FC2ブログ
  • プロフィール

    オヤびん

    Author:オヤびん
    高知県高知市在住

  • FC2カウンター

  • ブログ内検索


2009/09/30(Wed)

カステラ (菓仙山本:高知市) 2

高知市南はりまや町にある菓仙山本さんの「カステラ」を再びいただいた。

今回いただいたのは贈答箱に入ったもので1575円。前にいただいたものよりも大きい。

カステラ(菓仙山本)

包装紙をはがすと化粧箱が。

カステラ(菓仙山本)

このような作りになっているので、とても扱いやすい。

カステラ(菓仙山本)

中身はこちら。

カステラ(菓仙山本)

そしてその断面。

カステラ(菓仙山本)


しっとりとした食感、ズシッとくる重みは相変わらずで、おいしい。

家庭用のものもいいのだが、扱いやすさと大きさのことを考えると予算が許すならば贈答用がいいのかもしれない。贈答用はこのサイズだけではなく、まだまだ大きなものが存在するようである。

スポンサーサイト



FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/29(Tue)

「とおわ満喫かご膳」、「しまんと栗クリーム」と「しまんと紅茶RED」 (道の駅四万十とおわ)

高知県は高岡郡四万十町十和にある「道の駅 四万十とおわ」を訪ねてみた。

高知市内からは車で2時間半ほどの位置にあり、四万十川のすぐそば。

道の駅四万十とおわ

こちらでお昼ご飯を食べようと思い、道の駅内にある「とおわ食堂」さんに入店。

最初は四万十川の天然鰻でもと考えていたのだが、ちょうど10月半ばまで”四万十の栗フェア「びっ栗(ビックリ)」 ”というものをやっており、期間限定の言葉につられて注文するものを変更。

いただいたのは「とおわ満喫かご膳 『栗づくし』」(1500円)。豪華である。

とおわ満喫かご膳「栗づくし」

以下、メニューの名前は定かではないが、かごの中にはまず「栗ごはん」。

とおわ満喫かご膳「栗づくし」

「手長海老の唐揚げ」。塩味でパリパリに揚げられている。

とおわ満喫かご膳「栗づくし」

「青のりの天ぷら」。モチっとした食感。

とおわ満喫かご膳「栗づくし」

「椎茸の南蛮漬け」。

とおわ満喫かご膳「栗づくし」

「素麺」。ダシが独特で美味しい。

とおわ満喫かご膳「栗づくし」

「こんにゃく酢味噌」。

とおわ満喫かご膳「栗づくし」

「栗のポタージュスープ」。栗の甘味が効いている。

とおわ満喫かご膳「栗づくし」

「栗の揚げもの」。いが栗を模したもので、真ん中に栗が入っており、衣に味がついている。

とおわ満喫かご膳「栗づくし」

最初の写真には写っていないが、「みそ汁」。

とおわ満喫かご膳「栗づくし」

どの料理も地元の素材の良さが引き出されており、とても美味しい。

それだけでなく、食堂から見える景色もよく、ゆっくりと楽しむことができた。

道の駅四万十とおわ

食後はこれも道の駅内で「しまんと栗クリーム」(400円)をいただく。栗の味が濃厚なソフトクリームである。

栗クリーム

そして喉を潤すためにいただいたのが「しまんと紅茶RED」(150円)。同じ道の駅構内で生産されている紅茶で、あっさりとした味わい。

四万十紅茶RED


高知方面から「道の駅 四万十とおわ」に向かうと、道中四万十川の雄大な景色を楽しむことが出来るので、少々時間はかかるがドライブがてら行ってみるのもよいものだと思う。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/28(Mon)

瀧嵐 吟醸 (高知酒造:高知県吾川郡いの町)

高知県は吾川郡いの町勝賀瀬にある高知酒造さんが醸された日本酒「瀧嵐 吟醸」をいただいた。

高知市和泉町にある和泉酒販さんにて購入。720mlで1365円。

瀧嵐銘柄のお酒は居酒屋さんなどでよく見かけるが、吟醸クラスのものを見たことはあまり記憶にない。

瀧嵐吟醸


瀧嵐吟醸


瀧嵐吟醸

いただいてみるとやわらかな吟醸香となめらかな甘味が合わさり、とてもやさしい味わいの日本酒に感じる。

瀧嵐吟醸

あわせたのは「イセギ塩焼き」。立派なイセギをいただいたので、その大きさに苦労しながらコンロで焼く。旨い!

イセギ塩焼き

「鯵刺身」。

鯵刺身

「冷奴」。”究極のきぬ”に青紫蘇をのせて。

冷奴

「ほうれん草白和え」。

おかず

「すりみ団子」。

おかず

「たけのこ煮」。

おかず


満腹。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/27(Sun)

スーパードライ (アサヒビール)

アサヒビールさんがつくられている「スーパードライ」をいただきながら晩酌。

スーパードライ

あわせたのは「冷奴」。この豆腐は愛知県高浜市にあるおとうふ工房いしかわさんが製造されているもので、高知市内のスーパーにて購入。「究極のきぬ」という商品。

このお豆腐、特に何もつけなくても大豆の甘味となめらかな口当たりでスルッと喉を通っていく。

豆腐

「カキフライ」。

カキフライ

「ナスの中華風和え物」。にんにくが良い風味。

なすにんにく風味


ビールも新商品が沢山出てきているが、たまには何も考えずに定番のものを飲んで楽しむのもよいものである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/26(Sat)

ぶっかけうどん (うどん処ゆたか:高知市中万々)

以前から気になっていたがなかなか行く機会のなかった、高知市中万々にある「うどん処ゆたか」さんを訪問。

いただいたのは「ぶっかけうどん」390円。

胡麻と葱、生姜というシンプルなトッピングに、ダシがかけられて運ばれてきた。いただいてみると、麺は細めで表面がツルツルとしているが、しっかりとコシがある。ダシは少し甘めで箸が進む。

ぶっかけうどん(ゆたか)


周りの人が頼んでいた天ぷら系のものも美味しそうだったので、次回はそれらをいただいてみたい。

また、こちらの麺の細くてツルツルとした感じはこれまでにどこかで体験したような気がしていたのだが、食べ終えてから思い出したのが高知市仁井田にある麦庵さん。食感に似たものを感じる。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:うどん |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/25(Fri)

酔鯨にごり酒 純米吟醸生 (酔鯨酒造:高知県高知市長浜)

高知県は高知市長浜にある酔鯨酒造さんが醸された日本酒「酔鯨 にごり酒 純米吟醸生」をいただいた。

高知市にあるナカオカ酒店さんにて購入したもので、500ml 1120円。

酔鯨うすにごり

純米吟醸「吟麗」のにごり酒のようである。酒米は松山三井。

酔鯨うすにごり

そして無濾過。

酔鯨うすにごり

お酒自体はそれほどにごっているわけではないが、盃に注ぐと沈殿物が浮く。口に含んでみると、吟醸らしい香りとともに少し発泡している感じが心地よい。

酔鯨うすにごり

あわせたのは「いさぎ刺身」。高知県の西にある宿毛産のもの。軽い感じの脂がほどよくのっていて美味しい。

イセギ刺身

「さつまいもサラダ」。

サラダ

「ねぎ天」。高知県須崎市にあるけんかまさんがつくられたねぎ入りの天ぷらである。

ねぎ天

「チャーシューリキ」。高知市の隣、いの町にあるスーパーにて購入したもので、”焼豚の革命戦士”と銘打って売られていた。

チャーシューリキ


「酔鯨 にごり酒 純米吟醸生」、一気に飲み切ってしまった。やはり500mlという量はなんとも微妙なところで、少しだけ残してもという気がして、ついつい最後まで飲み干してしまう。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/24(Thu)

カンパン (北陸製菓:金沢市)

100円ショップのお菓子売り場を眺めていたところ、「カンパン」を見かけたので購入。

石川県金沢市にある北陸製菓さんがつくられたもので、100g105円。

乾パン(北陸製菓)

こちらが中身である。

乾パン(北陸製菓)

薄味であるが香ばしく、滋味深い味わい。

北陸製菓さんのお菓子は金沢にいるときによく食べていた記憶があるが、シンプルで飽きないお菓子をつくられているという印象を持っている。高知でもよくみかけるので、またいろいろといただいてみようと思う。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/23(Wed)

芋すなっく (株式会社ジェーシーシー)

また100円ショップで芋菓子を見つけたのでいただいてみた。

株式会社ジェーシーシーさんが販売されているもので「芋すなっく」105円(税込み)。

芋チップ

こちらが中身。

芋チップ

米油、菜種油、パーム油などを使って揚げられているからか香りは独特であるが、パリッとした食感を楽しめる。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:芋けんぴ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/22(Tue)

明神しば漬け(高知県吾川郡に淀川町)と釜出しちりめん(高知県香南市吉川)

朝ごはんにいただいたものを紹介。

ひとつは「明神しば漬け」。これは高知市にあるとさのさとさんにて購入したもので、100g入って210円。高知県吾川郡に淀川町でつくられている品。

胡瓜、ハヤトウリ、茗荷、生姜でつくられたシンプルな味付けであるが、歯応えが心地よい。

しば漬け

もうひとつは「釜出しちりめん」。こちらは香南市吉川産のもの。ご飯のおかずとしていただくのに丁度良い塩梅である。

ちりめんじゃこ


朝ご飯に美味しいものを食べると、なんとなく充実した気分で一日を過ごせるような気がする。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/21(Mon)

秋味 (KIRIN)

秋になると毎年発売され、そしてその度に飲みたくなるのがKIRINさんが製造されているビール「秋味」。

秋刀魚と同じような感覚で、店頭に並び始めたことがわかるとソワソワしてしまう。

いただいてみると、いつもと同じように濃く、少し甘めの味わいが楽しい。

秋味


秋味

あわせたのは「牛肉たたき」。褐毛和牛を使った品で、こちらも相変わらず美味しい。

牛タタキ

「十勝カマンベール ブラックペッパー入り」。明治乳業さんが造られているもの。

ペッパーチーズ

こちらがその中身。白カビの内側はやわらかいが、黒コショウが効いていてビールにはよく合う。

ペッパーチーズ


次に「秋味」をいただくときは、秋刀魚との組み合わせであろうか。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/20(Sun)

カンパン (三立製菓:静岡県浜松市)

スーパーにて買い物をしていたとき、ふと目について気になったのがこちらの「カンパン」。浜松市にある三立製菓さんがつくられているもので188円。

乾パン

中身はこちら。黒ゴマが入っていて香ばしい。

乾パン


カンパンは日持ちがよく、手軽に食べられるので以前はよく小腹がすいた時などにいただいていたのだが、今回は久しぶり。素朴な味わいは相変わらずである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/19(Sat)

さつまチップ (横山食品:高知県高岡郡越知町)

高知県は高岡郡越知町野老山にある横山食品さんが造られている「いも農園直送 さつまチップ」をいただいた。スーパーにて、118円。

農家との契約栽培にて作られた芋を使用したもののようである。

おさつチップ

こちらが中身。

おさつチップ


芋菓子もチップになるとパリパリとした食感になるものが多いのだが、これは表面はパリッとしているものの真ん中部分は少し柔らかい感じで、噛み応えが心地よく、横山食品さん独特の芋けんぴの雰囲気を感じられた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:芋けんぴ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/18(Fri)

ぼうしパン (ぱんの家:高知県南国市)

高知県南国市緑ヶ丘にあるぱんの家さんで造られた「ぼうしパン」をいただいた。128円。

よくあるぼうしパンとは形が異なり、深型でつばが狭いものとなっている。

ぼうしパン

つばの部分はクッキー生地のようで、サクサクとした食感。真ん中の部分はその深さ(高さ)のため食べにくいかと思ったが、柔らかいので噛りつきやすく、少し甘めに仕上げられている。

もう少しつばが広ければ、よりぼうしパンらしく見えるかもしれないが、いろんな形のものがあってもいいのかもしれない。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/17(Thu)

いも餅 (ひさや:高知市比島町)

高知市の比島町にある餅のひさやさんが作られた「いも餅」をいただいた。スーパーで購入したもので、221円。

いも餅

独特の形をしている。

いも餅

このいも餅、中身はあんこ、外の部分が芋で作られたお餅である。まるでいもそのものを食べているかのような感じがして、とても美味しくいただいた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/16(Wed)

ストロング7(KIRIN)といか姿フライ(スグル食品:広島県呉市)

ごく軽い晩酌に、キリンビールさんが製造されている「ストロング7」をいただきつつ、

ストロング7

あわせたのは「いか姿フライ(折れ)」。広島県呉市にあるスグル食品さんが製造されているもの。

イカフライ

単に折れているだけで普通にいただけ、お得な商品である。

イカフライ


以前からスグル食品さんの名前は見かけていたのだが、その度にキン肉マンを思い出してしまうのは自分だけであろうか…。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/15(Tue)

冷やし天ぷら (やすきや:高知市鴨部)

高知市鴨部にあるうどん店「やすきや」さんを訪問。

いつもはついつい「肉入りしょうゆうどん」を頼んでしまうのだが、今回は別メニューに挑戦してみようと思い、「冷やし天ぷら」750円を注文。

運ばれてきたのがこちら。天ぷらののったぶっかけうどんである。

冷やし天ぷら(やすきや)

天ぷらの種類は、玉ねぎ、さつまいも、海老、青紫蘇で、その他かまぼこ、葱、大根おろし、若布、生姜がトッピングされている。付属のダシをかけていただくと、少し厚めにつけられた天ぷらの衣がサクサクで、麺のコシも良い感じである。

冷やし天ぷら(やすきや)


周りの人の注文状況を見ていると、やはり「やすきや」さんでは「肉入りしょうゆ」が(時期的にも)人気なようで、8割ぐらいの人が頼んでいるように見えた。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:うどん |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/14(Mon)

カステラ (菓仙山本:高知市)

贈答品を準備する必要があり、適当なものをいろいろと探していたところ、高知市南はりまや町にある菓仙山本さんのカステラが候補に挙がったので、調査のためお店を訪問。

お店は少しわかりにくい場所にあるが、駐車場があり街中の割にアクセスしやすい。

購入したのは「カステラ」1365円。

カステラ(菓仙山本)

夏場なので賞味期限は5日程度のようだが、お店の人によると冷蔵庫に入れておけばもう少しもつとのこと。

カステラ(菓仙山本)

中身はこちら。キメが細かく、ふわふわ。

カステラ(菓仙山本)

カステラの一部を切り出し、裏返しにしたところ。ザラメを使っているのが特徴のようである。

カステラ(菓仙山本)


中身がしっかり詰まり、しっとりとしながらもフワッとした感じがなかなかよい。


こちらのお店、今回はたまたま購入できたが、予約をしておかないと買えないことが多いようなので注意しておきたい。


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/13(Sun)

深層水細切りいもけんぴ (渋谷食品:高知県高岡郡日高村)

高知県高岡郡日高村にある渋谷食品さんがつくられた「深層水細切りいもけんぴ」をいただいた。

この芋けんぴも100円ショップにて見つけたもので、製造業者が渋谷食品さんだったので購入してみたもの。

芋けんぴ

中身はこちら。

芋けんぴ

海洋深層水を使った製品であるが、それほどしょっぱさを感じさせず、普通の芋けんぴに近い感覚でいただくことができた。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:芋けんぴ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/12(Sat)

仁井田米カステラ (宮内商店:高知県高岡郡四万十町仁井田)

高知県は高岡郡四万十町仁井田にある宮内商店さんが製造されている「仁井田米カステラ」をいただいた。

仁井田米は高知では有名なブランド米で、標高の高い寒暖差のある地域で作られるためかとても美味しいお米であるが、原材料にその米粉を使って作られているのがこちら「仁井田米カステラ」。小麦粉は一切使われてないそうである。

仁井田米カステラ


仁井田米カステラ

こちらがその中身。食感は小麦粉から作られたものよりモチモチとしており、後口があっさりしているように感じる。とても食べ応えあり。

仁井田米カステラ


米粉というのは最近いろんなところで使われているようなので、利用されているものを見かけたら試してみたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/11(Fri)

美丈夫 純米吟醸生 うすにごり 舞 (濱川商店:高知県安芸郡田野町)

高知県安芸郡田野町にある濱川商店さんが醸された日本酒「美丈夫 純米吟醸生 うすにごり 舞」をいただいた。

高知市にある鬼田酒店さんで購入。500ml 1050円。

見てわかるように、にごり成分が沈殿している。

美丈夫うすにごり舞


美丈夫うすにごり舞

活性清酒と書かれているように、いただいてみるとピチピチとした炭酸が心地よく、また香りもフルーティなので、まるでジュースのような感覚で飲むことができる。

美丈夫うすにごり舞

あわせたのは「天ぷら(揚げかまぼこ)」。これは高知市長浜の岡村蒲鉾さんがつくられている「桂浜」という商品。魚の味が濃厚である。

てんぷら

「厚揚げとふろうの煮物」。ふろうの時期なのか様々なところで見かけるので、厚揚げとともにあっさりと煮つけてみた。

厚揚げとふろう煮

「蓮根炒め」。

レンコン炒め


シンプルな肴であったが、「美丈夫 純米吟醸生 うすにごり 舞」を飲みきってしまった。500mlという量は普段のペースで飲むと少し余ってしまうので、つい最後まで頑張って飲んでしまう危険な分量である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/10(Thu)

牛すじ温玉ぶっかけ (一両ひかる屋:高知市)

昼下がり、ふとお腹が空いたことに気が付き、丁度車に乗っていたので近くにあったうどん店「一両ひかる屋」さん(高知市杉井流)を訪問してみた。

お店のメニューはこちら。

牛すじ温玉ぶっかけ

いただいたのは「特上肉の牛すじ温玉ぶっかけ」(850円+1.5玉150円)。

麺の上に温泉玉子、牛すじ煮、大根おろし、葱、生姜おろしがのっている。

牛すじ温玉ぶっかけ

ぶっかけダシをかけていただくと、麺の表面はつるつるであるがダシがよくからむ。トッピングの牛すじは大きくてとても柔らかく、じっくり煮込んだカレーの中の肉を食べているような食感。そこに温泉玉子を崩したものが混ざるとなんとも美味しく、夢中で食べてしまった。


うどんとしては躊躇してしまうお値段であるが、おごりだったのでヨシとしよう。


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:うどん |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/09(Wed)

純米吟醸 純平 (西岡酒造:高知県高岡郡中土佐町久礼) 2

高知県は高岡郡中土佐町久礼にある西岡酒造さんが醸された日本酒「純米吟醸 純平」を再びいただいた。

開栓後もダレることなく、力強さを感じる。

純平

あわせたのは「豚肉とオクラの炒め物」。オクラは生でも食べられるので、いろんな料理に使えて重宝する。

豚肉とオクラの炒め物

「だし巻き玉子」。これはフジグラン高知にあるクックチャムさんのもので、250円。ほんわかとした玉子焼きである。

玉子焼き

「こんにゃく煮物」。

こんにゃく煮物


「純米吟醸 純平」を飲み終えた。最近は西岡酒造さんの製品では「久礼」を飲むことが多いのだが、以前からある銘柄も酒質がグッと良くなっているように思う。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/08(Tue)

冷やし天ぷらうどん (麺房三宅:高知市伊勢崎町)

お昼をまわった時刻にふと思い立ち、高知市伊勢崎町にある麺房三宅さんを再訪。

中は満員に近い状態だったので、庭で構わなければと言われ了解すると、木々に囲まれた裏庭に案内された。テーブルは岩でできていて、風情がある。

いただいたのは「冷やし天ぷらうどん」。600円台であっただろうか。写真の手前二つが今回頼んだ「冷やし天ぷらうどん」で、うどんは冷たいダシのものにしていただいた。通常の”冷やし”はぶっかけになるようであるが、ダシもできるとのこと。

冷やし天ぷらうどん(三宅)

うどんはシンプルなかけうどんであるが、ダシには醤油の香りが効いている。麺は少しやわらかめ。

冷やし天ぷらうどん(三宅)

天ぷらは海老、青紫蘇、玉ねぎ、かぼちゃ、さつま芋で、サクサクと食感良く揚げられている。

冷やし天ぷらうどん(三宅)


たまには青空のもとでうどんをすするのも気持ちがいいものである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:うどん |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/07(Mon)

たこ飯 (クックチャム:フジグラン高知店)

高知市の土佐道路沿いにあるフジグラン高知にてお昼ごはんを探していると、なんとなく気になる「たこ飯」があったので購入してみた。

これは愛媛県新居浜市に本部があるクックチャムさんの店舗にて見つけたもの。200円。

たこ飯

やわらかいたこのほか、にんじん、ごぼうなどが入り、上に葱が散らされていてなかなか美味しい。

たこ飯と言えば、たこのみを具材にしたシンプルなものを思い浮かべてしまうのだが、このようにいろんな具を入れていただくのもいいものである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/06(Sun)

ぶっかけうどん (しまだ製麺所:高知市長浜)

高知市長浜にあるしまだ製麺所さんを訪問。

いろんなものを頼んでみようと思いつつ、今の時期はつい冷たいメニューになってしまう。

「ぶっかけうどん」(大:350円)+「肉」(50円)。トッピングは葱、天かす、大根おろし、鰹節で、これに少し多めにぶっかけ用ダシをかけていだだく。

肉入りぶっかけうどん(しまだ製麺所)


麺とダシのからみがよく、また好みの味のダシなので最後まできれいにいただいた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:うどん |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/05(Sat)

オリオンリッチとキャラメルコーン

たまたま立ち寄ったスーパーにて、見かけたことがないビールを見つけたので早速購入してみた。

それがこちらの「オリオンリッチ」。350mlで118円。オリオンビールさんがつくられている新ジャンルビールのようである。

オリオンリッチ

いただいてみると想像以上に濃く感じられたが、後口のすっきりとした味わいのビールである。

オリオンリッチ

あわせたのは東ハトさんがつくられている「でっかい!キャラメルコーン」。”大きさ約5倍”というやつである。

キャラメルコーン

こちらが中身で、これだけ見ると普通のものと見分けがつかないかもしれないが…

キャラメルコーン

オリオンリッチ350ml缶と比較したのがこちら。明らかにでかい!

キャラメルコーンとオリオンリッチ

キャラメルコーンの味は普通のものと変わらないが、気のせいかピーナツが多く入っているように思われた。キャラメルコーンのピーナツは好きなので大歓迎である。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/04(Fri)

肉うどん

食事を簡単に済ませる必要があるとき、たまにうどんを作ることがある。

たまたま嶺北牛の切り落としがあったので作ってみたのがこちらの「肉うどん」。

肉うどん(嶺北牛)


牛肉を少し甘めのすき焼き風の味付けにして、それをうどんに汁ごとかけただけのものである。

一種のすき焼きうどんではあるが、こういうのも悪くはない。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:うどん |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/03(Thu)

純米吟醸 純平 (西岡酒造:高知県高岡郡中土佐町久礼)

高知県は高岡郡中土佐町久礼にある西岡酒造さんが醸された日本酒「純米吟醸 純平」をいただいた。

これは久礼に立ち寄った際に、西岡酒造さんを直接訪問して購入したもの。720mlで1890円。

純平


純平

西岡酒造さんのHPによると、特別栽培された吟の夢が使われているようである。

純平

純平

純平

冷やした状態で飲むと香りは控えめであるが、きれいでキレのよい日本酒である。

純平

あわせたのは「めじか刺身」。これは須崎市にある小松鮮魚店さんにて購入したもので、午後に開かれる市場で仕入れてきたものとのこと。めじか(ソウダガツオ)の刺身を高知市内で売っているのはほとんど見たことがないのだが、以前にいただいたときにすごく美味しかったのを覚えており、今回たまたま見かけたので即購入を決定。一緒についている仏手柑をたっぷりと搾り(めじか一尾に対し、仏手柑が2個も付けられていた!)、小松鮮魚店さんから程近い場所で造られているマルキョー醤油でいただくと、なんとも言えないほど美味しい。

めじか刺身

「山ゴボウ天ぷら」。

山ゴボウ天(布施ヶ坂)

「玉子焼き」。同じく須崎市にある、ショップたけざきさんのもの。

玉子焼き

「なす煮浸し」。小松鮮魚店さんのお惣菜で、茗荷と油揚げがよい風味をかもしだしている。

なす煮浸し


久礼から須崎周辺の食材ばかりをいただいたが、日本酒に合うものばかりで満足出来る晩酌となった。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/02(Wed)

ところ天 (高知屋:高知県高岡郡中土佐町久礼)

高知県の中土佐町久礼を訪れたので、ところ天で有名な高知屋さんに立ち寄ってみた。

高知屋

いただいたのはもちろん「ところ天」(150円)。ところ天の上にのっているのは生姜。そして緑のものは仏手柑の皮を擦ったもの。

ところ天(高知屋)

高知のところ天はダシで食べるのだが、ほどよい感じに冷やされていてとても美味しい。また仏手柑の香りがなんとも心地よい。

暑い夏の日の昼下がりにいただくところ天、いいものである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2009/09/01(Tue)

道の駅 布施ヶ坂 (高知県高岡郡津野町)

高知県は高岡郡津野町方面に向けて少しだけドライブ。

道中立ち寄ってみたのが「道の駅 布施ヶ坂」地元の野菜などが安く売られている。

こちらは道の駅内にある広場の風景。

布施ヶ坂

道の駅内にあるおでんなどを売っているお店で購入した「芋天」(350円)。衣に特別な味が付いているわけではないが、新芋でほくほくしており美味しい。

芋天(布施ヶ坂)


今回は時間の都合でこの辺りまでしか行けなかったが、もう少し進むと四万十川源流点などもあるようなので、また散策してみたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top