FC2ブログ
  • プロフィール

    オヤびん

    Author:オヤびん
    高知県高知市在住

  • FC2カウンター

  • ブログ内検索


2011/09/30(Fri)

苺たんきり飴 (道の駅 源平の里 むれ:香川県高松市牟礼町)

香川県高松市牟礼町にある道の駅源平の里むれさんにて限定販売されている「苺たんきり飴」をいただいた。

180g入りで220円。

苺たんきり飴

こちらがその中身。水あめ、苺、練乳を主原料とした飴で、表面は堅いが一旦噛み砕くと歯にくっつくような食感が何か懐かしい。

苺たんきり飴

苺の香りがほんのりと漂い、ほっとするような味わいの飴である。
スポンサーサイト
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/30(Fri)

アップルケーキ (ゲベッケン:京都市)

たまたま立ち寄ったスーパーにて、なんとなく気になるパッケージのものが陳列されていたので購入してみることにした。

京都市のゲベッケンさんが造られた「アップルケーキ」がそれである。158円。

お菓子

3層にわかれており、アップル部分の酸味とココア部分の苦味のバランスがよく、後を引く。

お菓子

手頃な値段設定になっているところがいい感じであるが、その後見かけないのは何か催しものの商品であったのであろうか。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/29(Thu)

一の無限大 大吟醸生原酒 責め (株式会社アリサワ:高知県香美市土佐山田町)

高知県香美市土佐山田町にある株式会社アリサワさんが醸された日本酒「一の無限大 大吟醸生原酒 責め」をいただいた。

これは同じ土佐山田町にある山崎酒店さんにて購入したもの。720mlで1750円。

一の無限大

山田錦を40%精米して造られている。

一の無限大

開栓すると華やかな吟醸香が広がる。味わいは非常にまろやかで膨らみがあり、飲み応えのするお酒である。

一の無限大

あわせたのは「鶏天」。ポン酢でさっぱりと。

鶏天

「冷奴」。

冷奴

「きゅうりと焼き味噌」。焼き味噌は高知屋さんのもの。

もろきゅう

「一の無限大 大吟醸生原酒 責め」、大吟醸らしい軽やかさというよりは、どっしりとした印象を持ったが、これは「責め」だからであろうか。よく冷えた状態でいただくのがバランスがよいように感じた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/28(Wed)

大地の味 生姜せんべい (ひかりの村おかし工房:高知県土佐市)

高知県土佐市にあるひかりの村おかし工房さんが製造されている生姜のお菓子「大地の味 生姜せんべい」をいただいた。

これはスーパーにて購入したもので、50g入り105円。

生姜せんべい

生姜の香りがほどよく漂い、せんべいの素朴な味わいとよく合っている。

生姜せんべい

ほっとするようなお菓子である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/27(Tue)

元祖 玉子焼 (前田製菓:高知県土佐市高岡)

高知市の西にある土佐市高岡のスーパーを訪れたところ、”元祖玉子焼”なる文字が目についたのでお店の前にいってみることにした。

お店の名前は前田製菓さん。高岡高校から道路をはさんだ向かい。

こちらのお店で製造されいるのがこちらの「玉子焼」で、5個100円。製造直売のため、ほんのりとあたたかい。

たまごやき

玉子焼きは非常にもっちりとした食感。少々噛みごたえを感じるほどであるが、素朴な味わいで美味しい。日本茶に合わすのがよさそうだ。

しみじみ眺めていて、いまさらながら玉子の形をしていることに気がついた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/26(Mon)

赤野 吟の夢 純米吟醸 槽しぼり無濾過 (有光酒造:高知県安芸市) 2

高知県安芸市赤野にある有光酒造さんが醸された日本酒「赤野 吟の夢 純米吟醸 槽しぼり無濾過」を再度いただいた。

開栓直後よりもぐっと味がのってきており、少し前に居酒屋さんにていただいたものと同様の味わい。いい感じである。

赤野

あわせたのは「嶺北和牛霜降りモモステーキ」。霜降りとはいえモモ肉なのでそれなりにあっさりしているが、肉質がよく噛むほどに味わい深い。軽く塩コショウで味付けしておき、わさびと醤油でいただくとおいしい。

赤牛

「かぼちゃサラダ」。

かぼちゃサラダ

「冷奴」。道の駅貞光ゆうゆう館さんにて造られているもので、1丁170円。しっかりした大豆の味わいを楽しめ、おいしい。

とうふ

「胡瓜とかにかまの酢物」。

きゅうりとかにかま

「赤野 吟の夢 純米吟醸 槽しぼり無濾過」を飲み終えた。開栓してそれほど時間が経っているわけではないのだが、これだけ変化するお酒に出会ったことはあまりなく、あらためて日本酒の奥深さに気付かされた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/25(Sun)

おからドーナツ (貞光ゆうゆう館:徳島県美馬郡つるぎ町貞光)

徳島県美馬郡つるぎ町を通りがかった際、道の駅貞光ゆうゆう館さんに立ち寄った。

館内を一通り見て回ると、できたてほかほかの「おからドーナツ」が売られており、地元の人らしき人が大量に購入されていたので、気になって購入してみることに。1個20円。

値段の割に大きく、一つあたり赤ちゃんのこぶし大程度の大きさであろうか。

おからドーナツ

いただいてみるとしっかりと大豆の風味があり、おかららしさとドーナツらしさを同時に楽しめる。また結構重量があり、お腹にたまる。喉がかわきやすいので、ドライブの途中にいただくときには飲み物があった方がよいであろう。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/24(Sat)

加茂の大クス (徳島県三好郡東みよし町加茂)

脇町からの帰途、徳島県三好郡東みよし町加茂にある国の天然記念物”加茂の大クス”を見に行ってみた。

大クス

住宅街の中にドンとそびえる大クスがこちら。

大クス

しっかりと管理されており、近くの木陰でゆっくりするのも心地よい。


ふと思い出したのだが、宮尾登美子さんの小説『天涯の花』にでてくるクスの木は、この木のことを指しているのかもしれない。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/24(Sat)

脇町 うだつの町並み (徳島県美馬市)

徳島西部を訪れた際、少し足を延ばして美馬市脇町の”うだつの町並み”を散策した。

脇町

このような”うだつ”が多く残されている。

脇町

うだつの説明はこちら。

脇町

うだつの町並みとして指定されているところはそれほど広くないので、ゆるゆると散歩してもあまり時間がかからず、気楽に周ることが可能である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/24(Sat)

半田そうめん (めん恋屋:徳島県美馬郡つるぎ町)

所用で徳島県西部を訪れたので、美馬郡つるぎ町半田にあるめん恋屋さんにて「半田そうめん」をいただいた。

メニューには半田そうめんはのっていないが、メニューの値段+100円でうどんを素麺に変更することが可能とのこと。

半田そうめん

こちらがいただいた「めん恋うどん(半田そうめん版)」(450円+100円=550円)。

半田そうめん

麺の上には天かす、大根おろし、葱、レモンがのっている。

半田そうめん

半田そうめんは素麺という名がついているものの、どちらかというと素麺とうどんの中間ぐらいの大きさ。のど越しのよい一品である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/23(Fri)

赤野 吟の夢 純米吟醸 槽しぼり無濾過 (有光酒造:高知県安芸市)

高知県安芸市赤野にある有光酒造さんが醸された日本酒「赤野 吟の夢 純米吟醸 槽しぼり無濾過」をいただいた。

これは居酒屋さんでいただいて気に入り、高知市の鬼田酒店さんにて見かけたので購入したもの。720mlで1523円。

赤野


赤野


赤野

開栓すると穏やかな吟醸香が漂う。口に含むとさらりとした甘味ときれのよさを感じる。居酒屋さんでいただいたときはもう少し濃い印象があったのであるが、やや軽めに感じた。

赤野

あわせたのは「イサキ刺身」

刺身

「サーモン刺身」

刺身

「ホタテ刺身」

刺身

「かぼちゃと胡瓜のサラダ」。

かぼちゃサラダ

「ゴボウ入り天ぶら」。

たべとうせ

「ねぎ入り玉子焼き」。

玉子焼き

「赤野 吟の夢 純米吟醸 槽しぼり無濾過」、ゆるゆると楽しむ予定。

有光酒造さんが出されている赤野ブランドは以前にもいただいたことがあるのだが、味の傾向としてはあまり変わらず、酒質がアップしているように感じた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/22(Thu)

田舎寿司 (鏡むらの店:高知市)

高知市にある鏡むらの店さんにて「田舎寿司」を購入し、お昼ご飯にいただいた。筒井さんという方が造られているもので、一パック370円。

田舎寿司

中身は「こんにゃく」

田舎寿司

「リュウキュウ」

田舎寿司

「茗荷」

田舎寿司

「さば」

田舎寿司

「たけのこ」

田舎寿司

「玉子巻」

田舎寿司

少し甘めの味付けの酢飯が美味しい。全体的に、酢飯部分の押し具合と具の堅さのバランスがよいように感じる。鯖は脂がのっており、玉子巻は中の具の風味までしっかりと味わって楽しめた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:田舎寿司 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/21(Wed)

かも川うどん (岡山手延素麺株式会社:岡山県浅口郡里庄町)

以前岡山市内のスーパーにて購入した「かも川うどん」(乾麺)をいただいた。

岡山県浅口郡里庄町にある岡山手延素麺株式会社さんが製造されているもので、200g 148円。

かも川うどん

少し平たい形状の麺。この麺を、袋の説明書き通りに12、3分茹でたあと火を消し、5分ほど湯につけたままにしておく。

かも川うどん

茹であがったものを水でしめたのがこちら。

かも川うどん

葱と麺つゆでいただいたが、あっさりしていておいしい。また、表面がつるつるしており、喉越しがよいうどんである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:うどん |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/20(Tue)

土佐竜馬麺 (土佐れいほく農業協同組合:高知県土佐郡土佐町)

高知県土佐郡土佐町にある土佐れいほく農業協同組合さんが販売されている「土佐竜馬麺」をいただいた。

これは同じ土佐町にある米米ハート八菜館さんにて購入したもの。麺のみで1つ160円。ビーフンのような外観からわかるように、米粉で造られた麺である。

米粉麺

米粉から出来ているだけあって、茹でる前の状態ではお米のにおいがするが、2分ほど茹でると米のにおいはしなくなる。

米粉麺


ラーメンスープでいただいてみたが、もっちりキリキリした歯応えが面白い。あまり癖がないので、春雨のような感じでも使えそうである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/19(Mon)

芳水 責 山廃仕込 純米生原酒 (芳水酒造:徳島県三好市井川町) 2

徳島県三好市井川町にある芳水酒造さんが醸された日本酒「芳水 責 山廃仕込 純米生原酒」の開栓後の変化を楽しんだ。

純米の責めだからであろうか、非常に膨らみのあるお酒であり、開栓直後よりも落ち着きがでてきたように感じる。お酒だけでゆるゆると飲み続けられる。

芳水責め

あわせたのは「たこぶつ」。北海道産のもの。

たこ


「ごまサラダ」。

02_IMG_4447.jpg

「冷奴」。

冷奴


「芳水 責 山廃仕込 純米生原酒」を飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/18(Sun)

生姜の砂糖煮 (高知市)

高知市にある土佐のふるさと広場さんにて「生姜の砂糖煮」なるものを見かけ覗き込んでいたところ、お店の方が詳しい情報を話してくださり、美味しそうだったので購入してみた。150gで200円。

生姜砂糖煮

見ての通り、生姜にはたっぷりと砂糖がまぶされているが、生姜の辛みがあるので見た目ほどの甘さはなく、温かいお茶などといただくと生姜の風味を存分に味わえる一品である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/17(Sat)

芳水 責 山廃仕込 純米生原酒 (芳水酒造:徳島県三好市井川町)

徳島県三好市井川町にある芳水酒造さんが醸された日本酒「芳水 責 山廃仕込 純米生原酒」をいただいた。

これは香川県高松市のワタナベ酒店さんオリジナル品で、720ml 1470円。

芳水責め

22BYの製品。

芳水責め

開栓すると日本酒らしい濃い香りが漂う。口に含むと最初は酸味が前に出てきているように感じるが、飲み進めていくうちに甘味がメインのように感じてきて、それを酸がうまくまとめているように変化。

芳水責め

あわせたのは「トマトとニラと玉子のオイスターソース炒め」

炒め物

「冷奴」。

冷奴

「薩摩知覧どり塩焼き」。歯応えがよく、あっさりしている。

知覧地鶏

「プリッツわさび味」。

わさびプリッツ

想像していたよりもわさびの刺激が強くて面白い。

わさびプリッツ


「芳水 責 山廃仕込 純米生原酒」、どっしりとした酒質をじっくり楽しんでいきたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/16(Fri)

レンジ つけ麺 (日清食品冷凍株式会社)

日清食品冷凍株式会社さんが造られている「レンジ つけ麺」をいただいた。魚介豚骨しょうゆ味と記されている。

麺はレンジでチンして冷やし、つけダレはお湯でのばしていただくという形式。

つけ麺

今回は葱を具としていただく。

つけ麺

こちらがつけダレ。お湯を入れて、かき混ぜたところである。

つけ麺


つけダレは想像していたよりも魚粉の香りが強く、なんとなくお店で食べているような雰囲気を味わえる。麺はもちもち。麺を食べ終わった後は、つけダレをお湯割り(お店のようにスープ割りにはできない)でいただいたが、これもなかなかの味わいであった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/15(Thu)

松翁のしぼりたて 原酒 生 (松尾酒造:高知県香美市土佐山田町) 2

高知県香美市土佐山田町にある松尾酒造さんが醸された日本酒「松翁のしぼりたて 原酒 生」を再度楽しんだ。

開栓直後よりもさらにしっかりとした酒質に変化しているように感じる。

松翁しぼりたて

あわせたのは「トマトとニラ、玉子の炒め物」。

トマトとニラと卵の炒め物

「水と豆のちから」フードプランさん(高知県吾川郡仁淀川町)の製品を

豆腐

「冷奴」でいただく。舌触りが独特で濃い味わい。

豆腐

「きゅうりとカニカマの酢物」。

きゅうりとかにかま酢物

「わさび柿ピーナッツ」。でん六さん(山形県山形市)の製品。

わさびピー

こちらがその中身。

わさびピー


「松翁のしぼりたて 原酒 生」を飲み終えた。原酒らしさを味わえる日本酒である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/14(Wed)

松翁のしぼりたて 原酒 生 (松尾酒造:高知県香美市土佐山田町)

高知県香美市土佐山田町にある松尾酒造さんが醸された日本酒「松翁のしぼりたて 原酒 生」をいただいた。

同じ土佐山田町の山酒店さんにて購入したもので、720ml 1260円。少し前にいただいたものとはラベルが違うので別物なのであろう。

松翁しぼりたて


松翁しぼりたて

純米酒である。

松翁しぼりたて


松翁しぼりたて

開栓すると原酒らしい濃い香りが立ち上る。また、口に含むと甘味が前に出てきて、非常に味に膨らみのあるお酒。酸味はあまり感じないがキレがよいせいか盃が進む。

松翁しぼりたて

あわせたのは「ウインナー」


ウインナー

「山芋たんざく」

山芋たんざく

「アボカドとじゃがいもの和えもの」。

アボカド

「キクラゲ佃煮」。

きくらげ

「松翁のしぼりたて 原酒 生」、原酒らしい酒質の強さを感じさせる日本酒である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/13(Tue)

磯自慢 大吟醸純米 (磯自慢酒造:静岡県焼津市)

静岡県焼津市にある磯自慢酒造さんが醸された日本酒「磯自慢 大吟醸純米」をいただいた。

これは静岡県富士宮市の酒舗よこぜきさんにて購入したもの。720mlで3350円。

磯自慢

”一滴入魂”の文字がみえる。

磯自慢

東条産山田錦を使った50%精米のお酒とのこと。

磯自慢

冷やした状態で開栓すると吟醸香がほのかに立ち上ってくる程度であるが、温度が上がるにつれ徐々に大吟醸らしい香りが拡がる。口当たりはなめらかでまるい甘味を感じるが、酸はあまり前に出てくることなく、非常に落ち着いた味わい。

磯自慢

あわせたのは「鰻白焼き」。高知市にあるうなぎ屋源内さんにて購入したもので、1500円。

源内うなぎ白焼き

炭火で焼かれた白焼きは香ばしく、醤油とわさびでいただくとその旨みを存分に楽しむことができる。とても美味しい。鰻の脂のためか、わさびは大量に付けてもあまりツンとくることはない。

源内うなぎ白焼き

「インゲンゴマ和え」。

いんげんゴマ和え

「にら玉」。

ニラ玉

「胡瓜とカニカマの酢の物」。

酢の物

「静岡風おでん」。紀文食品さんの製品で、大根、こんにゃく、玉子、黒はんぺん、豚もつなどが入っており、さば粉のかやくをかけていただく。

静岡風おでん


「磯自慢 大吟醸純米」、特徴のある味わいを楽しみつつ、一気に飲み干してしまった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/12(Mon)

小倉生クリームワッフル (ぱんやぱんやPAO:高知県香南市香我美町)

高知県香南市を訪れたので、香我美町にあるぱんやぱんやPAOさんにて「小倉生クリームワッフル」を購入しいただいた。

1つ130円。

ワッフル

こちらが中身。

ワッフル

ワッフル部分はフワフワだがしっとり感があり、生クリームの軽さとほどよいコクによくあっている。小倉あんは全体をまとめているような感じで、なかなか美味しい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/11(Sun)

綾菊 特別純米無濾過生原酒 オオセト六割磨き (綾菊酒造:香川県綾歌郡綾川町) 2

香川県綾歌郡綾川町にある綾菊酒造さんが醸された日本酒「綾菊 特別純米無濾過生原酒 オオセト六割磨き」を再度いただいた。

なめらかな丸い甘味とそれを支える酸味のバランスがよく、ゆったりと飲むことのできるお酒である。

綾菊

あわせたのは「味噌漬けさわら」。高松市牟礼町にある八栗さんが製造されているもので、の駅源平の里むれさんにて購入。400円。

さわら味噌漬け

甘めの味噌がおいしく、お酒の肴としても良い感じである。

さわら味噌漬け

「胡瓜と若布の酢物」。

酢の物

「綾菊 特別純米無濾過生原酒 オオセト六割磨き」を飲み終えた。綾菊酒造さんの日本酒をいただいたのは本当に久しぶりであるが、香川の日本酒ももっといろんな種類を飲んでみないといけないと認識させていただいた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/10(Sat)

綾菊 特別純米無濾過生原酒 オオセト六割磨き (綾菊酒造:香川県綾歌郡綾川町)

香川県綾歌郡綾川町にある綾菊酒造さんが醸された日本酒「綾菊 特別純米無濾過生原酒 オオセト六割磨き」をいただいた。

これは高松市のワタナベ酒店さんオリジナル品で、720ml 1365円。

綾菊


綾菊

香川県産のオオセトが使われているというところに魅かれて購入。

綾菊


綾菊


綾菊

日本酒を盃に注ぎ、少しおいておくと控えめな香りが立ち上ってくる。いただいてみるとオオセトらしいやわらかい甘味を感じさせつつ、しっかりとした酸が全体を引き締めており、輪郭のはっきりしたお酒になっている。

綾菊

あわせたのは「あらびきウインナー」。愛媛県四国中央市の矢野農場さんが製造されているもので、ウインナーとしてはあっさりしていておいしい。

あらびきウインナー

「胡瓜とカニカマの酢の物」。

酢の物

「天ぷらセット」。須崎市のけんかまさんの敷地内にある市場にて購入。1パック 150円。

天ぷら

いろんな味を楽しめる。

天ぷら


「綾菊 特別純米無濾過生原酒 オオセト六割磨き」、気がつくと結構杯がすすんでいる、そんな日本酒である。蔵元さんの力量はもちろんであるが、オオセトはやはりよいお米のようだ。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/09(Fri)

ビスくん (三ツ矢製菓:名古屋市)

愛知県名古屋市にある三ツ矢製菓さんが造られている「ビスくん」なるものをいただいた。

ビスくん

中身はスティック状のビスケット。

ビスくん

比較的あっさりとした味わいで、ポリポリいただいているといつの間にかなくなっていた…。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/08(Thu)

焼きみそ (高知屋:高知県高岡郡中土佐町久礼)

高知県高岡郡中土佐町久礼を訪れた際、ところ天で有名な高知屋さんの店先で「焼きみそ」なるものを見つけたので購入。150g入りで300円。

ラベルに書かれているものが原材料のようだ。

焼きみそ

こちらがその中身。

焼きみそ

お店の方は胡瓜などに付けても美味しいと仰られていたのだが、まずは温かいご飯にのせてみる。

焼きみそ

結構甘めの味付けであるが、コクがあり、ご飯がすすむ。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/07(Wed)

オリオン サザンスター・オリオン リッチ (オリオンビール)

オリオンビールさんが製造されている第3のビール2種をいただいた。

ひとつは「オリオン サザンスター」。オリオンビールさんの製品は口当たりが軽いという印象をもっていたのだが、想像以上に飲み応えがあり、よい感じである。

オリオン

「メキシカン」をつまみつつ、

メキシカン

いただいたもう一つのものは「オリオン リッチ」。こちらも軽さはそれほど感じず、思っていたよりも膨らみのある味わいを楽しめた。

オリオン

今年のように暑い夏には、オリオンビールさんの製品のような口当たりのものがあっているのかもしれない。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/06(Tue)

純米吟醸 山笑 (中和商店:徳島県三好市池田町)

徳島県三好市池田町にある中和商店さんが醸されている日本酒「純米吟醸 山笑」をいただいた。

徳島市にあるおおさかやさんにて購入したもので、720ml 1600円。

なんともシンプルな箱に入っている。

山笑

こちらが箱の中身。ラベルもシンプルである。

山笑

日本酒度+14で超辛口の文字がみえる。

山笑

いただいてみると確かに辛口。といっても、それは飲み込んだ後口がそのように感じるだけであって、口に含むとまず甘味を感じ、それから辛味がでてくるという印象。また数値的には酸度が高いのだが、日本酒度も高いからであろうか、酸味はあまり感じない。

山笑

あわせたのは「鯛湯引き」。須崎産の天然鯛を使ったもの。

鯛湯引き

皮のくにゅくにゅとした食感が面白い。

鯛湯引き

「いんげんゴマ和え」。

いんげんゴマ和え

「玉子焼き」。須崎市のショップたけざきさん製。

玉子焼き

「胡瓜浅漬け」。

胡瓜浅漬け

「純米吟醸 山笑」、一気に飲み干してしまった。日本酒度、酸度といった数値にとらわれない味わいを楽しむことができ、日本酒の奥深さを実感した。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/05(Mon)

天むす (ショップたけざき:高知県須崎市)

高知県須崎市にあるショップたけざきさんで販売されている「天むす」(200円)をいただいた。

天むす

中には大きめの海老天が入っている。

天むす

タレに付けられた海老天は甘辛い味付けとなっており、食べ応えアリ。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/09/04(Sun)

ルーヴ ロール (菓子工房ルーヴ:香川県高松市)

高松市にあるお菓子屋菓子工房ルーヴさんのロールケーキ「ルーヴ ロール」(945円)をいただいた。

ルーヴロール

保管しておいた冷蔵庫から出し、少々冷えた状態でいただく。

ルーヴロール

ロールケーキの生地はしっとりふんわりやわらかいが、クリームの部分が冷えているからかある程度しっかりとした手ごたえ。いただいてみると濃厚なクリームを目の詰まった生地が受け止め、想像していたよりも重厚感あり。

ルーヴロール

ルーヴさんのお菓子は包装がしっかりとしていて、細かいところまで気配りされているように見える。また、食材を丁寧に扱っているという印象を受けた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top