FC2ブログ
  • プロフィール

    オヤびん

    Author:オヤびん
    高知県高知市在住

  • FC2カウンター

  • ブログ内検索


2012/05/31(Thu)

トリスハイボール ジンジャー (サントリー)

サントリーさんが製造されているハイボール「トリスハイボール ジンジャー」(350ml)をいただいた。

いただいてみるとジンジャーの香り豊かな製品で、ドライな感じのあった通常のトリスハイボールとはまた違った印象。

ハイボール


アルコール度数が5%と、通常のものより低めに設定されているようだ。
スポンサーサイト



FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:その他 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/30(Wed)

桂月 立春 しぼりたて純米吟醸生 (土佐酒造:高知県土佐郡土佐町)

高知県土佐郡土佐町の土佐酒造さんが醸された日本酒「桂月 立春 しぼりたて純米吟醸生」をいただいた。

これは地元スーパーにてたまたま見かけ購入したもので、300ml 700円。土佐酒造さんの生酒はあまり見かけないので、目に付くとつい手に取ってしまう。

桂月


桂月


桂月


桂月

香りは抑え気味であるが、口に含むと酵母(ヨーグルト?)のような香りが拡がる。桂月らしいまろやかさを残しつつ、甘さは多少控えめになっており、ゆったりといただける。

桂月

あわせたのはさとの寿し枡屋さんの「おかずセット」。250円。

おかず

内容は「おから煮物」

おかず

「鶏唐揚げ」

おかず

「マカロニサラダ」

おかず

「香の物」

おかず

「大根煮物」

おかず

「玉子焼き」

おかず

こちらは「あんこう生姜煮」。プリッとしたあんこう独特の食感が楽しい。

あんこう

「桂月 立春 しぼりたて純米吟醸生」を飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/29(Tue)

うなぎ丼 (かいだ屋:高知県南国市)

少々前のことだが、高知県南国市の高知龍馬空港近くにあるかいだ屋さんを再訪。

開店時間を10分ほど過ぎた時間帯に到着したのだが、もう席が3分の1ほど埋まっており、相変わらず繁盛している。

訪問時のメニューがこちら。

かいだ屋

いただいたのは「うなぎ丼(中)」1250円。

かいだ屋

いただいてみると、うなぎの皮目のサクッとした食感と香ばしさが際立っており、タレも甘すぎずうなぎの良さが活かされている。肝吸いも味わい深い。また、香の物はしば漬け風のものであったが、これがうなぎと良く合っていた。

かいだ屋

うなぎの稚魚が不漁とのことで、値段が高騰するのはある意味仕方ないことであるが、再度豊漁となり、是非とも以前のような値段で美味しいうなぎをいただけるようになって欲しいものである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/28(Mon)

ブラックニッカハイボール (アサヒビール)

アサヒビールさんが製造されているハイボール「ブラックニッカ ハイボール」(500ml)をいただいた。

少々甘味が感じられるのだが、軽いレモンの酸味とよく合っている。

ハイボール

あわせたのは「ミニマヨイーカ」。北海道函館市のミキヤさんが製造されているもの。

ミニマヨイーカ

こちらがその中身。いかとマヨネーズの風味がしっかりと感じられる一品である。

ミニマヨイーカ


ハイボールもそれぞれに個性があって面白い。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:その他 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/27(Sun)

房島屋 純米吟醸五百万石 生酒 (所酒造:岐阜県揖斐郡揖斐川町) 2

岐阜県揖斐郡揖斐川町の所酒造さんが醸された日本酒「房島屋 純米吟醸五百万石 生酒」を再度いただいた。

開栓直後よりも味に膨らみがでてきて、より芳醇な味わいになったように感じる。微炭酸とも相まって、華やかな印象を受けた。

房島屋

あわせたのは「真いわし塩煮」。高知市の有限会社鮎川さんが製造されているもの。

いわし

「万次郎かぼちゃ煮物」

かぼちゃ煮

「あらめ」。徳島県伊座利産のものにポン酢をかけて。

あらめ


「房島屋 純米吟醸五百万石 生酒」を飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/26(Sat)

チョコがけけんぴ ミルクチョコ (芋屋金次郎:高知県高岡郡日高村)

高知県高岡郡日高村の芋屋金次郎さんが製造されている「チョコがけけんぴ ミルクチョコ」をいただいた。125g入りで500円。

ちょこけんぴ

ふむふむ。

ちょこけんぴ

こちらがチョコがけけんぴ。芋けんぴがミルクチョコレートでびっしりと包まれている。いただいてみると食感はチョコポッキーをゴツくしたような感じだが、味わいはまずチョコレートがストレートにやってきて、その後芋けんぴの風味がやってくる。使われているチョコレートも美味しいのであるが、芋けんぴ自体の甘味のためか、チョコレートの存在感がより増しているように感じる。

ちょこけんぴ


芋けんぴのお菓子と思っていただくとちょっと想像と異なるところがあるかもしれないが、チョコレートのお菓子だと思っておけば間違いないような気がする。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:芋けんぴ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/25(Fri)

房島屋 純米吟醸五百万石 生酒 (所酒造:岐阜県揖斐郡揖斐川町)

岐阜県揖斐郡揖斐川町の所酒造さんが醸された日本酒「房島屋 純米吟醸五百万石 生酒」をいただいた。

これは金沢市の酒千庵水上さんにて購入したもので、720ml 1575円。

房島屋


房島屋


房島屋

冷えた状態の香りは極控えめ。開栓した時の音から想像はしていたが、微炭酸が含まれており生酒らしさを感じさせる。また軽い酸味が全体をまとめており、重さを感じさせない酒質。スイスイと杯がすすむ。

房島屋

あわせたのは「厚揚げにんにくぬた」

厚揚げぬた

「メンチカツ」

メンチカツ

「マカロニサラダ」

マカロニサラダ

「こんにゃくと里芋の煮物」

こんにゃく里芋煮

「じゃがりこ(おいしそ梅)」

じゃがりこ

「房島屋 純米吟醸五百万石 生酒」、じっくり楽しみたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/24(Thu)

お山のしょうがプリン (本山町農業公社:高知県長岡郡本山町)

高知県長岡郡本山町の本山町農業公社さんが造られた「お山のしょうがプリン」をいただいた。

これは高知市内の産直市にて購入したもので、1カップ200円。

しょうがプリン

こちらがカップの中身。

しょうがプリン

強烈ではないが、存在感を主張するような生姜の風味があり、食感はプリンだが味わいはレアチーズケーキに近いように感じた。

本山町農業公社さんの造られたものをたまたま続けていただいたが、一工夫された製品を造っておられるようだ。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/23(Wed)

角ハイボール (サントリー)

サントリーさんが製造されている「角ハイボール」(500ml)をいただいた。アルコール度数は7。

いただいてみるとレモンの風味が感じられ、想像していたよりも爽やかな印象。トリスハイボールよりもコクがあるように感じる。

角ハイボール

あわせたのは「おつまみ焼餃子」マルハニチロ食品さんが製造されている冷凍食品で、袋のままレンジでチンするだけのお手軽品。

焼餃子

出来あがったのがこちら。きれいな焼き色がついており、程良い脂加減。

焼餃子


ハイボールも飲み比べてみると面白いのかもしれない。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:その他 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/22(Tue)

森のめし友 (本山町農業公社:高知県長岡郡本山町)

高知県長岡郡本山町を訪れた際、産直市にて気になり購入しておいたものをいただいた。

「森のめし友」なる椎茸の軸の佃煮である。本山町農業公社さんが製造されているもので、100g入り280円。

しいたけめしの友

本山町産の原木椎茸が使われているとのこと。

しいたけめしの友

こちらがその中身。

しいたけめしの友

軸のコリコリとした食感と、穏やかな椎茸の香りがよい。味付けはオーソドックスな感じであるが、素材の良さを引き出している一品である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback1
2012/05/21(Mon)

唐揚げ弁当 (毎日弁当:高知市)

高知市和泉町にある毎日弁当さんのお弁当をいただいた。

毎日弁当

購入したのはこちら。蓋を開けなくても中身がわかってしまう。

毎日弁当

いただいたのは「唐揚げ弁当」(450円)。

毎日弁当

中身は少々小さめではあるが唐揚げ10個と

毎日弁当

香の物が

毎日弁当

2種類。

毎日弁当

そしてご飯。

毎日弁当

唐揚げ自体はあっさりめであるが、唐揚げ、ご飯ともにボリュームがあり、がっつり食べたい人向けのお弁当である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:弁当 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/20(Sun)

トリスハイボール (サントリー)

サントリーさんが製造されている「トリスハイボール」(500ml)をいただいた。

ハイボールをいただくのは久しぶりであるが、爽やかな柑橘系の香りがして飲みやすい。

トリスハイボール

あわせたのは「ブロッコリーと卵の炒め物」。オイスターソースで味付け。

ブロッコリー炒め物

「フライドポテト 塩味」ファミリーマートさんのぼくのおやつシリーズの一つ。

フライドポテト

「トリスハイボール」、後口がよいので風呂上りなどにも良さそうである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:その他 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/19(Sat)

日本心 純米吟醸 山廃仕込 低温一年熟成 (武田酒造:愛媛県西条市) 2

愛媛県西条市の武田酒造さんが醸された日本酒「日本心 純米吟醸 山廃仕込」を再度いただいた。

濃い甘味が特徴的な強い酒質であり、乳製品などにもよく合いそうである。

日本心

あわせたのは「にんじんと卵のオイスターソース炒め」

にんじん炒め

「にんにくぬた」

ぬた

「ぶり刺身」。宮崎県産の黒瀬ぶりと呼ばれるもの。にんにくぬたを付けていただくと旨い。

鰤刺身

「酢豚」

酢豚

「日本心 純米吟醸 山廃仕込」を飲み終えた。火入れしたものをお燗にすると良さそうな気がする。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/05/18(Fri)

鰐きみ (青森県南津軽郡大鰐町)

青森県南津軽郡大鰐町のとうもろこし「鰐きみ」をいただいた。

これは以前大鰐町を訪問した際、鰐comeという名の施設にある物産コーナーにて購入しておいたもの。270円。

青森県のトウモロコシとしては弘前市の嶽きみが有名であるが、妙に気になったこちらを購入してみた次第。

鰐きみ

真空パックに入った鰐きみをお湯で温めたのがこちら。

鰐きみ

いただいてみると、ジューシーかつとても甘い。

鰐きみ


高知ではなかなか出会えそうにない味わいのとうもろこしであった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/05/17(Thu)

日本心 純米吟醸 山廃仕込 低温一年熟成 (武田酒造:愛媛県西条市)

愛媛県西条市の武田酒造さんが醸された日本酒「日本心 純米吟醸 山廃仕込」をいただいた。

これは松山市の名田酒店さんにて購入したもので、720ml 1700円。

日本心

一年熟成もの。

日本心


日本心

四国では珍しい山廃仕込みの生酒である。

日本心

開栓すると熟成香を感じる。色は黄色がかっているが、これは熟成のためか、それとも元からであろうか?いただいてみると、まずお酒の力強さを感じ、その後日本心さんらしい甘味が押し寄せてくる。

日本心

あわせたのは「はるさめ炒め物」。神戸市にあるケンミン食品さんの冷凍食品。

はるさめ炒め物

「厚揚げにんにくぬた」

厚揚げぬた


「日本心 純米吟醸 山廃仕込」、甘味はやわらかいのだが余韻が長く、全体として重量感のある酒質になっている。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:愛媛・香川・徳島 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/05/16(Wed)

田舎寿司 サバ入 (高知市)

高知市鏡の筒井さんという方が造られた「田舎寿司(サバ入)」をいただいた。370円。

田舎寿司

中身は「こんにゃく」

田舎寿司

「りゅうきゅう」

田舎寿司

「茗荷」

田舎寿司

「サバ」

田舎寿司

「海苔巻き」

田舎寿司

「玉子巻き」

田舎寿司

「たけのこ」

田舎寿司

甘さは控えめで具材の味が活かされており、食感のよい田舎寿司である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:田舎寿司 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/05/15(Tue)

しょうがかつお (旭食品:高知市)

高知市の旭食品さんが販売されている「しょうがかつお」をいただいた。一瓶60g入りで370円。

しょうがかつお

こちらが中身。鰹風味の生姜の佃煮である。

しょうがかつお

少々甘味が強めに感じるが、程良く生姜の風味が楽しめ、ご飯によく合う。

しょうがかつお

個人的には、もう少し鰹の存在感を効かせてもよいかもしれないと感じた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/14(Mon)

獅子の里 超辛 純米酒 (松浦酒造:石川県加賀市) 2

石川県加賀市の山中温泉に程近い松浦酒造さんが醸された日本酒「獅子の里 超辛 純米酒」を再度いただいた。

今回はお燗にして。

ぬる燗から熱燗まで試してみたが、キレの良さなどの骨格はあまり変わらず、全体的にやわらかくなったような印象を受ける。少々熱めの燗につけるのが好みの感じである。

獅子の里

あわせたのは「数の子」

数の子

「焼き鳥大根おろし」ホテイフーズさんの焼き鳥の缶詰(たれ味)を大根おろしとともに。

焼き鳥缶

「かぼちゃ煮物」

かぼちゃ煮

「チップスター 紀州の梅味」。梅の酸味がほどよく、手がとまらない。

チップスター梅


「獅子の里 超辛 純米酒」を飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:北陸 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/13(Sun)

獅子の里 超辛 純米酒 (松浦酒造:石川県加賀市)

石川県加賀市の山中温泉に程近い松浦酒造さんが醸された日本酒「獅子の里 超辛 純米酒」をいただいた。

これは金沢市の酒千庵水上さんにて購入したもので、720ml 1300円。

獅子の里をいただくのは久しぶり。

獅子の里


獅子の里


獅子の里

いただいてみると、少しアルコールが立つような感じもするが、北陸の日本酒には少ないすっきりとした酒質。

獅子の里

あわせたのは「グレ刺身」。グレをいただくのも久しぶりであるが、しっかりとした旨みのある魚。

グレ

「アジ刺身」。もちもちとした食感で脂がのっている。

鯵

「にんにくぬた」。刺身につけて。

ぬた

「厚揚げ」。こちらにも上記のぬたをのせていただく。

厚揚げぬた

「かぼちゃ煮物」

かぼちゃ煮

「ひじき炒め物」

ひじき炒め


「獅子の里 超辛 純米酒」、お燗にしてもよさそうな酒質である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:北陸 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/12(Sat)

文佳人 辛口純米酒 おりがらみ生 (株式会社アリサワ醸:高知県香美市) 2

高知県香美市土佐山田町の株式会社アリサワ醸さんが醸された日本酒「文佳人 辛口純米酒 おりがらみ生」を再度いただいた。

口開け後それほど経たずに飲むことになったので、開栓直後にもった印象は今回もそれほど変わらない。瓶の底の方のおりがからんでいる部分は、その他の部分に比べ心持ちまろやかに感じる。

文佳人おりがらみ

あわせたのは「鰹タタキ」

鰹タタキ

「ビーフン」

ビーフン

「厚揚げ」。大根おろしと大根菜をのせて。

厚揚げ


「文佳人 辛口純米酒 おりがらみ生」を飲み終えた。すっきりとした飲み心地のおりがらみであった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/11(Fri)

文佳人 辛口純米酒 おりがらみ生 (株式会社アリサワ醸:高知県香美市)

高知県香美市土佐山田町の株式会社アリサワ醸さんが醸された日本酒「文佳人 辛口純米酒 おりがらみ生」をいただいた。

これは高知市の鬼田酒店さんにて購入したもので、720ml 1155円。

文佳人

活性生酒とのこと。

文佳人おりがらみ


文佳人おりがらみ


文佳人おりがらみ

結構強めの炭酸を想像していたのだがあまり強い主張はしておらず、口に含むと一瞬その存在感が口中に拡がり、その後スッときれていく。

文佳人おりがらみ

あわせたのは「チヂミ」。岡山県倉敷市のわかば食品さんが製造されている冷凍食品。

チヂミ

「ゆず豆」。高知市の野村煎豆加工店さんが製造されているもので、1袋100円。

ゆず豆

こちらが袋の中身。ほんのりと柚子の香る豆菓子である。

ゆず豆

「文佳人 辛口純米酒 おりがらみ生」、発酵中とのことなので今後アルコールへの分解が進み、徐々に味が変わっていくと想像されるが、それもまた楽しみである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/10(Thu)

てんごのかあ チャーテ (加工グループあじさい:高知市土佐山)

高知市土佐山の加工グループあじさいさんが造られた「てんごのかあ(チャーテ)」をいただいた。

これは土佐山にあるとんとんのお店さんにて購入したもので、150g入り300円。チャーテ(はやとうり)の漬物である。

チャーテの食感がよく、酸味と辛味のバランスがとれている。

チャーテ

「焼き鳥丼」とともに。

焼き鳥丼


なお、”てんごのかあ”というのは土佐弁で”おせっかい””いたずら”といった意味合いをもった言葉のこと。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/09(Wed)

生かきもち 黒豆 (六星:石川県白山市)

石川県白山市の株式会社 六星さんが製造されている「生かきもち 黒豆」をいただいた。

これは石川県を訪れた際に六星さんの直売所に立ち寄り購入したもので、一袋525円。原材料はもち米、黒大豆、食塩となっている。

かきもち

こちらがその中身。

かきもち

オーブントースターで焦げ目などの様子を見ながら焼いたものがこちら。

かきもち

非常に存在感のあるせんべいといった感じで、軽い塩味と豆の風味がよい。焼き方によっていろんな表情を見せるが、低温でじっくり焼くと中までパリッとした食感に焼きあがる。少々強火で焼くと中にモチっとした芯が残るが、それはそれでよい感じである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/08(Tue)

宗玄 純米無濾過生原酒 山田錦 (宗玄酒造:石川県珠洲市)

石川県珠洲市の宗玄酒造さんが醸された日本酒「宗玄 純米無濾過生原酒 山田錦」をいただいた。

これは金沢市の酒千庵水上さんにて購入したもので、720ml 1470円。

宗玄


宗玄


宗玄

久しぶりの宗玄。開栓するとフレッシュ感あふれる日本酒らしい香りが漂う。芳醇ではあるが重すぎず、しっかりとした酒質。米の甘味が活かされていて、自然と盃に手が伸びてしまう。

宗玄

あわせたのは「かぶ浅漬け」

かぶ浅漬け

「こんにゃく煮物」

こんにゃく煮

「焼き鳥」。皮とセセリと肝の組み合わせ。

焼き鳥

「宗玄 純米無濾過生原酒 山田錦」、気がつくと空になっていた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:北陸 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/07(Mon)

安芸虎 純米吟醸 しぼりたて 無濾過生酒 (有光酒造:高知県安芸市) 2

高知県安芸市の有光酒造さんが醸された日本酒「安芸虎 純米吟醸 しぼりたて 無濾過生酒」を再度いただいた。

開栓直後はなめらかな飲み口ではあるものの、少々頼りない印象があったのだが、今回は後口にしまりがでてきて、飲み応えを感じる酒質に変化。

あきとら

あわせたのは「チキンカツ」

チキンカツ

「おでん」

おでん

「玉子焼き」

玉子焼き

「数の子」

かずのこ

「うるめ干物」

うるめ

「安芸虎 純米吟醸 しぼりたて 無濾過生酒」を飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/06(Sun)

レーズンとくるみの食パン (ふわふわパン工房 奏:高知市)

高知市北本町にあるふわふわパン工房 奏さんの「レーズンとくるみの食パン」をいただいた。250円。

パン

ふわっとした食パンの中に、レーズンとくるみという違った食感をもったものが入っており、面白い。また、レーズンの酸味とくるみのコクは相性がよいと感じた。

パン

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/05(Sat)

安芸虎 純米吟醸 しぼりたて 無濾過生酒 (有光酒造:高知県安芸市)

高知県安芸市の有光酒造さんが醸された日本酒「安芸虎 純米吟醸 しぼりたて 無濾過生酒」をいただいた。

これは高岡郡中土佐町久礼の山八酒店さんにて購入したもの。720mlで1300円。

愛嬌のあるラベル。

あきとら


あきとら


あきとら


あきとら

いただいてみると上立香は極控えめであるが、含み香は吟醸らしく華やか。落ち着いたまろやかな甘味はフクヒカリの特徴であろうか。

あきとら

あわせたのはハインツさんが製造されている「’本’デミグラスハンバーグ」。冷凍されているものを湯煎するだけのお手軽品だが、想像していたよりも本格的。

ハンバーグ

「ほうれん草ごまよごし」

ほうれん草ゴマ和え

「にんじんと葱と玉子のオイスターソース炒め」

にんじん炒め

「安芸虎 純米吟醸 しぼりたて 無濾過生酒」、安芸虎らしいパンチはあまり感じないが、ゆったりといただける日本酒である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/04(Fri)

天野酒 古伝生酛 純米無濾過生原酒 (西條合資会社:大阪府河内長野市) 3

大阪府河内長野市にある西條合資会社さんが醸された日本酒「天野酒 古伝生酛 純米無濾過生原酒」をいただくのも3度目。

前回よりも深みのある味わいに変化しているように感じる。

天野酒

あわせたのは「葱入り玉子焼き」

玉子焼き

「大菜とお揚げの煮物」

大菜煮物

「こんにゃく煮物」

こんにゃく煮

「干しうるめ」

うるめ

「青のり豆」。高知市の野村煎豆加工店さんの製品で、50g入りの1袋100円。

青のり豆

青のりを干している。

青のり豆

袋を開けるとむせかえるような青のりの香りが拡がり少々驚く。こちらが香りの正体。青のりの味わいが活かされた一品である。

青のり豆

「天野酒 古伝生酛 純米無濾過生原酒」を飲み終えた。開栓後の変化により、いろんな様相を見せてくれる日本酒であった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/05/03(Thu)

釜上げうどん (丸亀製麺:高知市)

高知市南金田にある丸亀製麺さんを訪問。

釜上げうどん

いただいたのは「釜上げうどん(並)」(280円)。少し甘口のつけ汁がよい。

釜上げうどん

「わさびいなり」(120円)。わさび漬けが酢飯全体に混ざっており、結構辛みが効いている。わさび好きにはよいと思う。

釜上げうどん

いつ行っても人が沢山いるお店である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:うどん |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
2012/05/02(Wed)

日替わり弁当 (ぬくぬく弁当フレンドシップ:高知市)

高知市比島町の産業道路沿いにあるお弁当屋ぬくぬく弁当フレンドシップさんの「日替わり弁当」をいただいた。500円。

弁当

中身はご飯と梅干し、

弁当

海老フライ(下にはスパゲティ)、

弁当

フライ用タルタルソース、

弁当

チキン南蛮(タレは別容器)、

弁当

玉子焼き、

弁当

大根煮物、

弁当

酢の物、と非常に多彩。

弁当


チキン南蛮や海老フライにかけるソースも、ウスターソースや甘酢あん、タルタルソースなどが準備されておりいろんな味を楽しめる。お弁当屋さんにありがちな濃い味付けではなく、それぞれの味わいが活かされていて、ボリュームもあり満足。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:弁当 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
Home Home | Top Top