FC2ブログ
  • プロフィール

    オヤびん

    Author:オヤびん
    高知県高知市在住

  • FC2カウンター

  • ブログ内検索


2011/06/10(Fri)

お弁当 (さとの寿し 枡屋:高知市)

高知市九反田にあるさとの寿し枡屋さんにて「お弁当」を購入し、いただいた。380円。

今回はご飯がちらしずしになっているものを選択。

弁当
「ちらし寿司」には結構酢が効いていて、脂ものをさっぱりと食べさせてくれる。

弁当
「鶏唐揚げ」。

弁当
「大根煮」。

弁当
「里芋煮」。

弁当
「春雨酢物」。

弁当
「香の物」。

弁当
季節柄、お酢を使ったものが美味しく感じるようになってきた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:弁当 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/06/09(Thu)

黒毛和牛佃煮 (門田本店:高知市)

高知市にある門田本店さんを訪れた際、妙に気になっていたものがあったので再訪問し、購入したのがこちらの「黒毛和牛佃煮」。100gで336円。

和牛佃煮
冷蔵庫に入れていたので脂が一部固まっているが、これを熱々のご飯にのせ少しおいておくと、ご飯の熱により脂が溶けだし、佃煮の香りが広がる。

和牛佃煮
たまらずご飯と佃煮を頬張ると、肉、脂、生姜などの味わいをご飯がしっかりと受け止め、なんとも言えず美味しい。

和牛佃煮
脂身の部分もまた格別。

和牛佃煮
思わず無口になってかきこんでしまう味であった。しばらくはまってしまうかも知れない…。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/06/08(Wed)

饅頭 2種 (火曜市)

高知市上町で開かれている火曜市を散策していて、なんとなく気になった「饅頭」があったので購入。1つ50円。

饅頭
柚子風味饅頭。柚子の皮のプツッとした噛み応えと香りが心地よい。

饅頭
こちらは小豆がまぶされていて、歯応えが楽しい。

饅頭

非常に素朴で懐かしい感じのするお饅頭であった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/06/08(Wed)

生あおさ味噌汁

あおさのりの生が手に入ったので、その食感と香りを楽しむため「生あおさ味噌汁」でいただいた。

生あおさ味噌汁
一緒に入れたのは厚揚げ。シンプルだが滋味深い。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/06/07(Tue)

美丈夫 しぼりたて生原酒 (濱川商店:高知県安芸郡田野町)

高知県安芸郡田野町にある濱川商店さんが醸された日本酒「美丈夫 しぼりたて生原酒」をいただいた。

高知市にある鬼田酒店さんにて購入したもの。720mlで1300円。

美丈夫

美丈夫
純米酒であろうか。

美丈夫
上立香はあまり感じないが、口に含むととても広がりのあるお酒。原酒の強さを感じさせるものの、後口は穏やかでキレがよい。

美丈夫
あわせたのは「魚コロッケ」。

コロッケ
「きゅうり」。

きゅうり
「ブロッコリー」。

ブロッコリー
「土佐ジローもつ煮」。

もつ煮
「ミレーフライ」。高知市にある野村煎豆加工店さんが製造されたもの。

ミレーフライ
「生姜豆」。こちらも同じ野村煎豆加工店さんのもの。生姜の辛みが効いた豆菓子。

生姜豆
「美丈夫 しぼりたて生原酒」、ゆるゆると楽しんでいきたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/06/06(Mon)

松翁 純米酒 無ろ過 しぼりたて生 (松尾酒造:高知県香美市土佐山田町) 2

高知県香美市土佐山田町にある松尾酒造さんが醸された日本酒「松翁 純米酒 無ろ過 しぼりたて生」を再度いただいた。

開栓直後よりも落ち着いてきたようだが、力強さは相変わらず。しかし、料理には合わせやすくなってきた。

松翁

あわせたのは「コロッケ」。高知市にある門田本店さんのもので1個118円。ずっしりと重いコロッケは食べ応えがある。

コロッケ

「胡瓜浅漬け」。

胡瓜浅漬け

「白和え」。人参、こんにゃく、にんにく葉などを使ったもの。

こんにゃく白和え

「ピーマン塩昆布和え」。

ピーマン昆布

「沖ウルメ干物」。

沖ウルメ


「松翁 純米酒 無ろ過 しぼりたて生」を飲み終えた。しぼりたてならではの荒々しい感じを楽しめるお酒であった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/06/05(Sun)

もみじバーガー (べふ峡温泉:高知県香美市物部町別府)

高知県香美市物部町にあるべふ峡温泉さんが製造されている「もみじバーガー」をいただいた。高知市にある日曜市で購入したもので、1つ300円。

鹿バーガー

鹿肉を使った照り焼きバーガーで、心持ち固めの食感であるがくせもなく食べやすい。

鹿バーガー

鹿肉料理にはあまりなじみがないが、いろんな可能性を秘めていそうな気がする。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/06/04(Sat)

宗玄 純米山田錦 無濾過生原酒 9号 (宗玄酒造:石川県珠洲市)

石川県珠洲市にある宗玄酒造さんが醸された日本酒「宗玄 純米山田錦 無濾過生原酒 9号」をいただいた。

これは昨年2月に金沢市の酒千庵水上さんにて購入し、冷蔵庫で眠っていたもの。720mlで1680円。

宗玄

55%精米。

宗玄


宗玄

いただいてみると、香りは控えめだが、味は濃い。あまり酸味は感じず、食べたものをお酒が包み込むようなしっかりとした酒質。

宗玄

あわせたのは「甘エビ昆布〆」。富山県高岡市にある葵食品さんの製品。甘エビをおぼろ昆布でしめているもので、甘エビの甘さが際立っている。

甘エビ昆布

「胡瓜浅漬け」。

胡瓜浅漬け

「牛すじ煮」。高知県高岡郡四万十町にあるかみおか商店さんの製品。あっさりとしているがすじ肉の食感を楽しめる一品。

牛すじ煮

「ピーマン塩昆布和え」。

ピーマン昆布

「鶏天」。四万十町にあるみなくち天ぷら店さんのもの。芋天などに使われるような甘めの衣で、独特の味わい。

鶏唐揚げ

「コロッケ」。こちらも同じみなくち天ぷら店さんのもので、1つ60円。しっかりとした衣と中身の歯ごたえを楽しめる。

コロッケ


「宗玄 純米山田錦 無濾過生原酒 9号」、普段飲んでいる高知のお酒と北陸のお酒とは、全く異なった酒質であることを再認識した。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:北陸 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/06/03(Fri)

豚かつバーガーと窪川豆乳プリン (道の駅あぐり窪川:高知県高岡郡四万十町)

高知県高岡郡四万十町方面を訪れたので、国道沿いにある道の駅あぐり窪川さんに立ち寄った。

一通り見て回ったあと、こめ粉ぱん工房さんにて「豚かつバーガー」を購入。280円。

豚カツバーガー

中身はこちら。

豚カツバーガー

その場でパンに具をはさんでもらえるので、カツがサクサクしていておいしい。

豚カツバーガー

「窪川豆乳プリン」は一つ138円。四万十町にある大川屋食品さんが造られているもの。やわらかめのプリンで、洗練された味ではないがどこか懐かしい味わい。

豆乳プリン


あぐり窪川さんは結構な頻度で新しい商品が入ってきているようなので、立ち寄る度にウロウロしてしまう道の駅の一つとなっている。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/06/02(Thu)

松翁 純米酒 無ろ過 しぼりたて生 (松尾酒造:高知県香美市土佐山田町)

高知県香美市土佐山田町にある松尾酒造さんが醸された日本酒「松翁 純米酒 無ろ過 しぼりたて生」をいただいた。

これは同じ土佐山田町にある山崎酒店さんにて購入したもので、720ml 1260円。

松翁


松翁


松翁


松翁

少し香ばしく感じるような太いお酒。食べ物に負けない強い酒質なので、味の強いものとの相性がよいように感じる。

松翁

あわせたのは「鯛塩焼き」。30センチほどの鯛を塩焼きに。その大きさのため焼くのに苦労したが、脂がのっていてとても美味しい。

鯛

「きゅうり漬物」。

きゅうり

「椎茸佃煮風」。

しいたけ

「冷奴」。

豆腐


「松翁 純米酒 無ろ過 しぼりたて生」、キレもあるのだが、その太さゆえの余韻の残るお酒である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/06/01(Wed)

おはぎ (火曜市)

おやつでも買っていこうと思い火曜市に立ち寄り、 「おはぎ」を購入してみた。3個入りで200円。

高知市の桑尾さんという方がつくられているものである。

おはぎ

入っていたのは「きなこ」

おはぎ

「青のり」

おはぎ

そして通常のもの。

おはぎ

通常のもの以外は、中心からあんこ、もち米、まぶされているものの順でつくられている。あんこはあっさりとしており、量を食べられるような感じ。青のりは風味がよく、ほんのりと塩味が効いていて美味しい。きなこもなかなかの味わい。

最近は妙にこのような甘味に魅かれてしまう。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top