてきて、飲み応えのある酒質へと変化する。

あわせたのは「コロッケ」。これはスーパーで「究極のコロッケ」という名前売られているもの。昔ながらのコロッケという感じで、美味しい。

究極のコロッケ

「豚肉とピーマンの煮物」。

豚肉とピーマン煮

「厚揚げにんにくぬた」。

厚揚げにんにくぬた

「生レバー」。朝倉にある中越精肉店さんのもの。生レバーと日本酒の相性をもう一度確かめてみようと思ってあわせてみたが、やはり合うとは言いがたい。「文佳人」の場合は全然ダメというわけではないのだが…。

生レバー


「吟醸 文佳人」は味のしっかりした日本酒なので、開栓後の変化も楽しめそうだ。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/03(Sun)

コンビ (永野旭堂:高知市)

高知市にある永野旭堂さんがつくられているパン「コンビ」をいただいた。

永野旭堂さんのパンは高知市内のスーパーなどでも良く売られているのだが、学生のときによく食べた「コンビ」を見かけないなーと思っていたところ、とあるスーパーで発見。懐かしいので購入してみた。

コンビ

デニッシュ生地の中にココア風味のカステラのようなものが入っている。少しぱさつく感じもするが、牛乳と食べるととても美味しい。

コンビ


これが学生のときに購買では大人気で、争うようにして買い求めていたことを思い出した。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/08/01(Fri)

エビス<ザ・ホップ>

結構気に入っているサッポロの「エビス<ザ・ホップ>」をいただきながら、晩酌。

エビス

肴は「すりみカツ」。

すりみカツ

名前の通り、魚のすり身をフライにしたもので、あっさりとしていて美味しい。肉よりもなんとなく健康的な感じがする。

すりみカツ

「サッポロポテト(つぶつぶベジタブル)」。

サッポロポテト

こちらも野菜が入っている分、健康的なものを食べている気になれる。

サッポロポテト


ビールと油物の取り合わせなので、全体としては決して健康的ではないと思うが、たまにはいいとしよう。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top