FC2ブログ
  • プロフィール

    オヤびん

    Author:オヤびん
    高知県高知市在住

  • FC2カウンター

  • ブログ内検索


2010/01/30(Sat)

Chateau Thenoux 2008

フランス産のワイン「Chateau Thenoux 2008」をいただいた。

ワイン

軽い飲み口で、気楽にいただくことの出来るワインである。

ワイン

あわせたのは「牛タタキ」。豪州産の牛肉を使ったもので、分厚く切り肉々しい感じを楽しむ。

牛タタキ

「玉子と野菜のホットサラダ」。

ホットサラダ

「アーモンドクランチベーグル」。高知市本町にあるマコーズ・ベーグル・カフェさんのもので、1つ160円。アーモンドの香り漂う、落ち着きのある味わい。

ベーグル

「じゃがりこSpecialityピザ」。コンビニにて179円。

じゃがりこ

少々高めの価格設定だが、ワインにはよく合う感じである。

スポンサーサイト



FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ワイン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/29(Fri)

コーヒーフランス (ミスターブレッド:高知市)

高知市若草町にあるパン屋ミスターブレッドさんを訪問。

素朴なパンと小さなケーキが並ぶ中、いただいたのは「コーヒーフランス」(105円)。

コーヒーフランス

このようにフランスパンにコーヒークリームを挟んだもので、よくあるパンのように思えるが、一口いただいて驚いた。パンがパリパリサクサクでとても美味しい。出来あがって間がなかったのかもしれないが、そのパリパリ感に感動。

コーヒーフランス

もうひとついただいたのは「帽子パン」(105円)。これは普通の帽子パンと違い、白あん入り。

帽子パン

こちらのお店、コーヒーフランスが一番人気とのことであるが、その他にもフランスパンを使ったものがあったので、それらも是非いただいてみたいと思っている。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/28(Thu)

けんぴ (西山製菓:高知県南国市)

高知県は南国市にある西山製菓さんが製造されている「けんぴ」をいただいた。

これは普段よく食べている”芋けんぴ”とは異なり、小麦粉から造られたものである。

けんぴ

中身はこちら。

けんぴ

歯応えがよく、とても素朴な懐かしい感じのするお菓子である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2010/01/27(Wed)

和っ牛めしの素 (れいほく畜産:高知県長岡郡本山町)

以前高知県長岡郡本山町にある本山さくら市さんを訪れた際に気になって購入しておいた「和っ牛めしの素」をいただいた。これは同じ本山町にあるれいほく畜産さんが造られているもので1箱500円。

牛飯

うまそうな謳い文句である。

牛飯

ごぼう、こんにゃく、にんじんが入った和っ牛めしの素と、同じ嶺北地方にてとれたお米「土佐天空の郷」を使って作ったのがこちら。

牛飯

炊き込みご飯風で想像していたものよりもあっさりとしており、牛肉の旨みが効いている。

嶺北牛はとても美味しい肉質だと思うので、いろんな加工品があるともっと楽しめそうな気がする。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/26(Tue)

ジンジャーシロップ (ぷー・タロ:高知県香美市香北町)

高知県は香美市香北町五百蔵(いおろい)にあるログカフェ Puu・TALOさんが製造されている「ぷー・タロのジンジャーシロップ」をいただいた。

これは高知市はりまや町にあるはりまや市場さんにて購入したもので、360ml 630円。

地元のしょうが、とうがらし、レモングラス、室戸の海洋深層水などが使われている。

ジンジャーシロップ

商品と一緒に入っていた説明書をみると、飲み物だけでなくいろんな料理に使えるということであるが、まずはシンプルにホットジンジャーでいただいてみた。生姜の香りと後口に残る鮮烈さが心地よく、体が温まる。

確かに様々な料理に利用できそうなので、いろいろと試してみようと思う。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:その他 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/25(Mon)

Orion いちばん桜 (オリオンビール)

オリオンビールさんが醸されているビール「Orion いちばん桜」をいただいた。

まだまだ寒い日が続いているが、ほっとするようなパッケージである。

オリオンビール

2010年季節限定だそうである。

オリオンビール

コンビニ限定。

いただいてみると、普通のオリオンビールに比べ濃い目の口当たりであるが、後口はやはりオリオンビール独特のものを感じる。

オリオンビール

あわせたのは「セサミナッツ」。埼玉県川越市にあるサンワールドさんが製造されているもの。

セサミナッツ

オリオンビールは普段あまり見かけないのだが、いろんな商品を出しているようなので今度から気を付けて見ていきたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/24(Sun)

土佐しらぎく 八反錦 あらばしり生 純米吟醸 (仙頭酒造:高知県安芸郡芸西村) 2

高知県安芸郡芸西村にある仙頭酒造さんが醸された日本酒「土佐しらぎく 八反錦 あらばしり生 純米吟醸」の開栓後の変化を楽しんだ。

開栓直後よりもさらにやわらかく、丸くなったように感じる。

土佐しらぎく 八反錦 あらばしり

あわせたのは「まぐろ中トロステーキ」。中トロのかたまりを塩コショウのみでソテー。じんわりと出てくる脂が心地よく、とても美味しい。付け合わせは青梗菜。

中トロステーキ

「冷奴」。

冷奴

「土佐しらぎく 八反錦 あらばしり生 純米吟醸」を飲み終えた。仙頭酒造さんのお酒は今年も楽しみである。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/23(Sat)

土佐しらぎく 八反錦 あらばしり生 純米吟醸 (仙頭酒造:高知県安芸郡芸西村)

高知県安芸郡芸西村にある仙頭酒造さんが醸された日本酒「土佐しらぎく 八反錦 あらばしり生 純米吟醸」をいただいた。

これは高知県香美市土佐山田町にある山崎酒店さんにて購入したもの。720mlで1575円。

土佐しらぎく 八反錦 あらばしり

今年度いただく新酒の第一弾になるだろうか。

土佐しらぎく 八反錦 あらばしり

いただいてみると、数字ほどには酸味を感じさせないやわらかいお酒という印象。荒々しい感じもなく落ち着いている。

土佐しらぎく 八反錦 あらばしり

あわせたのは「太巻き」。高知市にある寿司屋おらんく家さんのもので、これだけを見ると良く分からないがとても大きく食べ応え抜群。中の具も程良い味付けで、お酒の肴にも良い感じである。

太巻き (おらんく家)

「玉子入り大丸、高野豆腐煮」。

大丸など

「昆布巻き」。

昆布巻き

「かずのこ」。

かずのこ

「土佐しらぎく 八反錦 あらばしり生 純米吟醸」はなめらかな口当たりの酒質なので、今回のようなあっさりとした肴にはよく合うように感じた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/22(Fri)

文佳人 生しぼり果汁 みかんリキュール (アリサワ:高知県香美市土佐山田町)

高知県は香美市土佐山田町にあるアリサワさんが醸されたリキュール「文佳人 生しぼり果汁 みかんリキュール」をいただいた。

これは同じ土佐山田町内にある山酒店さんにておすすめということで購入したもの。720ml 1500円。

瓶のデザインはみかんを表しており、緑の包みの部分が葉っぱに対応するそうだ。

山北みかんリキュール

高知県でみかんと言えば”山北みかん”がまず思い浮かぶが、そのみかんを使って地元産にこだわった品になっている。

山北みかんリキュール

食後にいただいてみると濃く深い甘味が絶妙で、ストレートでグイグイいける。後をひく味なので、何度もおかわりをしてしまった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:その他 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/21(Thu)

楓おろし (うどん処 楓:高知市朝倉南町)

高知市朝倉南町にあるうどん処 楓さんを久しぶりに訪問。

今回いただいたのは「楓おろし」800円。”天ぷらおろし”と”温玉肉おろし”を合わせた一品である。

楓おろし

載っている天ぷらは野菜のみだが種類が豊富で、薬味もたっぷり。麺はもちっとしており少しやわらかめ、ダシはそれほど濃くはないので、ざぶっとかけても大丈夫。

楓おろし

少し贅沢な気分になれるうどんであった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:うどん |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/20(Wed)

酔鯨 高育54号 純米吟醸 (酔鯨酒造:高知市)

高知県高知市にある酔鯨酒造さんが醸された日本酒「酔鯨 高育54号 純米吟醸」をいただいた。

これは高知市にあるナカオカ酒店さんにて購入したもので、500ml 1260円。

酔鯨 高育54号


酔鯨 高育54号


酔鯨 高育54号


酔鯨 高育54号

酒歴書に書かれているように、高育54号は高知県で開発された酒造好適米「吟の夢」のことである。

酔鯨 高育54号

いただいてみると、熊本系KA-1酵母のためか含み香に特徴があり、冷えている間は少し固い印象であったが、温度が上がるにつれ芳醇な味わいに変化していく。

酔鯨 高育54号

あわせたのは「和牛タタキ」。高知県産の和牛を使ったもの。

和牛タタキ

「冷奴」。これは高知県香美市土佐山田町にある小松豆腐店さんが造られている田舎とうふ。味が濃厚である。

田舎豆腐

「豆揃い」。東京都にある小林製菓さんが製造されている豆菓子で、スーパーにて105円で購入。いろんな味と香りを楽しむことができる。

豆菓子


「酔鯨 純米吟醸 高育54号」、500mlという微妙な量であったのでついつい飲み干してしまった。一升瓶でじっくり楽しむのもよさそうな日本酒である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/19(Tue)

ぼうしパン (苺屋:高知県香南市)

高知県香南市野市町にある苺屋さんが造られている「ぼうしパン」をいただいた。

たまたま立ち寄ったスーパーにて購入したもので、116円。

帽子パン(苺屋)

袋を開けたところがこちら。帽子のつばの部分がパリパリの食感である。

帽子パン(苺屋)

このぼうしパン、食べ進んでいくとパンの中に苺ジャムが入っていることがわかる。面白いのであるが、知らないで食べると少し驚かされる。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/18(Mon)

復刻ラガー <大正> (キリンビール)

キリンビールさんが製造されている「復刻ラガー <大正>」をいただいた。

<明治>に比べると味の輪郭がはっきりしており、個人的にはこちらの方が好みのような気がする。

大正のラガー


大正のラガー

あわせたのは「おでん」。 サークルKサンクスさんにて購入したもので、”ちび太のおでん”、”大根”、”牛すじ”、”出し巻き玉子”の4種類。

おでん(サークルK)


「復刻ラガー」の<明治>と<大正>の2種類を飲み終えて、少し落ち着いた気分である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/17(Sun)

Reserve Alienor 2008 (フランス)

フランスワイン「Reserve Alienor 2008」をいただいた。

ワイン

いただいてみると酸味をかなり強く感じるが、軽い口当たり。

ワイン

あわせたのは「白菜豚肉煮」。

白菜豚煮

その他、ジャガイモのお菓子など。買い置きがなく試せなかったのだが、酸味が強いのでクリーム系のつまみが合いそうな気がした。


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ワイン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/16(Sat)

復刻ラガー <明治> (キリンビール)

キリンビールさんが製造されている「復刻ラガー <明治>をいただいた。発売されてからしばらくたっているが、バラ売りをなかなか見つけられず、今頃になってしまった。

明治のラガー

いただいてみると昨年のイメージが残っていたからか、予想よりもあっさりとした味わいに感じる。

明治のラガー

あわせたのは「いかピーナ」。名古屋市にある春日井製菓さんが製造されているもので、面白いネーミングである。

いかピーナ

中身はこちら。香ばしいいかの風味を楽しめる。

いかピーナ

<明治>の次は<大正>もいただかないといけないので、早いとこ手に入れないと…。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/15(Fri)

清水さば飯の素 (吉永:高知県土佐清水市)

高知県土佐清水市にある有限会社 吉永さんが造られている「清水さば飯の素」をいただいた。

これはお土産としていただいたもので、ご飯に混ぜるだけのお手軽な一品。

清水鯖めしの素


清水鯖めしの素


清水鯖めしの素

「清水鯖」と呼ばれる「ごまさば」を使った魚飯(地元では”いおめし”と呼ぶそうである)の素。

清水鯖めしの素

こちらが中身。

清水鯖めしの素

炊きたてご飯に混ぜてできあがったのがこちら。少し甘味のある柔らかい味付けになっており、美味しい。

清水鯖めしの素

出来たてもいいのだが、冷めて味がしっかりとなじんだものもまた良い感じである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/14(Thu)

東京ばな奈のレーズンサンド (東京ばな奈ワールド)

東京土産と言えば「東京ばな奈」が有名になってからしばらくになるが、その販売会社東京ばな奈ワールドさんが造られている「東京ばな奈のレーズンサンド」をいただいた。

東京バナナレーズンバター

間に入っているのはレーズンとホワイトチョコ。レーズンの甘酸っぱい感じがほどよく、とても美味しい。

東京バナナレーズンバター

今回はいただきものであったのだが、結構気に入ってしまったので次回東京に行く機会があれば探して見たいと思っている。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/13(Wed)

鉄砲隊 17BY生熟成 (吉村秀雄商店:和歌山県岩出市) 5

和歌山県は岩出市にある吉村秀雄商店さんが醸された日本酒「鉄砲隊 17BY生熟成」をいただいた。

今回も冷蔵庫にて冷やした状態で。

鉄砲隊

あわせたのは「白菜豚肉煮」。白菜の美味しい時期になると毎年作るものであるが、あっさりとしていていくらでも食べられる。

白菜豚肉煮

「マカロニサラダ」。

マカロニサラダ

「こんにゃく白和え」。

白和え

「柿の種 わさび」。新潟市にある亀田製菓さんが造られているもの。

わさび柿ピー

見た目は普通のものと変わらないが、わさびの香りが効いていて美味しい。

わさび柿ピー


「鉄砲隊 17BY生熟成」を飲み終えた。しっかりと熟成された日本酒であるが、食中酒としても適しており、熟成酒の新たな一面を知ることができた。是非、同じ蔵元の別の銘柄もいただいてみたいものである。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/12(Tue)

ちらし寿司

お昼御飯に久しぶりに「ちらし寿司」をいただく。

ちらし寿司

いくら、かに、季節の魚などがのっており、あっさりといただくことができた。

お酒のつまみとしていただいても良さそうである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:弁当 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/11(Mon)

鉄砲隊 17BY生熟成 (吉村秀雄商店:和歌山県岩出市) 4

和歌山県は岩出市にある吉村秀雄商店さんが醸された日本酒「鉄砲隊 17BY生熟成」をいただくのも四度目。

今回は冷やしていただく。味がしっかりしている分、冷やした状態の適度な味の幅が個人的に好みのようである。

鉄砲隊

あわせたのは「メヒカリ干物」。

めひかり

「なめ茸とほうれん草のおひたし」。

なめたけとホウレンソウお浸し

「いかコロッケ」。

いかコロッケ

「高菜卵とじ」。

高菜卵とじ

「じゃこ天」。高知市浦戸にある大久保てんぷら店さんのもの。

じゃこ天(大久保)

「鉄砲隊 17BY生熟成」、もう少しだけ残っているので後一回ほど楽しめそうである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/10(Sun)

焼豚玉子飯

ここ2,3日いただいていた焼豚が余っていたので、ふと思い立って「焼豚玉子飯」を作ってみることにした。

作ってみるといっても、ご飯の上に焼豚と半熟目玉焼きをのせるだけで、出来上がったのがこちら。見た目はまずまず。

焼豚玉子飯

いただいてみると、焼豚の肉質がしっかりしているので少し食べにくくかんじるものの、大体予想された感じの味になっている。タレに少し工夫をして甘味を引き立たせた方が良いかもしれない。

「焼豚玉子飯」といえば愛媛県今治市の名物であるが、美味しい焼豚とご飯に合うタレを手にいれることが出来れば自宅でもそれなりのものは作れそうである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/09(Sat)

鉄砲隊 17BY生熟成 (吉村秀雄商店:和歌山県岩出市) 3

和歌山県は岩出市にある吉村秀雄商店さんが醸された日本酒「鉄砲隊 17BY生熟成」を三度いただいた。

今回はお燗にして。熟成酒はお燗にするとグッと味がのってくるように感じることが多いのだが、このお酒もそのように感じるものの一つ。少々開き過ぎと思うほどに多くの味が前面に出てくる。

鉄砲隊

あわせたのは「たこぶつ」。

たこぶつ

「千切り大根煮物」。

千切り大根煮物

「白菜お浸し」。

白菜お浸し

「おでん風煮物」。

おでん

あまり味が多過ぎると料理に合わせにくく感じる場合もあるので、次はまた冷やしていただいてみたいと思う。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/08(Fri)

鉄砲隊 17BY生熟成 (吉村秀雄商店:和歌山県岩出市) 2

和歌山県は岩出市にある吉村秀雄商店さんが醸された日本酒「鉄砲隊 17BY生熟成」を再度いただいた。

冷蔵庫にて冷やしたものをいただいたのだが、熟成感が心地よく感じる。

鉄砲隊

あわせたのは「ホタテ刺身とカニ身」。ホタテが分厚く甘い。

ホタテとカニ身

「沖ウルメ干物」。

沖うるめ

「大根葉炒め煮」。

大根葉炒め煮

「なめこおろし」。

なめこおろし

「焼豚」。

焼き豚

「鉄砲隊 17BY生熟成」、いろんな肴に違和感なく合わせられる酒質のようである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/07(Thu)

鉄砲隊 17BY生熟成 (吉村秀雄商店:和歌山県岩出市)

和歌山県は岩出市にある吉村秀雄商店さんが醸された日本酒「鉄砲隊 17BY生熟成」をいただいた。

これは京都市にあるにしむら酒店さんにて購入したもので1.8L 2880円。

鉄砲隊

和歌山産山田錦100%とのこと。

鉄砲隊


鉄砲隊


鉄砲隊

精米歩合は58%の純米吟醸である。しかも原酒のようだ。

鉄砲隊

17BYの熟成酒なので黄色がかっており、いただいてみると老ね香というより、よい意味での熟成香を感じる。また原酒の濃さ、まろやかな酸味が特徴的で味わい深い。

鉄砲隊

あわせたのは「チキンカツ」。

チキンカツ

「沖うるめ干物」。

沖うるめ

「焼豚」。

焼き豚


「鉄砲隊 17BY生熟成」は非常にしっかりとした味わいのお酒なので、今回のように比較的脂の多い肴にも良く合う酒質だと感じた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/06(Wed)

辛口純平 特別本醸造 (西岡酒造:高知県高岡郡中土佐町) 3

高知県は高岡郡中土佐町久礼にある西岡酒造さんが醸された日本酒「辛口純平 特別本醸造」を三度楽しんだ。

今回は常温でいただいてみたのだが、やわらかい口当たりなのでするすると喉を通っていく。

辛口純平


辛口純平

あわせたのは「昆布巻き」。

昆布巻き

「干し大根煮物」。

干し大根煮

「金時草ポン酢」。

金時草

「辛口純平 特別本醸造」を飲み終えた。

杜氏さんの話では、最近は純米の日本酒が好まれる傾向があるが、地元ではこれが良く出ており、力を入れて造っているということであった。普段の晩酌にいただくためには、いろんな温度帯でぶれない酒質のものが必要だと思うので、そういった意味でも優れた造りになっていると感じた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/05(Tue)

ひやあつ (しまだ製麺所:高知市長浜)

高知市長浜にあるしまだ製麺所さんを訪問。

島田製麺所

いただいたのは「うどん(ひやあつ)」。大 350円。ねぎ、わかめ、かつおぶしをのせてあっさりと。

島田製麺所

「かき揚げ」120円。このかき揚げはかなり大きな一品で、イカなども入っており、食べ応え抜群。

島田製麺所

お昼頃に近くを通りかかると、ついつい立ち寄ってしまうお店である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:うどん |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/04(Mon)

辛口純平 特別本醸造 (西岡酒造:高知県高岡郡中土佐町) 2

高知県は高岡郡中土佐町久礼にある西岡酒造さんが醸された日本酒「辛口純平 特別本醸造」をお燗でいただいた。

お燗にすると、冷たい時には感じなかった様々な味わいが前面に出てきて、辛口という形容の意味がはっきりとしてくる。

辛口純平

あわせたのは「和牛ユッケ」。島根県産の和牛を使ったもの。

牛ユッケ

「出し巻き玉子」。大根おろしとともに。

出し巻き玉子

「辛口純平 特別本醸造」、お燗にするのもいいが、どちらかというと冷たくしていただく方が好みのような気がする。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/03(Sun)

つけ麺 (麺処 田ぶし:東京都)

東京都にある麺処 田ぶしさんが製造されている「つけ麺」をいただいた。

自宅にて麺を茹で、スープを作るタイプのもの。

つけ麺 田ぶし

説明書に書いてあった通りに茹でた麺。少し太めでしっかりとした食感。小麦粉の香りが心地よい。

つけ麺 田ぶし

こちらがスープ。見た目は赤いがピリ辛というわけでもなく、魚介系の香りが濃厚なとんこつベースのスープである。

つけ麺 田ぶし

いただいてみると麺とスープの相性がとても良く、いつの間にか無心になってズルズルとすすっていた。

一人前の麺の量は結構あるのだが、スープの量も多いので残ったスープはご飯などと一緒にいただくとまたよい感じである。


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/02(Sat)

辛口純平 特別本醸造 (西岡酒造:高知県高岡郡中土佐町)

高知県は高岡郡中土佐町久礼にある西岡酒造さんが醸された日本酒「辛口純平 特別本醸造」をいただいた。

これはたまたま立ち寄った西岡酒造さんにて、「地元の方はどの銘柄をよく飲まれますか?」と杜氏さんに尋ねてみたところ、こちらの銘柄との答えをいただいたので試してみることに。720mlで1150円。

辛口純平

なかなか楽しいラベルである。

辛口純平

精米歩合は60%。

辛口純平


辛口純平

ラベルを見るとお燗するのがおすすめのようであるが、まずは冷蔵庫で冷やした状態のものをいただく。”辛口”という言葉から想像していたものとは異なり、非常になめらかな口当たり。仕込み水が特徴的なのであろうか。

辛口純平

あわせたのは「鰤刺身」。愛媛県産である。

ぶり

脂がのっているので「にんにくぬた」でいただく。

ぬた

「玉子焼き」。

玉子焼き


「辛口純平 特別本醸造」、次は蔵元おすすめのお燗にしていただいてみたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/01/01(Fri)

エビス 超長期熟成 (サッポロビール)

サッポロビールさんが醸造されている「エビス 超長期熟成」をいただいた。

苦味の効いた濃い味わいは、ビールだけで楽しむことができる。

エビス超長期熟成


エビス超長期熟成

あわせたのは「とんかつ」。下味が付いているので和辛子のみを追加して。

とんかつ

「金時草ポン酢」。高知産の金時草を使ったのだが、紫色の出具合がもう少しな感じである。

金時草

やはり冬はしっかりしたビールをゆっくりいただくのに良い季節である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top