FC2ブログ
  • プロフィール

    オヤびん

    Author:オヤびん
    高知県高知市在住

  • FC2カウンター

  • ブログ内検索


2012/02/29(Wed)

紅玉カスタード (古山製パン:高知市)

高知市の古山製パンさんに立ち寄り、「紅玉カスタード」(160円)を購入。紅玉を切ったものがクリームパンの上にのせられている。

パン

紅玉が存在感を主張し過ぎず、かすかな酸味をだしており、素朴で旨みのあるクリームとしっかりしたパン生地の組み合わせが絶妙。

パン

スポンサーサイト



FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/28(Tue)

二見の豚まん (大阪市中央区難波)

大阪は難波の南海通りにある「二見の豚まん」をいただいた。

二見の豚まん

3個入り540円。

二見の豚まん

水でぬらし、ラップで包んでチンしていただく。

二見の豚まん

皮がしっかりしており、中の餡も存在感があり。

二見の豚まん

結構たまねぎが効いているので好みがわかれそうな感じであるが、食べたという満足感は味わえる。

二見の豚まん

ビールなどと一緒にいただきたい豚まんである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/27(Mon)

すじねぎ焼き (福太郎 本店:大阪市中央区千日前)

大阪ではミナミを散策したのだが、いつ通っても行列のできているねぎ焼きのお店が気になっていた。

夕方にたまたま通りがかったところ、一時的なものだと思うが空いていたので突入。入ったのは千日前にある福太郎(本店)さん。

カウンター形式の店内でいただいたのは「すじねぎ焼き」(980円)。

ねぎ焼き

すじねぎ焼きは最初から味付けされているのでそのまま何もつけずにいただくと、中には大きくて柔らかいすじ肉がゴロゴロ入っており、葱と一緒になってなんともいえない旨さがある。

ねぎ焼き

仕方ないので生ビール(520円)を注文し、フーフー、グビグビとあっという間に完食。

行列ができるのもうなづける味わいであった。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/26(Sun)

お好み焼き 豚玉 (味乃屋:大阪市中央区難波)

折角大阪を訪れたのでお好み焼きでもいただいておこうと思い、難波にある味乃屋さんを訪れた。

開店とともに入店し、「豚玉」(810円)を注文。

お好み焼き

こちらのお店では、店員さんが各テーブルの鉄板でお好み焼きを焼いてくれる。

まず豚肉を焼き、その後よく混ぜ合わせた生地をその上にのせ、形を整える。生地にはキャベツ、天かすなどが入っていた。

お好み焼き

見ていて少々心配になるぐらい焼いた後、店員さんがやってきてひっくり返すと豚肉にはよい焦げ目がついている。

お好み焼き

その後一度返して、

お好み焼き

再度返すと焼きは終了。
お好み焼き

ソース、マヨネーズ、辛子は、好みの量を言えばそのように塗っていただくことが可能。(ソースに気を取られておかしな写り具合に…。)

お好み焼き

その後好みにより、鰹節と青のりをかけて完成。

いただいてみると、豚肉がカリカリ、中身がふわふわの食感でなかなか美味しい。ゆっくりとお好み焼きを堪能できた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/25(Sat)

キリン一番搾り とれたてホップ (キリンビール)

キリンビールさんが醸造されている「キリン一番搾り とれたてホップ」をいただいた。

ほどよい苦みが心地よい。

とれたてホップ

あわせたのは「たこ焼」。千日前わなかさんのもので8個400円。

たこ焼

以前にもいただいたことがあるのだが、安心して食べられる味わい。

たこ焼


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/24(Fri)

中華そば (○丈:大阪市中央区難波千日前)

所用で大阪を訪れたので、難波方面に立ち寄った。

ラーメンでも食べようと思い、向かったのは○丈さん。人気のお店のようで、時間が遅く既に終わっているメニューもあったのだが、今回は「中華そば(東大阪高井田風)」(650円)をいただいてみた。

やってきたのは真っ黒な醤油のラーメンで、味は濃いめだがあっさりとしている。麺にしっかりとした味があり、食べ応えあり。また、チャーシューは薄いがスープによくなじんでいる。

ラーメン

大阪方面に行くと、なぜかラーメン店に足が向かってしまう。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/23(Thu)

土佐しらぎく 生詰 純米吟醸 ひやおろし (仙頭酒造場:高知県安芸郡芸西村)

高知県安芸郡芸西村の仙頭酒造場さんが醸された日本酒「土佐しらぎく 生詰 純米吟醸 ひやおろし」をいただいた。

これは高知市の安岡酒店さんにて購入したもの。720mlで1680円。

土佐しらぎくひやおろし


土佐しらぎくひやおろし

山田錦で醸されている。

土佐しらぎくひやおろし


土佐しらぎくひやおろし

開栓すると穏やかな吟醸香。いただいてみると芳醇であるが軽さもあり、存在感のしっかりとしたお酒。冷えた状態からちょっと温度の上がったぐらいが、好みの感じである。

土佐しらぎくひやおろし

あわせたのは「焼き鳥」

焼き鳥

「冷奴」。美波町の大西豆腐店さんが製造されているもので、500g 150円。

豆腐

「土佐しらぎく 生詰 純米吟醸 ひやおろし」、ゆっくり楽しみたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/22(Wed)

ぶっかけうどん (しまだ製麺所:高知市)

高知市長浜のしまだ製麺所さんを久しぶりに訪問。

いただいたのは「ぶっかけ(大)」(350円)。大根おろし、ねぎ、かつおぶし、天かすをのせて。以前高知駅前のお店でも思ったのが、麺が少々やわらかめになっているように感じる。ダシは相変わらず。

うどん

「げそ天」(100円)。非常に大きく、はち切れそうなほどぷりぷりとしたげそは、歯で簡単に噛み切れ食べ応えあり。おいしい。

げそ天

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:うどん |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/21(Tue)

諏訪泉 田中農場 2010 精米55% 生原酒 (諏訪酒造:鳥取県智頭町) 2

鳥取県智頭町の諏訪酒造さんが醸された日本酒「諏訪泉 田中農場 2010 精米55% 生原酒」を再度いただいた。

キレの良さは相変わらずで、スイスイ喉を通っていく。また、料理の油分をすっきりと流してくれるので、食も進む。

田中農場

あわせたのは「刺身3種盛」(500円)。いずれも東洋町にて獲れたもので、こちらは「シオ」。カンパチのことのようで、程良い脂がのっている。

刺身

「メダイタタキ」はあっさりと。

刺身

「キンメダイ」はしっかりと脂がのっている。

刺身

「里芋煮」

里芋煮


「諏訪泉 田中農場 2010 精米55% 生原酒」を飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/20(Mon)

とろけるひわさプリン・シュークリーム (昭吾堂:徳島県海部郡美波町)

徳島県海部郡美波町を所用で訪れた際、地元のお菓子屋昭吾堂さんに立ち寄った。

いただいたのは「とろける ひわさプリン」(250円)。

プリン

カラメルの苦味とプリンのまろやかさのバランスがよい。

プリン

「窯出しシュークリーム」(120円)。

シュークリーム

見た目はしっかりしたシュー皮のようだが、ふわっとした歯応え。なかにはクリームがしっかりと詰まっており、食べ応えアリ。

シュークリーム

帰途に立ち寄った東洋町の海岸。

日和佐

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/19(Sun)

諏訪泉 田中農場 2010 精米55% 生原酒 (諏訪酒造:鳥取県智頭町)

鳥取県智頭町の諏訪酒造さんが醸された日本酒「諏訪泉 田中農場 2010 精米55% 生原酒」をいただいた。

これは鳥取市の酒ショップたにもとさんにて購入したもので、720ml 1470円。

田中農場


田中農場


田中農場

お米にこだわって造られたものとのこと。

田中農場

吟醸酒のような香りが軽く漂い、冷えた状態では飲み口も軽めだが、温度が上がるにつれしっかりとした口当たりになってくる。原酒の割には穏やかな印象で、キレもよい。

田中農場

あわせたのは「塩おでん」。高知市にあるダシ専門店旨味屋さんの店頭にて販売されているもの。大根、厚揚げ、たまご、こんにゃくはそれぞれ100円。

塩おでん

柚子胡椒付き。いただいてみると、想像していたよりも丸い口当たりで、それぞれの具材がしっかりとダシを吸っておりなかなかおいしい。また味にくせがない分、柚子胡椒の香りや鮮烈さが引き立つ。

塩おでん

「諏訪泉 田中農場 2010 精米55% 生原酒」、じっくりいただきたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/18(Sat)

銀不老

高知県長岡郡本山町のさくら市を訪れた際、「銀不老(ぎんぶろう)」が売られていたので購入してみた。

この豆は本山町のお隣大豊町の特産品。

ぎんぶろう

調べてみると銀不老はインゲン豆の一種のようなので、豆ご飯にしていただいた。古代米や黒米を白米に混ぜたように色づく。

ぎんぶろう

豆の味は素朴な感じであまりくせもなく、豆ご飯にするのによい感じである。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/17(Fri)

冬の贈り物 (アサヒビール)

アサヒビールさんが製造されている第3のビール「冬の贈り物」をいただいた。

後口のキレがよい。

冬物語

あわせたのは嶺北和牛を使った

土佐赤牛

「すき焼き」。にんにく葉や厚揚げとともに。

すき焼き

「こんにゃく白和え」

こんにゃく白和え

「干しいか」。西予市のマルマ水産さんが製造されたもので、小さいがイカのわたの旨みが濃い一品。

干しいか

冷たい飲み物と熱い鍋、こたえられない組み合わせである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/16(Thu)

ミックスサンド (末広ショッピングセンター:高知県土佐郡土佐町)

高知県の嶺北方面を訪れたので、土佐郡土佐町にある末広ショッピングセンターさんにて昼ご飯を購入。

いただいたのは「ミックスサンド(照焼きチキン)」(230円)

サンドイッチ

具材がぎっしり詰まった照り焼きチキンのものと

サンドイッチ

ハムの入ったもの。

サンドイッチ

土佐町では少し時間があったので平石方面に行ってみたところ、三樽権現の滝の案内があったので立ち寄ってみた。

滝

遊歩道に沿って5分も歩けば、滝に到着。

滝


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/15(Wed)

勿體無 (武田酒造:愛媛県西条市) 3

愛媛県西条市にある武田酒造さんが醸された日本酒「勿體無(もったいない)」をいただくのも3度目。

今回もお燗をつけて。ぬる燗から熱燗まで試してみたが、少々熱めにした方がよりまろやかに感じる。

もったいない

あわせたのは「こまち(プチカステラ)」。愛媛県今治市の魚貞蒲鉾店さんが製造されているもので、120g 300円。

カステラ

卵の入った蒲鉾である。

カステラ

「にんじんといかのオイスターソース炒め」

にんじんといかのオイスター炒め

「かぼちゃサラダ」

かぼちゃサラダ

「勿體無(もったいない)」を飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/14(Tue)

焼まんじゅう (岡崎製菓:高知県安芸郡田野町)

高知県安芸郡田野町の岡崎製菓さんが製造されている「焼まんじゅう」をいただいた。2個入りで105円。

まんじゅう


まんじゅう

しっかりとした食感であるが、素朴な味わい。

まんじゅう

バターが使われているからであろうか、牛乳によく合うように感じた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2012/02/13(Mon)

勿體無 (武田酒造:愛媛県西条市) 2

愛媛県西条市にある武田酒造さんが醸された日本酒「勿體無(もったいない)」を再度いただいた。

今回は最初から燗をつけて。温めることにより堅さがとれ、やわらかい甘味を感じられる。キレもそれなりによく、ホッとするような酒質である。

もったいない

あわせたのは「いさぎ塩焼き」

いさぎ

「きゅうり」

きゅうり

「茹でモンゴウイカ」

いか

「勿體無(もったいない)」、もう一度ぐらい楽しめそうである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/12(Sun)

勿體無 (武田酒造:愛媛県西条市)

愛媛県西条市にある武田酒造さんが醸された日本酒「勿體無(もったいない)」をいただいた。

これは今治市の青野酒店さんにて購入したもので、1.8L 1680円。

もったいない

お店の方によると、ほとんど純米だが普通酒を少し混ぜているため、旧2級酒の値段で出している特別品とのこと。

もったいない

開栓すると、なんとなく普通酒らしいアルコールが香り立つ。口に含むと甘味のある濃いめの味わいであるが、なめらかな酒質。温めるとよいのではと思いぬる燗にしてみると、香りも口当たりもグッと穏やかになり、スルスルといただける。

もったいない

あわせたのは「鰹刺身」

鰹刺身

「かぼちゃサラダ」

かぼちゃサラダ

「なす煮物」

なす煮物

「勿體無(もったいない)」、どちらかというとお燗向きの日本酒のように感じた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/11(Sat)

安芸虎 純米酒 阿波山田錦80%精米 秋あがり (有光酒造場:高知県安芸市)

高知県安芸市の有光酒造場さんが醸された日本酒「安芸虎 純米酒 阿波山田錦80%精米 秋あがり」をいただいた。

これは高知市の鬼田酒店さんにて購入したもので、720ml 1229円。

安芸虎


安芸虎


安芸虎

開栓し口に含むと軽い酸味を含んだしっかりとした味わいがあり、飲み込むと余韻を残しつつ切れていく。80パーセント精米であるがきれいな酒質で、お米の旨みをしっかりと引き出している。

安芸虎

あわせたのは「まよこ刺身」。安芸市の寺尾鮮魚店さんにて購入。”まよこ”は鮪の子のことで、脂がのっている。

まよこ刺身

「豆苗のおひたし」。

豆苗

「おでん」

おでん

「安芸虎 純米酒 阿波山田錦80%精米 秋あがり」、いろんな料理にあわせやすく、ぐいぐい盃がすすむ。気が付くと空いてしまっていた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/10(Fri)

寿し盛り合わせ (さくら寿し:高知県安芸郡田野町)

高知県東部を訪れた際、安芸郡田野町にあるさくら寿しさんの「寿し盛り合わせ」をいただいた。

これは田野駅屋さんにて購入したもので、一パック450円。

田舎寿司

中身は「サババッテラ」

田舎寿司

「たけのこ」

田舎寿司

「いなり寿司」

田舎寿司

「海苔巻き」

田舎寿司

「玉子巻き」

田舎寿司


さくら寿しさんは玉子巻きが有名なお店。いただいてみると玉子が厚めでやわらかく、味わいをしっかりと主張しつつも、酢飯と混ざるとよい具合にマッチする。またたけのこ寿司はしゃきしゃきの食感。

ほどほどに量もあり、満足。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:田舎寿司 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/09(Thu)

麦とホップ 黒 (サッポロビール)

サッポロビールさんが限定醸造されている第3のビール「麦とホップ 黒」をいただいた。

少々甘めの飲み口。料理に合わせるよりも、単独でいただくのにむいているような気がする

麦とホップ

あわせたのは「カマンベールチーズ」

カマンベールチーズ

黒いビールがあると、つい手がのびてしまう。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/08(Wed)

車坂 中取り生原酒 (吉村秀雄商店:和歌山県岩出市) 3

和歌山県岩出市にある吉村秀雄商店さんが醸された日本酒「車坂 中取り生原酒」をいただくのも三度目。

まろやかできれいな味わいは料理の邪魔をせず、スイスイと杯がすすむ。

車坂

あわせたのは「肉団子」

肉団子

「いんげん胡麻ドレ」

いんげん

「たこ刺身」。明石産のもの。

たこ

「ブロッコリー」

ブロッコリー

「車坂 中取り生原酒」を飲み終えた。

”車坂”という銘柄は基本的にしっかりとした酒質であると思うが、その中にきれいさを兼ね備えており、何かおもしろく感じている。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/07(Tue)

土佐の清水さば 漁師漬け (土佐清水元気プロジェクト:高知県土佐清水市)

高知県土佐清水市の土佐清水元気プロジェクトさんが製造されている「土佐の清水さば 漁師漬け」をいただいた。

これは清水さばの漬け丼の素で、土佐清水市内のスーパーにて購入したもの。100g入り380円。

漁師漬け

冷凍されていたものを解凍。

漁師漬け

温かいご飯の上に、生姜のすりおろしとともにのせていただく。

漁師漬け

獲れたての食感を楽しむような食べ方はできないが、土佐清水から離れた場所でも気軽に清水さばをいただくことのできる一品である。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/06(Mon)

車坂 中取り生原酒 (吉村秀雄商店:和歌山県岩出市) 2

和歌山県岩出市にある吉村秀雄商店さんが醸された日本酒「車坂 中取り生原酒」を再度いただいた。

しっかりしていてなめらかな味わいは、開栓直後と変わらず。

車坂

あわせたのは「豚肉と四方竹の炒め物」。だし醤油であっさりとした味付けに。

豚肉と四方竹の炒め物

「いんげんゴマ和え」

いんげんゴマ和え

「湯豆腐」

湯豆腐

「車坂 中取り生原酒」、気がつくと飲み過ごしている、そんな日本酒である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/05(Sun)

阿波の麦菓子 白輪 (かどや食品:徳島県美馬市美馬町)

徳島県内のスーパーにて見かけた「阿波の麦菓子(白輪)」なるお菓子をいただいた。

美馬市美馬町のかどや食品さんが製造されているもので、一袋252円。

麩菓子

こちらが中身。原材料は砂糖、小麦粉、水あめ、生姜など。

麩菓子

しっとりとした食感で軽い生姜風味をもった、非常に素朴な味わいのお菓子である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/04(Sat)

車坂 中取り生原酒 (吉村秀雄商店:和歌山県岩出市)

和歌山県岩出市にある吉村秀雄商店さんが醸された日本酒「車坂 中取り生原酒」をいただいた。

これは京都市のにしむら酒店さんにて購入したもので、1.8L 2310円。

車坂


車坂


車坂


車坂


車坂

生酒を室温で放置していたからであろうか、開栓すると軽い熟成香を感じる。いただいてみると滑らかな甘味が口全体に拡がる力強さがあり、しっかりとした酒質。

車坂

あわせたのは「特上じゃこ天」。宇和島市の井上蒲鉾本舗さんのもので、一枚158円。オーブントースターで軽く炙っていただく。

じゃこ天

「いんげんゴマ和え」

いんげんゴマ和え

「ごぼうサラダ」

ごぼうサラダ

「里芋煮」

里芋煮

「冷奴」。西予市宇和町の新城生産組合さんが製造されている”豆道楽”という製品で一丁165円。西予市産の大豆が使われており、濃い味わいを楽しめる。

豆腐

「車坂 中取り生原酒」、甘さだけでなくきれいさも兼ね備えており、じっくりと楽しめる日本酒である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/03(Fri)

生姜のカレー (高知県特産品販売株式会社:高知市)

高知市の高知県特産品販売株式会社さんが販売されている「生姜のカレー」をいただいた。

生姜のカレー

高知県内のスーパーなどで販売されているレトルト食品。

生姜のカレー

見た目が黄色でパッと見はあまり具が入っていないようだが、

生姜のカレー

よく見ると生姜を刻んだものがたくさん入っている。

生姜のカレー

いただいてみると、香りはカレーなのだが生姜の鮮烈な味わいが活かされており、想像していたよりも生姜が効いている。生姜をたくさん食べた気にさせてくれるカレーである。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/02(Thu)

石鎚 純米 土用酒 槽搾り (石鎚酒造:愛媛県西条市) 2

愛媛県西条市にある石鎚酒造さんが醸された日本酒「石鎚 純米 土用酒 槽搾り」を再度いただいた。

購入したお店にて、土用酒という名は付いているが不思議とおでんなどによく合うということを教えていただいたので、今回はおでんにあわせることにした。

石鎚

こちらが「おでん」。おでんはダシが染み込んでいると味がしっかりしており、また練り物などが入ることで脂分も加わるので、確かにこの手のお酒がよく合うように感じた。

おでん

「里芋煮」

里芋煮

「ナビスコ チップスター ゆず味」。高知県馬路村産のゆずパウダーを使用しているとのこと。ゆずの香りがかなり効いており、また酸味も際立っている。

チップスター

「石鎚 純米 土用酒 槽搾り」を飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/02/01(Wed)

石鎚 純米 土用酒 槽搾り (石鎚酒造:愛媛県西条市)

愛媛県西条市にある石鎚酒造さんが醸された日本酒「石鎚 純米 土用酒 槽搾り」をいただいた。

これは愛媛県今治市の青野酒店さんにて購入したもの。720ml 1370円。土用からは時期が外れているのだが、酸が特徴的なお酒とのことで購入。

石鎚

6号酵母が使われている。

石鎚


石鎚

酒米はしずく媛。

石鎚

いただいてみると確かに酸味が鋭角的で、その余韻がしばらく続くような印象。

石鎚

あわせたのは「やず蒲焼」。これは宇和島市のきさいや広場さんの中で購入したもの。”やず”は鰤の小さいものの呼び名とのこと。

揚げ煮

「ほうれん草ゴマドレ」

ほうれん草

「サザエ酢の物」

酢物

「おらんだ」。今治市の魚貞蒲鉾店さんの品で、一本450円。

オランダ

こちらがその中身。他のお店で見るものと異なり、具材が散りばめられている様子は見られない。シンプルであるが、これはこれでよいものである。

オランダ

「石鎚 純米 土用酒 槽搾り」、ラベルにも書かれているように脂料理にはよさそうで、しっかりした味のものにあわせてみたい。また、旨みも強いので軽くお燗してみるのもよさそうな酒質である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top