FC2ブログ
  • プロフィール

    オヤびん

    Author:オヤびん
    高知県高知市在住

  • FC2カウンター

  • ブログ内検索


2010/08/31(Tue)

龍馬 ひやしあめ (土佐れいほく農協:高知県長岡郡大豊町)

高知県長岡郡大豊町にある土佐れいほく農協さんが造られている「龍馬 ひやしあめ」をいただいた。

近所のスーパーで購入したもので280ml 108円。

ひやしあめ

原材料はこちら。高知県産生姜を使っているとのこと。

ひやしあめ

いただいてみると、生姜の辛みが結構効いており、ひやしあめの甘い後口を引き締めている。

考えてみると、ひやしあめを飲んだのはすごく久しぶり。以前飲んだのはいつだったであろうか…。

スポンサーサイト



FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 飲んだもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/30(Mon)

本格 辛口麦 (KIRIN)

キリンビールさんが製造されている第3のビール「本格 辛口麦」をいただいた。

結構あっさりとした味わいで、スイスイ喉を通っていく。

ビール

あわせたのは「ピザ」。レンジでチンしていただく冷凍タイプのもの。

ピザ

「じゃがりこ SPICY CHEESE」。カルビーさんの製品。

じゃがりこ

こちらが中身。名前の通り、香辛料がきいている。

じゃがりこ


ビールの新作がここしばらく出ていないように思うが、そろそろ秋に関連したものが出てくる頃であろうか。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/29(Sun)

土佐しらぎく 涼み純米吟醸 八反錦 (仙頭酒造:高知県安芸郡芸西村)

高知県安芸郡芸西村にある仙頭酒造さんが醸された日本酒「土佐しらぎく 涼み純米吟醸 八反錦」をいただいた。

これは高知県香美市土佐山田町にある山酒店さんにて、お勧めということで購入したもの。720mlで1350円。

土佐しらぎく

涼しそうな色合いのラベルである。

土佐しらぎく

夏向けに低アルコール仕様になっている。

土佐しらぎく

いただいてみると、吟醸香は控えめで、酸味はあまりなく丸い甘味を感じる。きりっと冷やした状態で飲むのがよい感じである。

土佐しらぎく

あわせたのは「いさぎ刺身」。愛媛県産で脂がよくのっている。

いさぎ刺身

「だしのせ冷奴」。今回のだしには、なす、きゅうり、大葉、茗荷、納豆昆布を混ぜてみた。納豆昆布は、以前山形に行ったときにだしを食べたお店で教えていただき、購入しておいたもので、がごめ昆布のこと。粉状になっており、スーパーで一袋160円程度だったようだ。昆布の旨みがとてもよい感じである。

だし豆腐

「フィッシュピー」。

豆菓子

高知市にある野村煎豆加工店さんのもの。

豆菓子


「土佐しらぎく 涼み純米吟醸 八反錦」、低アルコールであるからか、酔いが緩やかで杯がスイッとすすんでゆく。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/28(Sat)

瓶ヶ森登山

8月初旬のことであるが、瓶ヶ森自然休養林を散策した。

国道194号線を北上し、本川村で長沢ダム方面に向かい、よさこい峠へ。そこから瓶ヶ森林道を通って登山口に到着。高知市から2時間半程度であっただろうか。

こちらが林道を少し下ったところにあった瓶が森自然休養林の案内図。ここから男山と女山を目指すことにする。

瓶ヶ森

案内板横の登山口付近。下界は晴れて気温が35度を超えていたが、ここはあいにくガスっており、半袖では少し肌寒いほど。

瓶ヶ森

ここは林道横の登山口を少し登ったところ。

瓶ヶ森

10分ほど歩くと分岐点があり、男山方面に向かう。

瓶ヶ森

ガスのためまわりの景色はよく見えないが、笹原の中を登る。

瓶ヶ森

ぽつんと枯れた木が。

瓶ヶ森

男山への道は鎖場などもあり、変化に富んでいる。

瓶ヶ森

少しガスが晴れたところ。

瓶ヶ森

登山口からゆっくり歩いて30分ぐらいで男山頂上に到着。ここから女山へ向かう。

瓶ヶ森

黙々と進むと

瓶ヶ森

分岐点が。

瓶ヶ森

分岐の標識の下には、縦走する際の目安時間が書かれている。

瓶ヶ森

分岐点からすぐのところに女山(瓶ヶ森)の頂上(1896.2メートル)があり、ここで休憩。男山からゆっくり30分ぐらいであっただろうか。

瓶ヶ森

女山頂上で昼ごはんをいただくことに。これは道の駅633美の里で買った「田舎寿司」(250円)。全体的にしっかりと味付けされており、疲れた体によい感じである。

瓶ヶ森

中身は「いなり寿司」と「こんにゃく寿司」。

瓶ヶ森

「海苔巻き」と「玉子巻き」。

瓶ヶ森

「たけのこ寿司」と「鯖寿司」。

瓶ヶ森

少し休んで下りを開始。氷見二千石原経由で。

瓶ヶ森

ゆるゆると

瓶ヶ森

よそみしながら

瓶ヶ森

下っていくと

瓶ヶ森

分岐点に。

瓶ヶ森

ここから駐車場方面に向かう。

瓶ヶ森


瓶ヶ森


瓶ヶ森


瓶ヶ森


道中、ガスのため視界が良くないものの、ゆっくり歩いて全体で2時間ほどの行程で駐車場に帰りついた。

登山口まで辿り着くのが少し大変だが、山自体は比較的楽に登ることができるので、この辺りの天気が良い時を狙って再訪してみたいと思う。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/27(Fri)

亀齢 五段仕込純米酒 八九 無濾過 (亀齢酒造:広島県東広島市) 4

広島県東広島市にある亀齢酒造さんが醸された日本酒「亀齢 五段仕込純米酒 八九 無濾過」を、再度楽しんだ。

前回いただいたときに、少しダレ気味のような感じがあったのだが、しっかり冷やしていただくとこれまでと同じく心地よい酸味に包まれる。

亀齢 八九

あわせたのは「ゴーヤチャンプルー」。

ゴーヤチャンプルー

「フライドポテト」。

フライドポテト

「だし納豆」。

だし納豆

「焼いか 味付」。東洋水産さんが製造されたもの。

いか焼き缶


「亀齢 五段仕込純米酒 八九 無濾過」を飲み終えた。酸味のぐあいがよく、飲み応えがあるよいお酒だと思う。また、コストパフォーマンスにも満足。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/26(Thu)

岩屋城せんべい (岩屋城を守る会:岡山県久米郡久米町)

岡山県久米郡久米町にある岩屋城を守る会さんが販売されている「岩屋城せんべい」をいただいた。

津山の道の駅「久米の里」で購入したもので、一袋500円。

せんべい

小麦粉、鶏卵、砂糖、ショートニング、この4つの原材料から造られている。

せんべい

袋の中身はこちら。

せんべい


材料がシンプルなだけあり、非常に素朴な味わいのおせんべいであった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/25(Wed)

辛子明太子 (島本食品:福岡県粕屋郡新宮町)

福岡県粕屋郡新宮町にある島本食品さんが造られた「辛子明太子」をいただいた。

お徳用ということで、200g入って1500円。

明太子

こちらが中身。

皮が薄くやわらかい。味もきつくなくご飯に良く合う。

明太子


冷凍庫でしばらく寝かせておいたのだが、全く問題なく美味しくいただくことができた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/24(Tue)

亀齢 五段仕込純米酒 八九 無濾過 (亀齢酒造:広島県東広島市) 3

広島県東広島市にある亀齢酒造さんが醸された日本酒「亀齢 五段仕込純米酒 八九 無濾過」を、再度いただいた。

相変わらず酸味が心地よい。

亀齢 八九

あわせたのは「厚揚げだしのせ」。厚揚げはオーブンで少し焼いたもの。

だし厚揚げ

「鶏肉燻製」。

中島ブロイラー

「いんげん豆のゴマ和え」。

いんげん胡麻和え


「亀齢 五段仕込純米酒 八九 無濾過」、もう少し楽しめそうである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/23(Mon)

彩々いなり (依光蒲鉾:高知市若松町)

高知市にある依光蒲鉾さんが製造されている「彩々いなり」をいただいた。

5個入りで298円。

いなり寿司


いなり寿司

抹茶味や

いなり寿司


いなり寿司

黒糖味など

いなり寿司


いなり寿司

いろんな味わいを楽しめる。

少し濃いめの味付けであるが、素材の特徴が良く出ておりジューシーで美味しい。

いなり寿司もなかなか面白いものである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/22(Sun)

亀齢 五段仕込純米酒 八九 無濾過 (亀齢酒造:広島県東広島市) 2

広島県東広島市にある亀齢酒造さんが醸された日本酒「亀齢 五段仕込純米酒 八九 無濾過」を、開栓翌日にいただいてみた。

冷やして飲むと酸味が心地よく、濃いのに夏場でもスイスイと杯がすすむ。酸味を含めて、全体のバランスがよいのかも知れない。

亀齢 八九

あわせたのは「ししとうとベーコンの炒め物」。

ししとうとベーコンの炒め物

「冷奴」。だしをのせて。

だし豆腐

「だし納豆」。白いご飯を食べたくなってくる。

だし納豆

「オクラポン酢」。

オクラポン酢


「亀齢 五段仕込純米酒 八九 無濾過」の香りは、なんとなく鼻腔をくすぐられる。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/21(Sat)

亀齢 五段仕込純米酒 八九 無濾過 (亀齢酒造:広島県東広島市)

広島県東広島市にある亀齢酒造さんが醸された日本酒「亀齢 五段仕込純米酒 八九 無濾過」をいただいた。

これは高松市にあるワタナベ酒店さんにて、店内の机に無造作に置かれていたものの香りをかぎ、好みのお酒のような予感がしたので購入したもの。1.8Lで2500円。

”八九”は、五段仕込みでの米麹の使用割合が89%であることから命名されたものらしく、非常に変わった造り方で醸されたもの。

亀齢 八九

原料米の中生新千本はあまり聞いたことがない品種。また造り方のせいか、酸度が高め。

亀齢 八九


亀齢 八九

盃に注ぐと、見るからに普段飲むものとは違っていて、とろみがある。いただいてみると、酸味と甘みの加減が良く、香りは酸の感じが自分好み。独特な味わいであるが、美味しい。

亀齢 八九

あわせたのは「焼きナス」。

焼きナス

「ソーセージ」。付け合わせはトマト。

ソーセージ

「厚揚げだしのせ」。厚揚げの表面をあぶって、だしをのせたもの。

だし厚揚げ


「亀齢 五段仕込純米酒 八九 無濾過」、とても面白いお酒なので、じっくりと楽しんでいきたい。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/20(Fri)

山廃純米 かまわぬ 生酒 (司牡丹酒造:高知県高岡郡佐川町) 2

高知県高岡郡佐川町にある司牡丹酒造さんが醸された日本酒「山廃純米 かまわぬ 生酒」の開栓後の変化を楽しんだ。

やわらかく甘味のあるお酒なので、冷やしていただくのがバランスがよいと感じる。

かまわぬ

あわせたのは「ゴーヤチャンプルー」。

ゴーヤチャンプルー

「冷奴だしのせ」。今回の”だし”はなす、きゅうり、みょうが、ねぎ、オクラ、大葉を使って。

だし奴

「胡瓜と若布とキャベツの胡麻酢和え」。

胡瓜とキャベツとわかめの胡麻酢和え

「サンライス」。高知市にある野村煎豆加工店さんの商品で、空豆を使ったもの。砂糖ベースの甘い味付けだが、青のりがアクセントになっている。

豆菓子


「山廃純米 かまわぬ 生酒」を飲み終えた。今年は是非、この火入れもいただいてみたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/19(Thu)

山廃純米 かまわぬ 生酒 (司牡丹酒造:高知県高岡郡佐川町)

高知県高岡郡佐川町にある司牡丹酒造さんが醸された日本酒「山廃純米 かまわぬ 生酒」をいただいた。

これは高知市にある鬼田酒店さんにて購入したもの。720mlで1621円。

ラベルがユニーク。

かまわぬ

生酒は珍しい。

かまわぬ


かまわぬ

いただいてみると、山廃らしい風味がふんわりと漂うやわらかいお酒。あまり酸味は感じない。ある意味高知らしくないお酒であるが、味のある日本酒が好みの人にはよさそうである。

かまわぬ

あわせたのは「鶏肉燻製」。岡山県久米郡久米南町にある中島ブロイラーさんのもの。

中島ブロイラー

「ししとうとお揚げの煮物」。卵を落として。

ししとうとお揚げと玉子の煮物

「いんげん胡麻和え」。

いんげん胡麻和え

「胡瓜浅漬け」。

きゅうり漬物


「山廃純米 かまわぬ 生酒」、次回は開栓後の変化を楽しんでみたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/18(Wed)

川亀 山廃純米 中汲み 無濾過生原酒 (川亀酒造:愛媛県八幡浜市) 2

愛媛県八幡浜市にある川亀酒造さんが醸された日本酒「川亀 山廃純米 中汲み 無濾過生原酒」の開栓後の変化を楽しんだ。

開栓直後に感じたアルコールのたつ感じが落ち着き、温度変化にもゆるやかに対応できる酒質になったように感じる。

川亀

あわせたのは「尺あじ刺身」。須崎市にある山鮮魚店さんにて購入したもので、300円。”尺あじ”はイセギのこと、だとお店の方はおっしゃっていた。

尺あじ刺身

「茹で米イカ」。こちらも山崎鮮魚店さんで300円。辛子マヨネーズでいただいた。

ゆで米いか

「丸天」。高知県香南市香我美町の河村蒲鉾店さん製造のもの。

丸天

「冷奴だしのせ」。

だし奴

「ごぼうサラダ」。

ごぼうサラダ


「川亀 山廃純米 中汲み 無濾過生原酒」を飲み終えた。空気に少し触れさせることで日本酒が劇的に変化することを再実感。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/17(Tue)

いなり寿司 (はやまの茶屋:高知県高岡郡津野町)

高岡郡津野町方面を訪れた際、立ち寄ったスーパーで「いなり寿司」を購入しいただいた。

津野町にあるはやまの茶屋で造られたもの。200円。

いなり寿司

中の具材は生姜が目立つ程度なのだが、お揚げがジューシーで柔らかく後を引く。

いなり寿司


凝ったものでなくても、素朴でやさしい味わいのものをいただくとつい顔が綻んでしまう。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/16(Mon)

川亀 山廃純米 中汲み 無濾過生原酒 (川亀酒造:愛媛県八幡浜市)

愛媛県八幡浜市にある川亀酒造さんが醸された日本酒「川亀 山廃純米 中汲み 無濾過生原酒」をいただいた。

これは大洲市にある酒乃さわださんにて購入したもので、720ml 1500円。購入当初はしぼりたてであったのだが、原酒でアルコール度数が高いこともあり、しばらく冷蔵庫で寝かせておいた。

楽しいラベルである。

川亀


川亀

愛媛県のお酒で山廃仕込みはあまりないのではないだろうか。酒米には山田錦が使われている。

川亀

いただいてみると、山廃らしい独特の酸味を感じる。原酒なので結構アルコールがたっているように思えるが、それは冷たいときの印象で、少しぬるくなるとやわらかくなってくる。

川亀

あわせたのは「グリルブルスト」。内子フレッシュパークからりさんにて購入したもので、550円。

ソーセージ

焼いていただくタイプのもので少ししょっぱめだが、川亀も負けていない。

ソーセージ

「ポテトサラダ」。

ポテトサラダ

「ピーマンとお揚げの煮物」。

ピーマンと揚げの煮物

「冷奴」。山形の名物である「だし」(なす、きゅうり、おくら、大葉、麺つゆ、だししょうゆ)をのせて。

だしやっこ


「川亀 山廃純米 中汲み 無濾過生原酒」、開栓後の変化を楽しみに待ちたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/15(Sun)

ふくれ菓子 (バリュー:高知県香美市土佐山田町)

香美市土佐山田町を通りかかった際、立ち寄ったスーパーバリューさんにて購入したのが「手造りふくれ菓子(万次郎かぼちゃ)」(149円)。

いわゆる蒸しパン(だと思う)で、上にのっているのはかぼちゃの種。

ふくれ菓子


黒酢を使っているとのことであったが、特に酢を感じることはなく、美味しくいただいた。かぼちゃの種の歯応えがよいアクセントになっていると思う。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/14(Sat)

須磨水ぷくぷくサイダー (須磨を西海岸化し隊)

神戸市須磨区の御当地製品「須磨水ぷくぷくサイダー」をいただいた。

同じく須磨にある丹元酒店さんにて購入したもので、一瓶250円。販売の中心となっているのは”須磨を西海岸化し隊”さん。

須磨サイダー


いただいてみると後口が変に甘ったるくなることなく、さっぱりしており、風呂上りなどによい感じである。

レトロなラベルが面白い。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 飲んだもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/13(Fri)

ひしおなす (ウカンファーマーズファクトリー:岡山県高梁市)

岡山県高梁市にあるウカンファーマーズファクトリーさんが造られている「ひしおなす」をいただいた。

これは岡山市表町にあるサンさんおかやまさんにて購入したもの。420円。

なすひしお漬け

こちらがその中身。いわゆるもろみ漬けである。

なすひしお漬け


いただいてみると最初は甘味が強いように感じるが、食べていくうちにだんだんこの甘味がクセになって、箸が止まらなくなるから不思議だ。ご飯にとてもよく合う一品である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/12(Thu)

純米酒 丈径 無濾過生原酒 (王禄酒造:島根県東出雲町) 

島根県東出雲町にある王禄酒造さんが醸された日本酒「純米酒 丈径 無濾過生原酒」をいただいた。

これは大阪市にある山中酒の店さんにて購入し、1年近く冷蔵庫で寝かされていたもの。720ml 1550円(税抜き)。

昨年2月にいただいた時、その美味しさに衝撃を受けたのを思い出し、再度飲んでみたくなったのが今回の購入のきっかけである。

たけみち

無農薬無肥料で栽培された

たけみち

山田錦が使われている。

たけみち


たけみち

いただいてみると酸味と旨みのバランスがよく、とても美味しい。ぬるくなると少しだれてくるように感じるが、冷えた状態では凄みのようなものさえ感じさせられる。

たけみち

あわせたのは「鰹タタキ」。須崎市にある青木鮮魚店さんにて購入したもので、脂がよくのっており、またその脂がまろやかな感じで旨い。400円。

鰹タタキ

「ちちこ塩焼き」。鰹の心臓を半分に開き、グリルで塩焼きにしたもの。歯応えがよく、野趣あふるる味わい。

ちちこ塩焼き

「胡瓜浅漬け」。

きゅうり漬物

「玉子とトマトの炒め物」。

玉子とトマトの炒め物

「ちちこ煮付け」。少し生姜を効かせて煮付けると、こちらもまた味わい深い。塩焼きのものも含めて、青木鮮魚店さんにて購入。300円。

ちちこ煮つけ


「純米酒 丈径 無濾過生原酒」、肴とよくあっていたこともあり最後まで飲みきってしまった。自分の好みに合った、よい日本酒である。


 
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/11(Wed)

しいらバーガー (あぐり窪川:高知県高岡郡四万十町)

所用で四万十町方面を訪れたので、道の駅あぐり窪川さんに立ち寄った。

道の駅内を端々までウロウロし、こちらの「しいらバーガー」を購入。あぐり窪川内にあるこめ粉ぱん工房さんにて製造されているもの。250円。

しいらカツバーガー

包装を開いたところ。

しいらカツバーガー

パンの中身。

しいらカツバーガー

シイラ(ハワイ名マヒマヒ)を使ったいわゆるフィッシュバーガーであるが、こちらのお店では米粉パンを使っているのが特徴的。トマトやマヨネーズソースとあっていて美味しい。

高知にはシイラの他にもバーガーに合う魚がありそうなので、もっとフィッシュバーガーの種類があってもよいかもしれない。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/10(Tue)

チャンピオンカレー (石川県石川郡野々市町)

金沢カレーの元祖と言われるチャンピオンカレーさんの「カレー」(通称:チャンカレ)をいただいた。

これは以前金沢を訪れた際にめいてつ・エムザの地下で見かけたので購入しておいたもの。ハーフパック(2.5人前)で税抜き477円。

チャンピオンカレー

原材料はこちら。

チャンピオンカレー

パックを開け、鍋で温め、ご飯にかけたところがこちら。程良い辛さと香辛料の風味が独特で、食べているうちにくせになってくる味わい。

チャンピオンカレー


実店舗ではカツカレーを頼み、付け合わせのキャベツと一緒にいただくことが多かったのだが、カレーそのものを味わうのも悪くない。

今回いただいたカレーパックは、自宅で手軽にお店の味を再現することができ重宝する。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/09(Mon)

文佳人 純米吟醸 吟の夢 中取り斗瓶囲い (株式会社アリサワ:高知県香美市土佐山田町) 4

高知県香美市土佐山田町にある株式会社アリサワさんが醸された日本酒「文佳人 純米吟醸 吟の夢 中取り斗瓶囲い」の開栓後の変化を見るのも三度目。

開栓直後の生酒らしい鮮烈さはあまり残っていないものの、落ち着きのあるきれいな酒質を楽しめる。

文佳人

あわせたのは「空心菜ベーコン炒め」。

ベーコン炒め

「ちりめんじゃこ」。

ちりめんじゃこ

「玉子焼き」。ねぎと椎茸の鰹煮入り。

玉子焼き


「文佳人 純米吟醸 吟の夢 中取り斗瓶囲い」を飲み終えた。開栓後、良い方向に酒質が変化し、長く楽しんでいただけた。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/08(Sun)

折れのつぶやき ゆず (善蔵:愛媛県喜多郡内子町)

愛媛県喜多郡内子町にある我が子菓子 善蔵さんが製造されている芋けんぴ「折れ(オレ)のつぶやき ゆず」をいただいた。

内子フレッシュパークからりさんにて購入したもので、320g 250円。通常の芋菓子が折れてしまった徳用品。

芋けんぴ

中身はこちら。

芋けんぴ


少ししっとりとした甘めの味付けだが、思っていた以上にゆずの香りが合っており美味しくいただいた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:芋けんぴ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/07(Sat)

文佳人 純米吟醸 吟の夢 中取り斗瓶囲い (株式会社アリサワ:高知県香美市土佐山田町) 3

高知県香美市土佐山田町にある株式会社アリサワさんが醸された日本酒「文佳人 純米吟醸 吟の夢 中取り斗瓶囲い」の開栓後の変化を再度楽しんだ。

前回いただいた時からそれほど変わりなく落ち着いており、よい感じ。

文佳人

あわせたのは「豆苗とベーコンの炒め物」。豆苗のシャクシャクとした歯応えが心地よい。

豆苗炒め物

「はちきん地鶏もも塩焼き」。スーパーで見つけたはちきん地鶏を塩コショウでシンプルに調理。柔らかく、旨みの濃い肉質。付け合わせはトマト。

はちきん地鶏ソテー

「空心菜ポン酢がけ」。

菜っ葉おひたし

「たこの塩辛」。兵庫県明石市の魚の棚商店街にある大黒屋商店さんのもの。200円。

たこ塩辛

こちらが中身。

たこ塩辛


「文佳人 純米吟醸 吟の夢 中取り斗瓶囲い」、まだ残っているのでもう少し楽しめそうである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/06(Fri)

梅しそヒレとヒレとん定食 (かつれつ亭:高知市)

なんとなく豚カツを食べたくなったので、高知市にあるかつれつ亭にてお昼ご飯をいただいた。

いただいたのはランチメニューの「梅しそヒレとヒレとん定食」(1050円)。

ひれかつ定食

カツはサクッと揚げられており、ヒレ肉であることと梅しそが利用されているので比較的あっさりしている。

ひれかつ定食

「お漬物」。

ひれかつ定食


ボリュームのあるロースとんかつもよいが、あぶらの少ないヒレ肉もよいものである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/05(Thu)

文佳人 純米吟醸 吟の夢 中取り斗瓶囲い (株式会社アリサワ:高知県香美市土佐山田町) 2

高知県香美市土佐山田町にある株式会社アリサワさんが醸された日本酒「文佳人 純米吟醸 吟の夢 中取り斗瓶囲い」の開栓後の変化を楽しんだ。

想像した通り、開栓直後よりもグッと味が開いて、濃い味わいに変化している。

文佳人

あわせたのは「鰹タタキ」。須崎市にある青木鮮魚店さんにて購入。400円。

鰹タタキ

「ゴーヤチャンプル」。

ゴーヤチャンプルー

「ごぼうサラダ」。

ごぼうサラダ

「惣菜盛り合わせ」。須崎市にある竹内ミートさんのもの。

おかず


おかず


おかず


おかず


おかず


おかず


「文佳人 純米吟醸 吟の夢 中取り斗瓶囲い」、まだしばらく楽しめそうである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/04(Wed)

文佳人 純米吟醸 吟の夢 中取り斗瓶囲い (株式会社アリサワ:高知県香美市土佐山田町)

高知県香美市土佐山田町にある株式会社アリサワさんが醸された日本酒「文佳人 純米吟醸 吟の夢 中取り斗瓶囲い」をいただいた。

これは高知市にあるナカオカ酒店さんを訪問したとき、お店オリジナルの商品ということで紹介いただいたもの。1.8Lで3800円。生酒である。

文佳人

”中取り””斗瓶囲い”の言葉には、なぜかひかれる。

文佳人

いただいてみると吟醸香が華やかで、切れがよい。少し空気にさらすと味がのってきそうな雰囲気を漂わせている。

文佳人

あわせたのは「麩巻き」。須崎市にあるけんかまさんの製品で、高知ではおせち料理の一品として食べることが多い。周りの麩にだし汁がジュワっとしみこんでいるところがなんとも美味しい。

麩巻き

「おくらポン酢」。

おくらポン酢

「胡瓜浅漬け」。

胡瓜漬物


「文佳人 純米吟醸 吟の夢 中取り斗瓶囲い」、一升瓶なのでゆっくりと楽しみたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/03(Tue)

田舎寿司 (矢野すし店:高知市)

昼ごはんに「田舎寿司」をいただいた。

高知市にある矢野すし店さんのもので、スーパーにて購入。330円。

田舎寿司

中身は「いなり寿司」

田舎寿司

「さば寿司」

田舎寿司

「こんにゃく寿司」と「海苔巻き」

田舎寿司

「玉子巻き」と「昆布巻き」

田舎寿司


巻き寿司がバラエティにとんでおり、特に昆布巻きが良い味わいであった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:田舎寿司 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/02(Mon)

奄美黒糖焼酎 飛乃流 朝日 (朝日酒造:鹿児島県大島郡喜界町)

鹿児島県は大島郡喜界町にある朝日酒造さんが造られた黒糖焼酎「飛乃流 朝日」をいただいた。

高知市にある鬼田酒店さんにて購入。720mlで1450円。

いただいてみるとやわらかい甘さがあり、味がしっかりしているのでロックでも水割りにしても美味しい。

朝日

あわせたのは「冷奴」。松山市にあるとうふ工房豆風さんのもので、近所のスーパーで実演販売されていたのを購入。豆の甘味を楽しめる。

豆腐

「天ぷら」。高松市にあるうえ松さんの品。

天ぷら

「れんこんこんにゃく」。高知市にある高知県特産品販売さんが販売されているもの。

れんこんこんにゃく

そのこんにゃくを煮物にしていただいた。

天ぷら

「きゅうり漬物」。

胡瓜漬物

「ミックスセレクション」。千葉県松戸市にあるスイートボックスさんが販売されている豆菓子。

ミックスナッツ


朝日酒造さんの焼酎は、程良い甘味が特徴的で好みの味わい。いろんな方法で楽しんでいただきたい。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:焼酎 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top