FC2ブログ
  • プロフィール

    オヤびん

    Author:オヤびん
    高知県高知市在住

  • FC2カウンター

  • ブログ内検索


2012/01/31(Tue)

てりやきつくねバーガー (フレッシュパークからり:愛媛県喜多郡内子町)

所用で南予地方を訪れたので、喜多郡内子町にあるフレッシュパークからりさんに立ち寄り、中にあるハンバーガーショップにて「てりやきつくねバーガー」を購入した。1個380円

てりやきバーガー

バンズが独特の食感で、表面はさくっと、中はモチっとしている。

てりやきバーガー

つくねの照り焼きは豚肉にしてはあっさりしており、玉ねぎの旨みも加わって美味しくいただけた。

てりやきバーガー

スポンサーサイト



FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/30(Mon)

唐饅頭 黒糖 (愛媛県宇和島市)

愛媛県宇和島市の郷土菓子「唐饅頭(黒糖)」をいただいた。

これは宇和島市にあるきさいや広場さんにて購入したもので、5枚入り250円。山下さんという方が造られている製品。

唐饅頭

こちらがその中身。小麦粉、水あめ、砂糖などが主原料とのこと。

唐饅頭

いただいてみると、表面は柔らかいが中に入っている水あめ部分に弾力があり、面白い食感。黒糖の甘味とゴマの香ばしさが程よく、素朴ながらも後を引く味わいのお菓子である。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/29(Sun)

りんごの冷製スープ (ハーベストジャパン:青森県弘前市)

青森県弘前市のハーベストジャパンさんが販売されている「あおもりからの贈り物 りんごの冷製スープ」をいただいた。

これは青森を訪れた際に購入したもので、200g入り420円。

りんごスープ

こちらがその中身。いただいてみると、りんごの鮮烈な香りと滑らかな舌触り、そしてまろやかな酸味と甘みが絶妙。

りんごスープ

少々値段は高めだが他にはあまりない味わいで、デザートあるいは食前のスープとしてよい美味なる一品である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/28(Sat)

純米酒 六根 (斎藤酒造店:青森県弘前市) 2

青森県弘前市にある斎藤酒造店さんが醸された日本酒「純米酒 六根」を再度いただいた。

開栓直後よりも華やかさのようなものが少々落ち着いたように感じるが、日本酒であることを主張し過ぎず、料理と一緒に楽しむことができる酒質である。

六根

あわせたのは「鰹刺身」。土佐沖獲れのもので、あっさりしているが旨みあり。

刺身

「茹でおくら」

おくら

「根菜の炒り煮」

煮物

「つるむらさき」

つるむらさき

「純米酒 六根」を飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/27(Fri)

純米酒 六根 (斎藤酒造店:青森県弘前市)

青森県弘前市にある斎藤酒造店さんが醸された日本酒「純米酒 六根」をいただいた。

これは弘前市にある酒の柳田さんにて購入したもので、720ml 1350円。

六根

青森県産の米から造られたもの。

六根

弘前滞在の折は、豊盃をたくさん飲んだという印象が強いのだが、今回は同じ弘前の別の酒蔵のものをいただく。

六根

いただいてみると、想像していたよりも芳醇かつキレもあり、グイグイ杯がすすむタイプのお酒。いろんな料理にあわせやすそうである。

六根

あわせたのは「豚肉と四角豆の生姜炒め」

豚肉と四角豆の炒め物

「小松菜とお揚げの煮物」

小松菜揚げ煮

「焼おくら」

おくら

弘前のお酒は違う蔵でもそれぞれに個性があり、しっかりと造られているように感じた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/26(Thu)

飛騨牛 朴葉入り 肉みそ (タカチホ株式会社:岐阜県高山市)

岐阜県高山市にあるタカチホ株式会社さんが販売されているおかず味噌「飛騨牛 朴葉入り 肉みそ」をいただいた。

これは以前高山市を訪れた際、酒蔵に併設された物産販売所にて購入しておいたもの。一瓶630円。

飛騨牛にくみそ

こちらが瓶の中身。

飛騨牛にくみそ

温かいご飯の上にのせていただくと、飛騨牛の肉々しさと味噌の甘辛みがご飯をすすませる。また、朴葉の香りがアクセントになっている。

飛騨牛にくみそ

思っていたよりも落ち着いた味わいで、その他のおかずの味をあまり邪魔することなくいただくことができる肉みそである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/25(Wed)

じゃがいも本格焼酎 段酌 (媛囃子:愛媛県西予市城川町) 2

愛媛県西予市城川町にある媛囃子さんが醸造されたじゃがいも焼酎「段酌」を再度いただいた。

妙にくせになる味わい。

段酌

あわせたのは「四万十ポーク生姜焼き」

ポークソテー

「かぼちゃサラダ」

かぼちゃサラダ

「かぶ菜の漬物」

なっぱ

「段酌」、少しずつ飲んでいるつもりであったが、いつの間にかなくなっていた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:焼酎 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/24(Tue)

田舎寿司 (日曜市:高知市)

高知市で開かれている日曜市を訪れ「田舎寿司」を購入した。高知市の岡上さんという方が造られているもので、1パック350円。

田舎寿司

中身はいなり寿司

田舎寿司

魚のお寿司

田舎寿司

海苔巻き

田舎寿司

りゅうきゅう

田舎寿司

そして玉子巻。酢飯の酢と甘味の具合がよく、巻物などの具材が引き立っている。

田舎寿司

一緒にいただいたのは「チキンカツ」門田精肉店さんにて購入したもので、1枚180円。結構大きなチキンカツは衣がサクサクで、下味が付いているため、何も付けずにそのままいただいても美味しい。

チキンカツ

満腹。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:田舎寿司 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/23(Mon)

南 特別純米 冷卸 兵庫山田錦 (南酒造場:高知県安芸郡安田町) 3

高知県安芸郡安田町の南酒造場さんにて醸された日本酒「南 特別純米 冷卸 兵庫山田錦」をいただくのも3度目。

今回はコップに注いでグイッといただいてみたのだが、これまで同様スルスルと喉を通っていく。

南

あわせたのは「小松菜揚げ煮」

小松菜お揚げ煮

「茹でオクラ」

オクラ

「簀巻き」。今治市にある魚貞蒲鉾店さんのもので、1本300円。つなぎの割合が少ないのか、プリプリしているもののすり身の存在感があり、魚を食べている感じのする簀巻きである。

簀巻き

「玉子焼き」

玉子焼き

「南 特別純米 冷卸 兵庫山田錦」を飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/22(Sun)

Domaine Le Nouveau Monde Coteaux du Languedoc 2000 (フランス)

フランスの赤ワイン「Domaine Le Nouveau Monde Coteaux du Languedoc 2000 (ドメーヌ・ル・ヌーヴォー コトー・デュ・ラングドック)」をいただいた。

これは大洲市にある酒乃さわださんにて購入したもので、750ml 1500円(税抜)。

開栓すると非常に華やかな香りが広がるが嫌みな感じではなく、早くグラスに注ぎたい気にさせられる。いただいてみると、どっしりしておりかつ芳醇で飲み応えのあるタイプのワイン。これがフルボディというものであろうか。これまで飲んだもののなかでは、一番重く感じる。軽めのものと違ってあまりグイグイ飲むタイプのものではなさそうなので、ゆっくりと楽しんだ。

ワイン

あわせたのは「プティバゲット」。高知市にあるパン屋ブーランジェリー プウセさんのもので、1本180円。味わい深い。

バゲット

「カマンベールチーズ」。以前いただいたチーズ王国さん製造のもので、バゲットやワインとの相性は抜群。

カマンベールチーズ

「かぼちゃサラダ」

かぼちゃサラダ

「蒸しピーマン」

ピーマン

「ハンバーグ」。こちらは冷凍食品。

ハンバーグ

「ポテトチップス 田子のにんにく味」

ポテトチップス

中身はこちら。

ポテトチップス


2000年醸造といえば、もう10年以上が経過していることになるが、しっかりと熟成されたワインを楽しむのはなんとなく贅沢な気分にさせられる。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ワイン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/21(Sat)

カスタードクリームパン・オレンジデニッシュ (ブーランジェリー プウセ:高知市)

高知市にあるパン屋ブーランジェリー プウセさんを再訪。

いただいたのは「カスタードクリームパン」(110円)

クリームパン

なんとなく、パンの隙間からクリームを覗いてみる。 素朴な味わいのクリームパンである。

クリームパン

こちらは「オレンジデニッシュ」(220円)。周り(特に底面)の生地がパリパリで、食感がとてもよい。オレンジの香りもしっかりあり、デザート的な感覚でいただくのによい一品である。

オレンジデニッシュ

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/20(Fri)

デラパック つがる漬 (鎌田屋商店:青森県弘前市)

以前青森を訪れた際、青森空港にて購入しておいた「デラパック つがる漬」をいただいた。

弘前市の鎌田屋商店さんが製造されているもので、150g入り270円。

つがる漬け

つがる漬は数の子、昆布、するめなどから造られた海鮮漬け。

つがる漬け

こちらがその中身。

つがる漬け

熱々のご飯にのせていただいてみると、あっさりしていてしょっぱ過ぎず、また具材の食感が心地よい。

つがる漬け

ご飯のおともにも、お酒の肴にもよい一品である。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/19(Thu)

かんばあげ (松本米穀店:高知県安芸郡田野町)

「かんばあげ」という名の素朴なお菓子をいただいた。高知県安芸郡田野町の松本米穀店さんが製造されているもので、干したさつま芋ともち米が主原料。

これは田野町の道の駅 田野駅屋さんにて購入したもので、120g入り200円。

かんばあげ

商品名に”あげ”と入っているが、表面を見ると揚げられているようには思えないほどさらりとしている。

かんばあげ

いただいてみると、非常に軽い食感だが噛みごたえもあり、面白い。サツマイモの風味もしっかりとしていて、後を引く味わいである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/18(Wed)

讃岐麺工房 もつ鍋うどん しょうゆ味 (テーブルマーク株式会社:香川県観音寺市)

香川県観音寺市にあるテーブルマークさんが製造されている冷凍食品「讃岐麺工房 もつ鍋うどん しょうゆ味」をいただいた。

添付のスープをお湯に溶かしたもので冷凍麺を煮込むだけのお手軽品。

もつ鍋うどん

こちらが出来あがったもの。

もつ鍋うどん

にらの香りを結構強く感じるが、スープはなかなか美味しく、うどんによく合っている。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:うどん |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/17(Tue)

ゆずチューハイ (三幸食品工業:広島県東広島市)

広島県東広島市にある三幸食品工業さんが製造されている「ゆずチューハイ」をいただいた。

高知県産のゆず果汁が使用されている。

ゆずチューハイ

これは高知駅1階の土産物店にて購入したもの。350mlで126円。

ゆずチューハイ

ゆずの香りがしっかりとして、さわやかな飲み口になっている。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:その他 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2012/01/16(Mon)

南 特別純米 冷卸 兵庫山田錦 (南酒造場:高知県安芸郡安田町) 2

高知県安芸郡安田町の南酒造場さんにて醸された日本酒「南 特別純米 冷卸 兵庫山田錦」を再度いただいた。

やわらかいまるみのある味わいは相変わらず。

南

あわせたのは「豚肉の生姜焼」。玉ねぎとピーマン入り。

豚肉炒め物

「山芋短冊」。酢橘とダシ醤油でポン酢を造ってみたのだが、香りのよい一品となった。

山芋短冊

「南 特別純米 冷卸 兵庫山田錦」、ついつい杯を重ねてしまう日本酒である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/15(Sun)

胡瓜ワサビ漬け (徳島県美馬郡つるぎ町)

徳島県を訪れた際、美馬郡つるぎ町にある貞光ゆうゆう館の物産センターにて、「胡瓜ワサビ漬け」を購入してみた。150g入り220円。

胡瓜、わさび、塩、砂糖が原材料のようだ。

きゅうり


いただいてみると、やわらかい甘味とわさびの香りがご飯をすすませる一品であった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/14(Sat)

南 特別純米 冷卸 兵庫山田錦 (南酒造場:高知県安芸郡安田町)

高知県安芸郡安田町の南酒造場さんにて醸された日本酒「南 特別純米 冷卸 兵庫山田錦」をいただいた。

これは高知県香美市土佐山田町の山酒店さんにて購入したもの。1.8Lで2830円。

南


南


南


南

山田錦60パーセントのものは冷卸しでしか出されてなく、かつ一升瓶しかないとのこと。

南

いただいてみるとほどよい酸味があるが、穏やかな甘味をもった落ち着いたお酒。キレよりも余韻を楽しむように造られていると感じる。

南

あわせたのは「天ぷら(かまぼこ)盛り合わせ」。今治市にある卜部蒲鉾店さんの製品。

天ぷら盛り合わせ

「れんこん天」の蓮根はしっかりと糸をひき、食べ応えあり。1個100円ぐらいであっただろうか。

天ぷら盛り合わせ

「ミニ簀巻き」(70円)。確かにミニであるが、しっかりとした歯ごたえと旨みがあり、簀巻きらしさを楽しめる。

天ぷら盛り合わせ

「オランダ」。すり身と揚げた部分の組み合わせが絶妙な一品。

天ぷら盛り合わせ

「里芋煮」

里芋煮

「焼きおくら」

おくら

「南 特別純米 冷卸 兵庫山田錦」、ゆるゆると楽しみたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/13(Fri)

剣山 (1955m 徳島県)

昨年10月初旬のことであるが、徳島県にある西日本第二の高峰「剣山」(1955m)に登ったので記録しておく。

午前8:00に高知を出発し、高速道路で美馬ICまで行き、国道438号を使って剣山に向かう。登山口まで賞味3時間ぐらいかかったであろうか。貞光から奥は非常に山深いところであるが、川の水がとても綺麗でつい見とれてしまう。道路は基本的に細いが、全線舗装されているので走りやすい。ただし、落石など道路に落ちているものには注意が必要。

今回は時間に余裕がなかったので、11:10頃からリフトを使って西島駅にむかう。

剣山

思っていたよりも高度をかせいでくれるので、結構楽ちん。

剣山

リフト降り場の西島駅より。

剣山

西島駅からは尾根沿いの最短コースを使って頂上に向かう。

剣山

道中にあった”刀掛の松”

剣山


剣山


剣山

約40分で山頂付近に到着。

剣山


剣山


剣山


剣山

風が涼しく、360度の眺望は素晴らしい。

剣山


剣山


剣山

”一の森”(1879m)方面。

剣山

剣山の山頂、1955m地点。

剣山

山頂より西日本第四位の高峰”次郎笈(じろうぎゅう)”(1929m)を望む。

剣山

山頂を少しウロウロした後、次郎笈方面に少し下る。なんとなく次郎笈が呼んでいるような気がしたので、12:20分頃より次郎笈に向かう。

剣山

剣山山頂から一度ダウンして、その後アップするので大変だが、約1時間で到着。

剣山

こちらからの景色も雄大。

剣山

剣山方面。

剣山


剣山

剣山に向けて、再度アップダウンし、元に戻る。

剣山


剣山

一時間かけて、剣山山頂に辿り着き、その後行きとは異なる神社周りコースで西島駅まで40分。下りのリフトで駐車場に到着。

剣山


帰路は寄り道などをしつつ、下道を通り、車に乗っていたのは実質3時間ほどであっただろうか。

剣山は登山道や設備などがしっかりと整備されているので、四国内や瀬戸内方面からであれば、日帰り可能で比較的気軽に向かうことのできる山だと感じた。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/12(Thu)

芋天 (木曜市)

高知市内で開かれている街路市の一つ、木曜市にて「芋天」を購入。1袋250円。

芋天

相変わらず後をひく芋天である。

日曜市では行列ができていることが多いのだが、木曜市はのんびりしていて、芋天も買い求めやすい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/11(Wed)

土佐あかうしのハッシュドビーフ (三谷ミート:高知県香美市土佐山田町)

高知県香美市土佐山田町にある三谷ミートさんが販売されている「土佐あかうしのハッシュドビーフ」をいただいた。

高知市内の物産店にて購入したもので、1つ498円。

土佐あかうしハッシュドビープ


土佐あかうしハッシュドビープ

いただいてみると、結構酸味を際立たせた味わいで後をひく。思っていたよりも牛肉が多く入っており、その点も満足。

土佐あかうしハッシュドビープ

少々高級なレトルト食品であるが、たまにはよいのではないだろうか。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/10(Tue)

みかん酒まんじゅう (今治合同製パン:愛媛県今治市)

今治市のJAおちいまばり さいさいきて屋さんを訪れた際、なんだか気になるものを見かけたので購入。

みかんまんじゅう

こちらが袋の中身で、品名は「みかん酒まんじゅう」。今治市の今治合同製パンさんが製造されているもので、3個240円。よく見てみると、みかんの粒が生地のところどころに見え隠れしている。

みかんまんじゅう

いただいてみると、みかんの香りがしっかりと残っており、甘い饅頭をさわやかな感じにしている。なかなか面白い組み合わせである。

みかんまんじゅう

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/09(Mon)

じゃがいも本格焼酎 段酌 (媛囃子:愛媛県西予市城川町)

愛媛県西予市城川町にある媛囃子さんが醸造されたじゃがいも焼酎「段酌」をいただいた。

これは宇和島市に遊子の段畑を見に行った際に、段畑の近くにある物産販売所にて購入したもの。720mlで1500円。

段酌


段酌


段酌


段酌


段酌

くせがなく女性にものみやすいということであったが、想像していた以上にじゃがいもが強く主張している。ストレートだとその特徴が前面に出過ぎるように感じるので、ロックあるいは水割りなどでいただくのがバランスがよいように思う。

段酌


段酌

あわせたのは「柚子鰹ちりめん」。宇和島市にあるきさいや広場さんにて購入したもの。80g入り350円。同じ宇和島市の尾崎食品さんが製造されている。

柚子鰹ちりめん

柚子と鰹とちりめんという素材の組み合わせが面白い。ご飯のおとも、お酒の肴、どちらでもいけそうな一品である。

柚子鰹ちりめん

「段酌」、慣れるとじゃがいもの風味がクセになりそうである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:焼酎 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/08(Sun)

亀齢 大吟醸 長期低温熟成 (亀齢酒造:広島県東広島市) 4

広島県東広島市にある亀齢酒造さんにて醸された日本酒「亀齢 大吟醸 長期低温熟成」をいただくのも今回で最後。

開栓して時間が経つにつれ、甘味が前面に出てくるように変化してきたと感じる。軽やかであったものが、どっしりとした感じになり、存在感が増したようだ。

亀齢

あわせたのは「媛っこ地鶏もも肉タタキ」。今治産の媛っこ地鶏を使ったもので、今治市にあるさいさいきて屋さんにて購入。500円。

ホースラディッシュとともにいただく。旨みの強い鶏なのでタタキのタレの味に負けず、美味しくいだだける。

媛っこ地鶏タタキ

「亀齢 大吟醸 長期低温熟成」を飲み終えた。これから先、西垣信通さんのお酒が飲めるかどうかはわからないが、亀齢酒造さんには今後も注目していきたい。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/07(Sat)

焼豚玉子飯 (大黒屋飯店:愛媛県今治市)

今治市で所用を済ませた後、帰りに同じ今治市内の大黒屋飯店さんに立ち寄った。

こちらでいただいたのは今治名物の「焼豚玉子飯」(700円)

焼豚玉子飯

やってきたのは、焼豚玉子飯とスープとねぎ。ねぎは好みで焼豚玉子飯に混ぜて食べるとよいとのこと。

焼豚玉子飯

スープはごま油の効いたラーメンスープ。

焼豚玉子飯

こちらがメインの焼豚玉子飯。

焼豚玉子飯

こちらの焼豚玉子飯に入っている焼豚はある程度の大きさに切られていて、レンゲで食べやすいようになっている。

焼豚玉子飯

おもむろに玉子を崩し、焼豚、ご飯とともに口に頬張る。少々甘めのタレと焼豚のしょっぱさがよくあっていてご飯が進む。途中葱を入れると、また風味が変わってなかなかよい感じ。

焼豚玉子飯

満腹。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/06(Fri)

並天ラーメン (こきんや:愛媛県今治市)

所用で愛媛県今治市を訪れた。

昼食をいただくため、小雨の降る中、今治ラーメンを提供されているという、今治商店街からほど近いこきんやさんに向かう。開店直後から、多くの人でにぎわっている。

カウンターに座りお店の様子を見てみると、おでんやいなり寿司などがセルフ方式で準備されており、興味をひく。

並天ラーメン

今回いただいたのは、今治ラーメンではなく、こちらのオリジナルである「並天ラーメン」(600円)

ラーメンには、小エビ入りの天ぷらが真ん中にドンとのり、その上には大根のせんぎりとかいわれ大根がのせられている。黒コショウは別皿に盛られており、好みでかけるようだ。

並天ラーメン

まずスープをいただいてみると、塩味のまぎれもないラーメンスープ。うどんやさんなのでもっとうどんのダシに近いものではないかと想像していたのだが、塩ダレのためか、しっかりとラーメンの味がする。

並天ラーメン

麺は細い縮れ麺で、あっさりとした魚介風味のスープにあっている。天ぷらの中にはプリプリの小エビが散りばめられており、こちらも食感を楽しめる。食べ終わってふと気がついたのだが、最初ラーメンだと思っていただいていたものが、最後にはうどんとラーメンの中間、いやうどんのような感覚で食べていた。天ぷらのためであろうか。おもしろい味わいである。

並天ラーメン

なお、駐車場はお店の前の道を一方通行の方向に進んで、2つ目の交差点あたりにある金星パーキングさんを利用すれば、1時間無料のようである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/05(Thu)

らぷる (しかないせんべい:青森県弘前市)

青森県弘前市のしかないせんべいさんが製造されているお菓子「津軽の手仕事 らぷる」をいただいた。

これは青森を訪れた際、帰りの青森空港にて購入したもの。5個入りパックで483円。

らぷる

中袋には商品の説明が書かれている。

らぷる

こちらがその中身。

らぷる

さらに割ったものがこちら。

らぷる

包装袋に書かれているように、工夫して焼かれているためか中のリンゴがサクサクしていて瑞々しい。リンゴとカステラ部分の食感がとてもよく、またリンゴの酸味も残っているので後をひく。

手軽に手を出せる商品であるが、手の込んだよいものをいただいた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/04(Wed)

亀齢 大吟醸 長期低温熟成 (亀齢酒造:広島県東広島市) 3

広島県東広島市にある亀齢酒造さんにて醸された日本酒「亀齢 大吟醸 長期低温熟成」をいただくのも3度目。

落ち着いたなめらかな甘味は相変わらずで、ゆったりとした気分にさせられる。

亀齢

あわせたのは「あげ巻」。宇和島市の井上蒲鉾本舗さんの製品。1本945円。かまぼことお揚げの組み合わせがよく、あっさりしているもののどちらも噛みしめるほどに味わい深くなってくる食材なので、食べ進むうちにじわじわとその旨さが染みだしてくるような気がする。

揚げ巻き

「山芋ポン酢」

山芋ポン酢

「玉子焼き(玉ねぎ入り)」

玉子焼き

「アーモンド&バタピー」。広島県呉市にあるスグル食品さんの製品。

豆菓子

「亀齢 大吟醸 長期低温熟成」、もう少し楽しめそうである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/03(Tue)

亀齢 大吟醸 長期低温熟成 (亀齢酒造:広島県東広島市) 2

広島県東広島市にある亀齢酒造さんにて醸された日本酒「亀齢 大吟醸 長期低温熟成」を再度いただいた。

相変わらず落ち着いた味わい。長期熟成らしいまろやかさと、長期熟成をあまり感じさせない香りのバランスが絶妙。

亀齢

あわせたのは「さんま塩焼き」

さんま

ぶしゅかんとともに。

ぶしゅかん

「たこ煮物」

たこ煮物

「鶏唐揚げ」

鶏唐揚げ

「じゃがビー(うす塩味)」

じゃがビー

「亀齢 大吟醸 長期低温熟成」、何にでもあわせやすく、かつ盃がすすむ日本酒である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/01/02(Mon)

りんご焼きドーナツ

青森市のアスパムにて、お土産として購入した「りんご焼きドーナツ」をいただいた。6個入り683円。

ベイクドケーキ

りんごの風味をほんのりと感じる、やわらかい味わいのドーナツである。

ベイクドケーキ

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top