FC2ブログ
  • プロフィール

    オヤびん

    Author:オヤびん
    高知県高知市在住

  • FC2カウンター

  • ブログ内検索


2011/07/31(Sun)

壮一郎の流儀 中汲み無濾過原酒 生酒 (首藤酒造:愛媛県西条市)

愛媛県西条市にある首藤酒造さんが醸された日本酒「壮一郎の流儀 中汲み無濾過原酒 生酒」をいただいた。

これは愛媛県大洲市の酒乃さわださんにて購入したもの。720mlで1400円(税抜き)。今年もよい出来と伺った。

壮一郎の流儀


壮一郎の流儀


壮一郎の流儀


壮一郎の流儀

愛媛県の新しい酒造好適米であるしずく媛が使われている。

壮一郎の流儀

開栓するとほんのり日本酒らしい香りが漂う。いただいてみると非常にすっきりとした味わいであるが、穏やかな甘みの余韻が残る酒質。

壮一郎の流儀

あわせたのは「鰹タタキ」。高知県幡多郡大方町にあるスーパーにて購入したものであるが、よく見ると同じ幡多郡の黒潮町にある明神水産さんのタタキであった。あっさりしているものの、旨みがあっておいしい。

鰹タタキ

「おから煮」。

おから

「きびなご酢物」。

きびなご

「鶏唐揚げ」。

鶏唐揚げ

「壮一郎の流儀 中汲み無濾過原酒 生酒」、昨年に引き続きいただいているが、ゆるゆると楽しんでいきたい。
スポンサーサイト
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/30(Sat)

清水のさばぁーがー (ポミエ:高知県土佐清水市)

高知県幡多郡大月町からの帰途、土佐清水市付近を通っていたところ、以前訪れた際には品切れでいただけなかったものがあるのを思い出し、再挑戦してみることにした。

向かった先は土佐清水市内にあるベイクショップ ポミエさん。お店に到着したときには15分ほどでできるとのことだったので、市内を散策し再度お店に。

いただいたのはこちらの「清水のさばぁーがー」で、1つ200円。

さばぁがー

包装を外すと鯖の竜田揚げが顔を出している。

さばぁがー

中身はこちら。

さばぁがー

いただいてみると、パンにはさまれた具はサバの特徴を前面に出した作りになっており、和風の味わい。竜田揚げが少し堅めにつくられており、パンのやわらかさとの対比が面白い。サバ好きにおすすめできる一品ではないだろうか。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/30(Sat)

苺氷り (ふれあいパーク・大月:高知県幡多郡大月町)

高知県幡多郡大月町内を散策した後、再び道の駅大月さんに戻り、ここ数年人気が出てきている大月町の甘味「苺氷り」をいただくことにした。

ふれあいパーク・大月さん限定のソフトトッピングは400円。

いちごおり

ソフトと苺ソースの部分だけでも美味しいのだが、氷のところは独特の製法でつくった苺の酸味と蜜の甘味のバランスがよく、こちらも美味しい。

いちごおり

初めていただいたが、人気が出るのもうなずける味わいである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/29(Fri)

あん餅 (金曜市:高知市)

高知市内で開かれている街路市のひとつ”金曜市”を通りがかったので、おやつにと思い「あん餅」を購入した。2個入りで120円。

あん餅

「高きび」はきびの食感が心地よく、

あん餅

「よもぎ」はとても香り高い。

あん餅

金曜市は愛宕商店街付近のJRの高架下で開かれている。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/29(Fri)

魚ロッケバーガー (ふれあいパーク・大月:高知県幡多郡大月町)

高知県幡多郡大月町にあるふれあいパーク・大月さんで売られているものを見ていたところ、「魚ロッケバーガー」なるものがあったので購入してみることにした。

これは道の駅の前にある321弁当さんが製造されているもので、1つ300円。

魚ロッケ自体は、以前高知市内のスーパーで大月町の方が出張販売をされているときにいただいたことがあるのだが、バーガー形式のものは今回が初めてである。魚ロッケはコロッケというよりも、どちらかというと天ぷら(さつま揚げ)風のもので、真アジのすり身で造られている。

魚ロッケバーガー

いただいてみると、まずマヨネーズソースがとてもおいしい。これだけでもパンを食べられそうだが、魚ロッケとともにいただくとまた旨みがましてよい。

魚ロッケバーガー

魚ロッケそのものが非常に歯応えのあるつくりになっており、かつ味わい深く、やわらかいバンズとの相性がよい。夢中でいただいてしまった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/28(Thu)

へだ寿司 (ふれあいパーク・大月:高知県幡多郡大月町)

高知県幡多郡大月町を訪問した際、道中立ち寄った道の駅大月(ふれあいパーク・大月)さんにて、以前より気になっていたものを見かけた。後のことを考えて散々迷った挙句、やはりどうしても食べておかなくてはと思い購入したのが、こちらの「へだ寿司」。(”へら寿司”と呼ぶところも多いようだが、購入したときには”へだ寿司”と書かれていたような気がするのでこちらの名称を使うことにする。)

値段は1パック3個入りで380円。

へだ寿司

見た目は非常にシンプル。

へだ寿司

いただいてみると、ブリの脂が非常にジューシーで旨みがあり、とても美味しい。想像以上の味わいで、少し驚いてしまった。

へだ寿司

あまり酢が効き過ぎてなく、ブリの良さが活かされているように感じる。若い人も好きそうな味付けの郷土料理である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/28(Thu)

柏島 (高知県幡多郡大月町)

高知県の南西部、幡多郡大月町にある柏島を訪れたので記録しておく。

柏島

天気は悪かったのだが、

柏島

透き通るようにきれいな海。

柏島

柏島近くの駐車場に車を置き、少し山道を入っていく。

柏島

距離はあまりないが、急な坂道を登ったところの展望台からの景色。

柏島


柏島


柏島

しばらくぶりに訪れたのだが、柏島に向かう道がとても快適になっており驚かされた。天気のよい時にまた訪れたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/27(Wed)

ニラ豚丼 (来楽屋:高知市)

高知市愛宕の愛宕病院北側にある来楽屋さんというお店で昼ご飯を購入。

サービス丼と書かれていた「ニラ豚丼」(380円)を選択し、その場で作っていただきテイクアウトしたのがこちら。

ニラ豚丼

丼ものでご飯が汁を吸ってしまわないようご飯の上にサランラップを敷き、その上に丼の具材をのせて持ち帰ることができる。

ニラ豚丼

いただいてみると豚肉がやわらかく、汁も多めに入っていて黙々とたいらげてしまった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:弁当 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/26(Tue)

土佐しらぎく 斬 純米 生酒 (仙頭酒造:高知県安芸郡芸西村) 2

高知県安芸郡芸西村にある仙頭酒造さんが醸された日本酒「土佐しらぎく 斬 純米 生酒」を再度いただいた。

開栓直後よりも多少弱まった微炭酸が心地よい。すっきりとした甘さとキレのある酒質なので、キンと冷やしていただくのがよいように感じる。

斬

あわせたのは「たこ刺身」。明石産のものであるが、食感がとてもよく驚く。弾力があるのだが、サクッと噛みきることができ、なんとも奥深い味わい。明石のタコは有名であるが、それも頷ける一品であった。

明石たこ

「メンチカツ」。

メンチカツ

「ポテトサラダ」。

ポテトサラダ

「たけのこ煮」。

はちく煮

「土佐しらぎく 斬 純米 生酒」を飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/25(Mon)

土佐しらぎく 斬 純米 生酒 (仙頭酒造:高知県安芸郡芸西村)

高知県安芸郡芸西村にある仙頭酒造さんが醸された日本酒「土佐しらぎく 斬 純米 生酒」をいただいた。

高知市にある鬼田酒店さんにて購入。720mlで1103円。

斬


斬


斬


斬

香りは控えめだが、いただいてみるとほんのりとした甘みとキレのある酒質。微炭酸が心地よく、いろんな料理に合わせやすい。

斬

あわせたのは「たけのこ煮」。

たけのこ煮

「鶏唐揚げ」。

鶏唐揚げ

「たこの昆布巻き」。

たこ昆布巻き

「かるじゃが」。江崎グリコさんが製造されているものである。

かるじゃが

こちらが中身。確かにとても軽い食感のお菓子である。

かるじゃが


「土佐しらぎく 斬 純米 生酒」、土佐しらぎくらしいきれいな酒質で、コストパフォーマンスがよいお酒である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/24(Sun)

レンジ まぜそば (日清食品冷凍)

日清食品冷凍株式会社さんが製造されている日清のラーメン屋さんシリーズのひとつ「レンジ まぜそば」をいただいた。

好みの野菜(袋にはもやし、にら、キャベツなどと書かれていた)とともに麺をレンジでチンして、タレをからめるという非常にシンプルな調理法でいただくことが可能。

まぜそば

今回はキャベツを使い、レンジで約4分チン。その間に凍っていたタレを少し温める。麺とキャベツを混ぜ、タレをからめると出来あがり。

まぜそば

いただいてみると、太めのモチっとした麺とタレがよく合っており箸が進む。魚粉系の香りが少しつけ麺を思わせる。野菜はあまり水っぽいものを入れると全体がぼけてしまうので、その点は気を付けた方が良さそうである。

パッケージに書かれていた卵黄をのせるというのも非常に気になる食べ方であるので、再度いただいてみたいと思う。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/24(Sun)

久礼 純米あらばしり 生酒 (西岡酒造:高知県高岡郡中土佐町久礼) 2

高知県高岡郡中土佐町久礼にある西岡酒造さんが醸された日本酒「久礼 純米あらばしり 生酒」を再度楽しんだ。

心持ち、開栓直後よりも微炭酸が強くなったように感じるが気のせいであろうか。おとなしい甘味とキレのバランスがよく、料理にあわせてもそれだけでいただいてもよい日本酒である。

久礼

あわせたのは「茄子とピーマン、豚肉の味噌炒め」。

味噌炒め

「白和え」。

こんにゃく白和え

「たこの昆布巻き」。岡山市にある三宝産業さんが製造されているもの。630円。

たこの昆布巻き

昆布巻きの中にはイイダコが入っており、甘辛く煮付けられている。濃いめの味付けであるが、昆布はやわらかく、たこの歯ごたえとの対比がよい。またどちらの味も活かされていて、なかなか美味しい一品である。

たこの昆布巻き

「久礼 純米あらばしり 生酒」を飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/23(Sat)

久礼 純米あらばしり 生酒 (西岡酒造:高知県高岡郡中土佐町久礼)

高知県高岡郡中土佐町久礼にある西岡酒造さんが醸された日本酒「久礼 純米あらばしり 生酒」をいただいた。

中土佐町久礼にある山八酒店さんにて購入したもので、720ml 1260円。

久礼


久礼

酒米には松山三井が使われている。

久礼

香りはごく控えめ。いただいてみると、久礼らしいキレと微炭酸の爽やかさを感じる。

久礼

あわせたのは「嶺北ビーフハンバーグ」。高知県長岡郡大豊町にあるショッピングプラザおおとよさんにて購入した冷凍品。150gで300円。

嶺北ビーフハンバーグ

説明書きの通りお湯で25分温めると、肉汁を含んだハンバーグの出来あがり。何のてらいもないシンプルな味付けだが、肉らしい歯ごたえはしっかりとあり、噛むほどに味わい深い。味付け済みということでそのままいただいたが、何か少し付けるとよりハンバーグらしさが出てよかったかもしれない。

嶺北ビーフハンバーグ

「厚揚げにんにくぬた」。

厚揚げぬた

「ラーメンピーナツ」。東京都墨田区にある中西食品さんが製造されているもの。

ラーメンピーナツ

「久礼 純米あらばしり 生酒」、味があるのにさらっとした酒質なので、いろんな料理にあわせやすい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/22(Fri)

ぼた餅 (岡林餅店:高知県高岡郡越知町)

高知県高岡郡越知町にある岡林餅店さんの「ぼた餅」をいただいた。4つ入りで一パック260円。

ぼた餅

ぼた餅をいただくのは久しぶり。

ぼた餅

ついて餅にする手間はかからないのであろうが、なんとなく普通の餡餅などよりも作るのが難しそうな気がする。歯ごたえはモチっとしているのに、パラリと崩れていく食感が面白い。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/21(Thu)

栄光 純米吟醸酒 松山三井 無濾過生酒 (栄光酒造:愛媛県松山市) 2

愛媛県松山市にある栄光酒造さんが醸された日本酒「栄光 純米吟醸酒 松山三井 無濾過生酒」を再度いただいた。

甘味が前に出てきているのは変わらずだが、全体的に引きしまったような印象を受けた。濃い味わいなので、料理も濃いめのものが合わせやすそうだ。

栄光

あわせたのは「カツ煮」。余っていた豚カツを卵でとじたものだが、あっさりと食べられる。

カツ煮

「じゃこ天」。宇和島のもの。

じゃこ天

「ポテトサラダ」。

ポテトサラダ

「栄光 純米吟醸酒 松山三井 無濾過生酒」を飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/20(Wed)

さわやか 小夏ちゃん (高知県高岡郡越知町)

高知県高岡郡越知町にあるおち駅さんに立ち寄った際、小夏のジュースがあるのを見かけたので購入してみることにした。「さわやか 小夏ちゃん」のラベルが貼られており、180mlで120円。越知町内で造られている製品である。

小夏

いただいてみると、小夏の特徴がよくでていてさわやか。酸味を控えめにしているようで、とても飲みやすい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 飲んだもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/20(Wed)

お蕎麦屋さんのだし カレーうどん (東洋水産)

スーパーにてふと目についた、東洋水産さんが製造されている「お蕎麦屋さんのだし カレーうどん」をいただいた。

カレーうどん

鍋に適量のお湯を入れ、数分うどんを茹でた後、添付の調味料を入れてかき混ぜればできあがり。コクのあるだしがなかなか美味しい。

カレーうどん

2食分入っていたのでまずは葱のみでいただき、後から卵を入れて試したところ、まろやかさが増しよい感じに変化したので記しておく。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:うどん |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/19(Tue)

生見トマト

高知県安芸郡東洋町にある海の駅を訪れた際、美味しそうなトマトを見かけたので購入してみることにした。

トマト

しっかりと熟しているので甘いが、さわやかな酸味のあるトマト。

トマト

この時期高知ではどこに行ってもトマトを見かけるが、土壌や栽培方法の違いからかそれぞれ特徴があり、つい手がのびてしまう。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/19(Tue)

栄光 純米吟醸酒 松山三井 無濾過生酒 (栄光酒造:愛媛県松山市)

愛媛県松山市にある栄光酒造さんが醸された日本酒「栄光 純米吟醸酒 松山三井 無濾過生酒」をいただいた。

愛媛県大洲市の酒乃さわださんにて生酒で何がよいか相談したところ、この品はあまり出回っていないものとのことを聞いたので試してみることに。720mlで1400円(税抜き)。

栄光


栄光


栄光


栄光


栄光

いただいてみると、開栓直後に日本酒らしい香りが瓶の口より拡がったが、その後はごく穏やかな香り。口に含むと甘みが強めで、まるく落ち着いた味わい。

栄光

あわせたのは「びん長鮪みりん漬け」。海の駅東洋町にて、一パック200円で売られていたもの。生姜や胡麻とともに漬けにされたびん長まぐろをフライパンで焼いていただくと、みりん漬けなので少し甘めの味付けになっているが、ほどよい歯ごたえがあり美味しい。

まぐろみりん漬け

「ピーマン麺つゆ漬け」。

ピーマン

「ポテトサラダ」。

ポテトサラダ

「冷奴」。

冷奴

「炭火焼ちくわ」。宇和島市のなかむら蒲鉾店さんの品。しっかりとした歯ごたえと旨みがある一品。先日いただいたじゃこ焼きちくわとは、材料がちがっているようだ。

竹輪

「リッツ モッツァレラバジル」。

リッツ

「栄光 純米吟醸酒 松山三井 無濾過生酒」、瀬戸内らしい酒質の日本酒である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/18(Mon)

たると (常行菓子舗:愛媛県北宇和郡鬼北町)

愛媛県南予地方を訪れた際、立ち寄った道の駅日吉夢産地にて購入した「たると」をいただいた。常行菓子舗さんが造られたもので、一本260円。

非常に素朴なパッケージ。

タルト

こちらが中身。いただいてみると中の餡の部分が甘すぎず、どんどん手が伸びてしまう。

タルト

大きさも手ごろで、切らずに豪快にかぶりついていただくのもなかなかよい感じである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/18(Mon)

松翁 碧 本醸造 (松尾酒造:高知県香美市土佐山田町) 2

高知県香美市土佐山田町にある松尾酒造さんが醸された日本酒「松翁 碧 本醸造」を再度いただいた。

やわらかくまるい甘みは開栓直後と変わらず、ゆったりとした気分でいただくことができる。

松翁

あわせたのは「あら煮」。安芸市にある寺尾鮮魚店さんにて購入。あらであるが、骨がなく食べやすい。

あら煮

「さばフライと海老フライ」。寺尾鮮魚店さんのもので、海老がプリプリである。

フライ

「ポテトフライ」。こちらも同じ寺尾鮮魚店さんのもの。ねっとりとしたポテトサラダにはかまぼこなどの具材が多く使われており、味わい深い。

ポテトサラダ

「冷奴」。安芸郡東洋町にある廣田食品さんのお豆腐。素朴な味わいでおいしい。

豆腐


「松翁 碧 本醸造」を飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/17(Sun)

松翁 碧 本醸造 (松尾酒造:高知県香美市土佐山田町)

高知県香美市土佐山田町にある松尾酒造さんが醸された日本酒「松翁 碧 本醸造」をいただいた。720mlのいただきものである。

今年は既に松尾酒造さんの純米しぼりたてをいただいているが、今回は本醸造。

松翁

仕込み水に海洋深層水が使われているとのこと。

松翁


松翁


松翁


松翁


松翁

骨太ですっきりという予想をしていたのだが、いただいてみるとなめらかでまろやかな甘味のあるお酒となっており少し驚く。ゆるやかなきれ方をする日本酒で、料理の邪魔をせずにいただける。

松翁

あわせたのは「刺身」。室戸市にある浦戸屋さんにて購入したもの。赤身と白身のセットで200円程度。美味しい。

刺身

「肉じゃが」。

肉じゃが

「どろめ天ぷら」。安芸駅ぢばさん市場にて購入。一パック200円。天ぷらの衣が少し甘めの味付けになっており、どろめのコクとよく合っている。

どろめ天ぷら

「炭火焼じゃこ竹輪」。宇和島市の なかむら蒲鉾さんが製造されたもので1本240円。あまり堅過ぎない歯ごたえがあり、じゃこの旨みがギュッとつまった一品。じゃこ天とは異なりあっさりとした印象。

ちくわ


「松翁 碧 本醸造」をいただき、松尾酒造さんのもっといろんな種類のお酒を試してみるべきであると痛感した。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/16(Sat)

こけら寿司 (高知県安芸郡東洋町)

高知県の東部、安芸郡東洋町を訪れた際、立ち寄った海の駅東洋町にて「こけら寿司」を購入し、いただいた。一パック330円。

「こけら寿司」は鯖のダシの効いた酢を使った押し寿司で、名前は見た目に由来しているようだ。

こけら寿司

椎茸や

こけら寿司

人参などが使われており、色鮮やか。

こけら寿司

酢飯にダシが効いており、噛むほどにじわじわと旨みがでてくる。具の味付けも非常にあっさりとしており、これだけでいただくのもよいが、おかずが何かあるとなお良さそうである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/15(Fri)

悦凱陣 讃州雄町 純米酒 山廃無ろ過生 (丸尾本店:香川県仲多度郡琴平町) 2

香川県仲多度郡琴平町にある丸尾本店さんが醸された日本酒「悦凱陣 讃州雄町 純米酒 山廃無ろ過生」を再度いただいた。

開栓直後に感じた印象は相変わらずで、甘味が前面にでたやわらかく丸い味わい。

悦凱陣

あわせたのは「いなり寿司」。

いなり寿司

「特上じゃこ天」。宇和島市にある中村かまぼこ店さんにて購入。1枚200円。ほたるじゃこ、あじ、ひいらぎなどが使われているようで、特上と名のつくものは生魚から造っているそうである。

じゃこ天

つなぎが少ないのか、見た目が結構黒く、香ばしい。いただいてみると、しっかりとした魚の旨みがあり、かみしめるほどに味わい深い。また温めていただくととても美味しい。

じゃこ天

「いんげんゴマ和え」。

いんげんゴマ和え

「茄子お浸し」。

なす

「胡瓜浅漬け」。

きゅうり

「さくさく皮ごと食べる 大粒いかり豆」。神戸市にある有馬芳香堂さんが製造されているもの。商品名の通り大粒で、カラッと揚げられているので皮の部分の口当たりも気にせず食べられる。

大粒いかり豆


「悦凱陣 讃州雄町 純米酒 山廃無ろ過生」を飲み終えた。今年のものもいただいてみたいと思う。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2011/07/14(Thu)

國香 特別純米酒 中汲み無濾過生原 (國香酒造:静岡県袋井市) 3

静岡県袋井市にある國香酒造さんが醸された日本酒「國香 特別純米酒 中汲み無濾過生原」を楽しむのも3度目。

さわやかな酸味は相変わらずで、あわせる料理を問わず盃がすすむ。

國香

あわせたのは「酢鶏」。鶏唐揚げとタケノコ、葱、ピーマンを甘酢あんでまとめたもの。

甘酢炒め

「わらび煮」。

わらび

「タンレモン焼き」。高知市菜園場にあるとり丑さんにて購入。

タンレモン焼き


「國香 特別純米酒 中汲み無濾過生原」を飲み終えた。にごりととろみからはちょっと想像しづらい味わいで、おもしろくかつおいしいお酒であった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/13(Wed)

ほしか (末広ショッピングセンター:高知県土佐郡土佐町)

高知県土佐郡土佐町にある末広ショッピングセンターさんで作られている「ほしか」をいただいた。100gあたり120円。

干し芋を小豆とともに煮たものである。

ほしか

パッと見た感じは練りつぶされた芋と小豆が混ざっているように思えるものの、芋が結構塊で入っており、芋本来の歯ごたえや味も楽しむことができる。また、小豆が入っているので甘いと勝手に思い込んでいたが、自然な甘さでついつい手が伸びる一品であった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/12(Tue)

悦凱陣 讃州雄町 純米酒 山廃無ろ過生 (丸尾本店:香川県仲多度郡琴平町)

香川県仲多度郡琴平町にある丸尾本店さんが醸された日本酒「悦凱陣 讃州雄町 純米酒 山廃無ろ過生」をいただいた。

これは高松市にあるワタナベ酒店さんにて昨年購入し、しばらく冷蔵庫でおとなしくしていたもの。720mlで1732円。

悦凱陣


悦凱陣


悦凱陣


悦凱陣


悦凱陣


悦凱陣

いただいてみると、少し甘みが強めでやわらかく丸い味わい。香りは控えめ。ラベルに書かれている日本酒度通りの甘味が前面に出てきている。

悦凱陣

あわせたのは「鶏唐揚げ」。

鶏唐揚げ

「わらび煮物」。本山町産のわらびを薄味に煮付けてみた。

わらび

「たこぶつ」。愛媛産のたこでやわらかく茹で上げられている。

たこぶつ

「冷奴」。

冷奴

「胡瓜浅漬け」。

胡瓜浅漬け

「お好み豆ミックス」。東京都にある小林製菓さんの製品。少し濃いめの衣がつまみとしてはよい感じである。

豆菓子

「悦凱陣 讃州雄町 純米酒 山廃無ろ過生」、数値から酸が強めのものを期待していたが、これは雄町を使っているからかそれほど酸が主張しているようには感じなかった。開栓後の変化をまた楽しみたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/11(Mon)

パールコロッケバーガー (きさいや広場:愛媛県宇和島市)

愛媛県宇和島市を訪れた際、駅からそれほど離れていない場所にある道の駅きさいや広場さんに立ち寄り、なにか面白いものはないかと物色。野菜から鮮魚、お菓子など多くのものを取り扱っているようであるが、パン屋さんで売られていた「パールコロッケバーガー」をいただいてみることにした。1つ250円。

パールバーガー

しょうゆ味とソース味の2種類があり、しょうゆ味を選択。

パールバーガー

いただいてみると、パンの部分は米粉から作られており、パンそのものがとても美味しい。パールコロッケは見た目ただのコロッケであるが、中にアコヤ貝の身がいくつか入っており、その歯ごたえを楽しむことができる。

パールバーガー

しょうゆ味なのであっさりとした味わいであるが、食べるほどにじわじわとその美味しさが増してきて、結構気に入った。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/11(Mon)

鯛飯定食 (とみや:愛媛県宇和島市)

昨年末より鯛めしを食べたくなっていたのだがなかなか機会がなく、今頃になってやっと宇和島に行くことができた。高知市内から車で3時間弱ぐらいであろうか。

訪れたのは宇和島駅前にあるとみやさん。いろんな魚料理を食べられるお店であるが、今回は目的の「鯛飯定食」(1300円)をいただく。

鯛飯

カウンターに座り、大将が魚をさばいているところを見ながらしばし待っていると、こちらの定食が運ばれてきた。右下が鯛、左上がご飯、右上が味噌汁の器である。

鯛飯

鯛は器の蓋をあけると小皿にゴマや海苔、海藻、わさびとともに盛られており、

鯛飯

2段重ねの器の下にはタレと生卵が入っている。

鯛飯

とりあえず鯛の3分の1程をタレにつけ、ご飯をよそっていたところ、カウンター内の大将から鯛は最初にすべてタレにいれておくと、鯛のダシがでて美味しくなるとのことを教えていただいたのでそのようにして食べ始めた。

鯛飯

温かいご飯を茶碗にとり、その上にタレ漬けの鯛をのせると見た目からして何とも言えない。いただいてみると少し甘めのタレと生卵、鯛がほどよく絡み合いとても美味しい。一瞬にしてご飯を食べてしまったので、再度お茶碗によそう。

鯛飯

こちらは鯛のあら煮。甘辛い味付けで、一緒に炊かれているタケノコやワラビとよく合っている。

鯛飯

また地方柄であろうか、味噌汁は白っぽく甘口であった。

鯛飯はご飯と鯛の量を調節しながらいただいたのだが、ご飯のおかわりが欲しくなるほど美味しくいただいた。満足。

再度訪れる機会があれば、今度はメニューにあったさつま定食もいただいてみたいものである。


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/07/10(Sun)

國香 特別純米酒 中汲み無濾過生原 (國香酒造:静岡県袋井市) 2

静岡県袋井市にある國香酒造さんが醸された日本酒「國香 特別純米酒 中汲み無濾過生原」の開栓後の変化を楽しんだ。

なんとなくではあるが、開栓直後よりもフレッシュな感じがする。また、乳酸のような酸味が心地よく、スイスイ盃がすすむ。

國香

あわせたのは「肉団子」

肉団子

「冷奴」。

冷奴

「若竹煮」。

若竹煮

「國香 特別純米酒 中汲み無濾過生原」、まだまだ楽しめそうである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top