FC2ブログ
  • プロフィール

    オヤびん

    Author:オヤびん
    高知県高知市在住

  • FC2カウンター

  • ブログ内検索


2011/02/28(Mon)

沖縄食堂 島そば (日清食品冷凍)

日清食品冷凍さんが製造されている冷凍食品「沖縄食堂 島そば」をいただいた。

豚バラ、かまぼこ、葱、紅ショウガが付いている。

沖縄そば

作ってみたのがこちら。

沖縄そば

いただいてみると、確かに沖縄そば風味ではあるが、少し麺がやわらかめに感じた(作り方次第なのかもしれない)。具の豚肉は結構美味しく、沖縄気分を少し味わいながらいただくことができた。
スポンサーサイト
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/27(Sun)

七本槍 純米無濾過生原酒 玉栄14号酵母 (冨田酒造:滋賀県長浜市) 2

滋賀県長浜市にある冨田酒造さんが醸された日本酒「七本槍 純米無濾過生原酒 玉栄14号酵母」の開栓後の変化を楽しんだ。

甘味が柔らかく大人しい酒質。常温程度になったぐらいで味が開いてくる感じがする。

七本槍

あわせたのは「鯵干物」。

鯵

「厚揚げと白菜の煮物」。

厚揚げ白菜


「七本槍 純米無濾過生原酒 玉栄14号酵母」、もう少し楽しめそうである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/26(Sat)

ちりめんじゃこ (小松海産:高知県安芸市)

高知県安芸市にある小松海産さんが製造された「ちりめんじゃこ」をいただいた。

安芸市内のスーパーにて購入したもの。80gで198円。

ちりめんじゃこ


干し具合が丁度良く、ご飯が進む一品である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/25(Fri)

七本槍 純米無濾過生原酒 玉栄14号酵母 (冨田酒造:滋賀県長浜市)

滋賀県長浜市にある冨田酒造さんが醸された日本酒「七本槍 純米無濾過生原酒 玉栄14号酵母」をいただいた。

京都市にあるにしむら酒店さんにて購入。720mlで1470円。

七本槍


七本槍


七本槍

酒米に滋賀県産の玉栄が使われている。

七本槍

いただいてみると、香りは抑え気味だが、口に含むと穏やかな甘味を持った濃い味わいが口全体にひろがり、控えめな酸味が全体をまとめている。

七本槍

あわせたのは「鰹タタキ」。安芸市にある寺尾鮮魚店さんにて購入。330円。脂がのっていておいしい。

鰹タタキ

「どろめの天ぷら」。安芸駅ぢばさん市場内で購入。200円。

しらす天ぷら

衣に少し甘めの味がついており、噛むとその甘さとどろめの旨みがよく混ざり合いなかなか。鬼おろしの大根にめんつゆを混ぜたものと一緒にいただいたが、箸が進む。

しらす天ぷら

「白菜と豚肉の煮物」。

豚白菜煮

「おあげさん」。安芸市にあるまえだ家さんがつくられているいなり寿司。安芸市内のスーパーにて購入。2個で126円。お揚げにしっかりとした味がついており、単体で美味しい。

いなり寿司

柿田川いなりを模してわさび漬けをのせてみたが、お揚げの存在感のためか、ツンとくる辛みが少し弱められる。あの時いただいたものはほどよいバランスの上でのものだったのであろうか。

いなり寿司


「七本槍 純米無濾過生原酒 玉栄14号酵母」、派手さはないが存在感のあるお酒という印象を受けた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/24(Thu)

馬路温泉前駅弁当 (馬路弁当:高知県安芸郡馬路村)

所用で高知県東部を訪れたので、安田川を上流にむかい、安芸郡馬路村を訪問してみた。

村の中心部を散策し、お昼ご飯にでもと思い購入したのが「馬路温泉前駅弁当」。これは馬路温泉のカウンターにて販売されていたもので、値段は1000円。紙の風呂敷で包まれている。

馬路駅前弁当

風呂敷の中には2段重ねのお弁当。

馬路駅前弁当

お弁当の説明書き。

馬路駅前弁当

上の段には「田舎寿司」

馬路駅前弁当

「筍寿司」。薄味だがダシが効いていておいしい。

馬路駅前弁当

「茗荷寿司」。色鮮やかで歯応えが楽しい。

馬路駅前弁当

「こんにゃく寿司」。

馬路駅前弁当

「椎茸寿司」。

馬路駅前弁当

こちらが下の段。

馬路駅前弁当

色とりどりのおかずは、いたどり胡麻油炒め、ぜんまい、じゃこみそ和え、きゅうりといかの酢もの

馬路駅前弁当

そのほか、あめご甘露煮、里芋煮、たけのこ煮、ゆずみそ、ゆず皮煮、かぶなます。あめごの甘露煮が柔らかく炊かれており、脂がのっていてとても美味しい。

馬路駅前弁当

デザートはゆず羊羹と柿

馬路駅前弁当

お弁当をいただいた場所は馬路村中心部からさらに奥にある魚梁瀬ダムの近く。

魚梁瀬

道中日本カモシカに遭遇するなど、馬路村の自然を堪能。

魚梁瀬


「馬路温泉前駅弁当」、柚子で有名な馬路村だけに柚子尽くしの内容になっており、柚子好きにはこたえられない弁当になっていると思う。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:弁当 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/23(Wed)

八三郎 大吟醸原酒 (高木酒造:高知県香南市) 2

高知県香南市赤岡町にある高木酒造さんが醸された日本酒「八三郎 大吟醸原酒」を再度いただいた。

開栓後しばらく経ったからであろうか、華やかさが落ち着き、丸みのある濃さを持った酒質へと変化したように感じる。

八三郎

あわせたのは「鰹刺身」。高岡郡中土佐町久礼にある大正町市場内の田中鮮魚店さんにて購入したもの。地物で350円。いただいてみると、脂がのっておりとても美味しい。鰹の刺身を買ったのは久しぶりであるが、よい鰹は刺身で食べて美味しいことを再実感。

鰹刺身

「小松菜お浸し」。

小松菜

「鯵干物」。これは大正町市場近くの駐車場沿いにあるお店で購入。1枚100円。こちらも脂がのっている。

鯵干物

「大根おろし」。最近気に入って使っている竹虎さんの鬼おろしを使ったもの。独特の食感で大根が甘く感じる。

鯵干物

「ホタテ天ぷら」。こちらも大正町市場近くの総菜屋さんで購入。大根おろしとともにいただくと美味しい。

フライ

「海老フライ」。

フライ


「八三郎 大吟醸原酒」を飲み終えた。大吟醸ではあるが軽さではなくどっしりとした感じが印象的で、じっくりと楽しめた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/22(Tue)

風の里公園 (高知県高岡郡津野町)

少し前のことであるが、高知市から須崎市までの高速道路を走っていると、北方の山の上に風車がよく見えたので、寄り道してみることにした。

向かった先は高岡郡津野町にある風の里公園

国道197号沿いにある黒川という場所から山の方に入っていく。狭く、急なカーブや土砂で道が3分の1程埋まっているところなどを抜けて辛抱強く進むと、目の前に風車が現れる。

風車

展望台からは北に鳥形山が見え、その少し西方には天狗高原なども見渡せる。

風車

東方の風車群と山々。

風車

そして南側には新庄川の流れと須崎湾、太平洋までが望める。

風車

道中車の運転で気を使うところが結構あるが、車で行くことのできる場所でこれほどの景色を見ることが出来る場所はあまりないと思うので、また天気の良い日に訪れてみたい。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/21(Mon)

わんぱくゆずじゅーす (土佐れいほく農協:高知県長岡郡大豊町)

高知県長岡郡大豊町にある土佐れいほく農協さんが製造されている「わんぱくゆずじゅーす」をいただいた。

高知県土佐郡土佐町にある末広ショッピングセンターさんにて購入したもの。138円。

ゆずジュース

内容量は280mlなので、ちょっと喉が渇いたときなどに丁度よい量である。

ゆずジュース

高知県産のゆずが使用されている。

ゆずジュース

いただいてみると少し甘味が強めで、疲れたときによさそうな感じがした。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 飲んだもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/20(Sun)

うなぎ丼 (かいだ屋:南国市)

高知市の東、南国方面に行く用事があったので鰻のお店かいだ屋さんを再訪。

お昼の営業時間ぎりぎりにすべりこみ、いただいたのは「うなぎ丼」(並:800円)。

かいだ屋

並はご飯の上に鰻が半身。

かいだ屋

いただいてみると、鰻の皮がパリパリに焼かれており、ジュワーと出てくる脂の旨みと歯応えを楽しむことができる。テーブルの上にはタレもあるので、ご飯に対して鰻が少ない場合には適度に調節することが可能。

かいだ屋

香の物。

かいだ屋

肝吸いも味わい深い。

かいだ屋


営業時間ギリギリだったため人が少なく、ゆったりといただくことができた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/19(Sat)

焼ビーフン (ケンミン食品:神戸市)

神戸市にあるケンミン食品さんが製造されている「焼ビーフン」をいただいた。

冷凍食品でレンジにてチンするだけのお手軽食品。

ビーフン

出来上がったものがこちら。少量ではあるが、キャベツ、玉ねぎ、にんじん、ピーマンなどの野菜や豚肉、キクラゲなどが入っている。

ビーフン

いただいてみると、しっかりとした味がついていて、そこそこのボリュームがあり結構美味しい。ビーフンを自分で調理しようとすると、フライパンに麺がついてしまったりしがちであるが、これならそのようなことも気にせずいただける。

冷凍食品は安売りをしていることも多いので、そのようなときに買っておいて、少し小腹が空いたというときによさそうな感じである。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/18(Fri)

白隠正宗 誉富士純米生原酒 (高嶋酒造:静岡県沼津市) 3

静岡県沼津市にある高嶋酒造さんが醸された日本酒「白隠正宗 誉富士純米生原酒」をいただくのも3度目。

開栓後徐々にキレの良いお酒に変化しており、スイスイ飲みすすむことができる。

白隠正宗

あわせたのは「ヒジキ入りハンバーグ」。大根おろし、葱をのせ、馬路村のポン酢でいただくと、あっさりとしており素材の味を楽しむことができる。

ハンバーグ

「小松菜とさつま揚げの煮物」。

小松菜とさつま揚げ

「つくね芋」。お料理昆布をのせ、馬路村のポン酢をかけて。

つくね芋

「わさび漬け 金造り」。静岡県三島市にある山本食品さんが製造されたもの。120g入りで630円。三島大社前のお店で店員さんに相談したところ、お酒を飲むのであれば辛みを効かせた金造りがよいのではとアドバイスをいただき、この商品を選択。

わさび漬け

商品説明。

わさび漬け

こちらがその中身。教えていただいた通り、わさびのツンとくる辛みが結構効いている。

わさび漬け


「白隠正宗 誉富士純米生原酒」を飲み終えた。機会があれば、別の銘柄も試してみたいと思わせてくれる酒質であった。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/17(Thu)

田舎寿司 (鏡むらの店:高知市)

高知市中万々にある鏡むらの店さんを訪れ、昼ご飯にと思い「田舎寿司」を購入した。

大崎さんという方が造られているもので、250円。

田舎寿司

りゅうきゅう寿司、いなり寿司、たちうお寿司。

田舎寿司

こんにゃく寿司、巻物。

田舎寿司

全体的に少し甘めのやわらかい味付けで食べやすい。酢の効かせ方は時期にもよるのであろうか、今回いただいたものは控えめな酢加減であった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:田舎寿司 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/16(Wed)

余韻の贅沢 (サントリー)

サントリーさんが製造されている第3のビール「余韻の贅沢」をいただいた。

口に含むと香り高く、第3のビールとは思えないほどの味わいを楽しめる。アルコール度数が7%と高めなのもよい。

贅沢の余韻

あわせたのは「鶏唐揚げ」。

鶏唐揚げ

最近気に入っている大根おろし、葱、馬路村のポン酢とともに。

大根おろし

「チーちく」。紀文食品さんの製品。

ちーちく


「余韻の贅沢」、限定醸造のようであるがいつまで販売しているのであろうか。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/15(Tue)

いか塩辛 (カネカシーフーズ:宮城県気仙沼市)

宮城県気仙沼市にあるカネカシーフーズさんが製造されている「いかの足と耳でつくった いか塩辛」をいただいた。

近所のスーパーで何気なく目にしたもので、商品名からコリコリとした食感が想像でき、妙に気になったので購入。

いか塩辛

こちらが中身。炊きたてご飯にのせ、口に頬張ると、塩辛の風味がご飯にとてもよくあっており、美味しい。また食感も想像していた感じに近く、他のおかずを食べるのも忘れてそればかり口に持っていってしまう。

いか塩辛


ご飯が進み過ぎてしまう危険な塩辛である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/14(Mon)

白隠正宗 誉富士純米生原酒 (高嶋酒造:静岡県沼津市) 2

静岡県沼津市にある高嶋酒造さんが醸された日本酒「白隠正宗 誉富士純米生原酒」の開栓後の変化を楽しんだ。

非常に落ち着いたお酒で、生原酒のしっかりとした酒質のためいろんな肴に合わせやすい。

白隠正宗

あわせたのは「鰹タタキ」。土佐沖獲れのものを使っており、独特の焼き方。

鰹タタキ

「鶏唐揚げ」。大根おろしとねぎでいただく。

鶏唐揚げ

「大根葉と天ぷらの炒め物」。ゴマ油で風味豊かに炒めてみた。

大根葉

「つくね芋とろろ」。

つくね芋とろろ

「たこねぎ天」。今治市の卜部蒲鉾店さんにて購入。ピリ辛でお酒が進む。

てんぷら


「白隠正宗 誉富士純米生原酒」、杯がスイスイすすんでしまうので気をつけないとつい飲み過ぎてしまう。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/13(Sun)

白隠正宗 誉富士純米生原酒 (高嶋酒造:静岡県沼津市)

静岡県沼津市にある高嶋酒造さんが醸された日本酒「白隠正宗 誉富士純米生原酒」をいただいた。

富士宮市にある酒舗よこぜきさんにて購入したもの。1.8Lで2940円。

白隠正宗

”誉富士”はお米の名前である。

白隠正宗

ラベルがユニーク。

白隠正宗


白隠正宗

こちらが裏ラベル。

白隠正宗

開栓し一升瓶からそそぐと、なにやらトロリとした流れ方。面白そうな酒質であることをうかがわせる。いただいてみると香りは控えめであるが、やわらかな甘みが口全体にしみわたるように広がり、なにか落ち着く。

白隠正宗

あわせたのは「たこぶつ」。今治産のもの。

たこ

「鶏唐揚げ」。大根おろし、ねぎをのせ、ポン酢をかけていただく。

鶏唐揚げ

「青梗菜卵とじ」。

たまごとじ

「おでん」。

おでん


おでん

「芋天」。今治市にある卜部蒲鉾店さんにて購入したもの。よく買う芋天とは異なり、サツマイモをすり身で包んで揚げたもの。すり身の味がしっかりしているので、サツマイモの甘味をうまい具合につつんでいて美味しい。おかずというよりもお酒の肴向きのように思う。

いも天


「白隠正宗 誉富士純米生原酒」、突出した特徴はないのだが酒質はとても面白く感じる。ゆっくりと楽しみたい。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/12(Sat)

一福百菓 まるごとみかん大福 (清光堂:愛媛県今治市)

先日愛媛県今治市を訪れた際に購入しておいたお菓子をいただいた。

それがこちらの「一福百菓 まるごとみかん大福」。清光堂さんが造られているもので、一つ340円(税抜き)。

みかん大福

袋の中身がこちら。

みかん大福

大福を割ったところ。9割方みかんで占められているような感じなので、かぶりつくとすぐにみかんに到達する。また、みかんそのものが房にわかれているので噛んだ後の離れもよい。味はみかんが大福の皮とあんで少しマスクされたような感じで、みかんが甘いからか大福部分が少ししょっぱいような印象をうける。

みかん大福


今治周辺ではいろんなところでみかん大福の文字を見かけたので、地元の味として定着していっているのであろう。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/11(Fri)

カリー屋ハヤシ (ハウス食品)

お昼ご飯にハウス食品さんが製造されている「カリー屋ハヤシ」をいただいた。

ハヤシライス


以前よりハヤシライスと言えばこのレトルトのものを思い浮かべてしまうのだが、久しぶりにいただき、なんとなく懐かしいようなホッとする味わいを楽しむことができた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/10(Thu)

八三郎 大吟醸原酒 (高木酒造:高知県香南市)

高知県香南市赤岡町にある高木酒造さんが醸された日本酒「八三郎 大吟醸原酒」をいただいた。

八三郎

精米歩合は40%。

八三郎

このお酒は高知県高岡郡中土佐町久礼の大正市場近くにある山八酒店さんにて購入したもので、720ml 2500円。こちらのお店の限定品とのことで、購入したものは19BYの製品と伺った。

八三郎

いただいてみると、大吟醸の華やかさはあるものの、原酒だからであろうかどっしりとしたボリュームもあり、精米歩合から想像される程の軽やかさは感じない。非常に酒質の強いお酒で、脂っこいものにも合いそうだ。

八三郎

あわせたのは「媛っこ地鶏もも肉タタキ」。これは今治市にある直売所さいさいきて屋さんにて購入したもの。120gで500円。ささみや胸肉のタタキもあったのだが、ピンク色が華やかなもも肉を選択。鰹のタタキと同様のタレとホースラディッシュ(西洋わさび)をつけていただく。歯応えがとてもよく、噛みしめるほどに鶏の脂の旨みがでてきて美味しい。

媛っこ地鶏

「せんざんぎ」。こちらも同じ場所で購入。にんにくが結構効いているのだが、全体に味は薄め。

せんざんぎ

大根おろしとねぎのみじん切りに馬路村のポン酢をかけて唐揚げとともにいただくと、あっさりしておいしい。

大根おろし

「小松菜とお揚げの煮物」。

菜っ葉

「カシューナッツ」。高知市にある野村煎豆加工店さんの製品。

カシューナッツ


「八三郎 大吟醸原酒」、いろんなものと合わせていただいてみよう。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/09(Wed)

今治ラーメン (今治処しおさい食堂:愛媛県今治市)

今治で所用を済ませた帰り、ラーメンを食べるため市内にある今治処しおさい食堂さんを訪れた。

こちらがお店のメニュー。

今治ラーメン

いただいたのはこちらの「今治ラーメン」(580円)。こちらのお店では、鯵や鯛、えそなどの魚でとったダシをベースにして、鶏のチャーシューと脂、レモン、みつ葉、葱、きくらげ、かまぼこ、海苔がトッピングされている。

今治ラーメン

まずスープをいただくと、少し甘めであるが非常にあっさりとしていて、かつとてもコクがあり美味しい。ゴクゴク飲んでしまいそうになるのを少し抑えて、麺をいただくとちぢれ細麺とあっさりスープがよく合っており、噛むと麺の旨みも楽しめる。

今治ラーメン

レモンのトッピングの使い方がわからなかったが、全体として個人的にはとても気に入った。お店の人は薬味にゆずこしょうが合うと言っていたので、機会があれば試してみたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/08(Tue)

十円寿し (愛媛県今治市)

所用で愛媛県今治市を訪れたので、以前より気になっていた十円寿しさんを訪問。

十円寿司

お店の中に入り、カウンターに座って壁をみると(ブレブレだが)”十円寿し 一ケ十円 一皿二五〇”の文字が。”上寿し”も気になったのだが初志を貫徹し、”十円寿し”を注文。

十円寿司

やってきたのが、こちらの「十円寿し」。税込で265円。25個のお寿司がお皿にびっしりと並べられており、たこにはつめが塗られている。

十円寿司

少し拡大してみる。

十円寿司


十円寿司

白身の魚、タコ、イカなどが盛られている。

十円寿司

お寿司の大きさを見るため、500円玉と比較してみたところ。

十円寿司

いただいてみると、寿司タネはキリっとした歯応えで新鮮さが窺える。また、白身も脂がのっており、なかなか美味しい(少しわさびが効きすぎかもしれない)。通常のお寿司と思ってはいけないのだろうが、ネタがよく、小さいからか少しずつ食べるので結構お腹にたまる。コストパフォーマンスはなかなかのものだと感じる。なお、寿司につける醤油ははけでぬるようになっているが、これは寿司が小さいので食べやすくするための配慮であろうか。

面白い。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2011/02/07(Mon)

京ひな 大吟醸 生酒 (酒六酒造:愛媛県喜多郡内子町) 2

愛媛県喜多郡内子町にある酒六酒造さんが醸された日本酒「京ひな 大吟醸 生酒」を再度いただいた。

開栓直後よりも華やかな香りが幾分落ち着き、丸い甘みが前面に出てきているように感じる。心地よいやわらかさ。

京ひな

あわせたのは「ポテトサラダ」。

ポテトサラダ

「奥伊予地鶏燻製 もも肉」。

伊予地鶏

「冷奴」。

冷奴

「豚肉 冷しゃぶ」。

豚冷しゃぶ


「京ひな 大吟醸 生酒」を飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/06(Sun)

京ひな 大吟醸 生酒 (酒六酒造:愛媛県喜多郡内子町)

愛媛県喜多郡内子町にある酒六酒造さんが醸された日本酒「京ひな 大吟醸 生酒」をいただいた。

これは大洲市にある酒乃さわださんにて購入したもので、500ml 1400円。酒瓶の形が独特で目を奪われる。

京ひな

こちらが裏ラベル。

京ひな

いただいてみると、華やかな吟醸香が特徴的。アルコール添加の大吟醸であるが、そのことを感じさせないなめらかな口当たりと後口。非常に綺麗なお酒という印象をもった。

京ひな

あわせたのは「奥伊予地鶏燻製 もも肉」。愛媛県西予市城川町にある城川開発公社さんが製造されているもので、同じ城川町にある道の駅きなはい屋さんにて購入。399円。

伊予地鶏

中身はこちら。噛むほどに出てくる脂の旨みと皮目の歯応えがよく、とても美味しい。味付けも濃すぎず、酒の肴として秀逸である。

伊予地鶏

「冷奴」。高知市中万々にある鏡村の店さんにて購入したもので、豆腐の濃い味わいがよい。豆腐の上には鰹節と味付け生姜をのせて。味付け生姜が冷奴にいい感じでなじみ、なかなか美味しい。

豆腐

「青梗菜卵とじ」。

菜っ葉


「京ひな 大吟醸 生酒」、いつもより小さな瓶であるが、ゆっくりと楽しみたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/05(Sat)

シイラみりん (久寅商店:高知県土佐市)

「シイラみりん」をいただいた。

これは高知県土佐市宇佐町にある久寅商店さんが製造されたもの。

シイラ

みりん干しはご飯がすすむので結構気に入っている。

シイラ

寒い時期は魚の干物もおいしいので、ついご飯を食べすぎてしまいがちである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/04(Fri)

玉露 黒 (中村酒造:鹿児島県霧島市) 5

鹿児島県霧島市にある中村酒造さんが醸造された芋焼酎「玉露 黒」をいただいた。久しぶりである。

少ししか残っていなかったのでお湯割りで。温まる。

玉露 黒

あわせたのは「きびなご天」。高知市にある山本蒲鉾店さんにて購入したもの。130円。衣に味がしっかりとついており、ご飯のおかずを目的としてつくられているようだ。お酒が進む。

きびなご天

「コロッケ」。これも同じお店で購入。

コロッケ

コロッケの中身。小ぶりながらしっかりとした味付けがされている。

コロッケ


「玉露 黒」を飲み終えた。ロックからお湯割りまで、どの飲み方でもバランスがよく、美味しくいただけた。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:焼酎 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/03(Thu)

芋天 (山本蒲鉾店:高知市)

以前よりお店の前を通る度に気になっていた、高知市上町5丁目にある山本蒲鉾店さんを訪問。

購入したのは「芋天」(110円)。

芋天

いただいてみると、衣にしっかりとした(塩)味がついており、パリッとした食感。

芋天


今回はお昼を結構越えた時間に伺ったのだが、多くのものが売り切れていた。午前中に行くともっと品がありそうなので、次回は早い時間帯に訪れてみたい。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/02(Wed)

稲庭うどん

冷凍食品であるが「稲庭風うどん」をいただいた。

稲庭うどん


細いうどんが口当たりよく、釜玉などにしてもよさそうに感じた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:うどん |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/01(Tue)

ほうれん草チャーハン (鏡村の店 万々店)

高知市中万々にある鏡村の店さんにてお昼ご飯を物色。

いただいたのは「ほうれん草チャーハン」(180円)。廣井さんという方がつくられたもの。湖南というお店をされているようである。

ほうれんそうチャーハン

青く葱のように見えるのがほうれん草。やわらかい味付けでおいしい。

ほうれんそうチャーハン


チャーハンのほかにも同じ方が造られているものがあったので、またの機会にいただいてみたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top