FC2ブログ
  • プロフィール

    オヤびん

    Author:オヤびん
    高知県高知市在住

  • FC2カウンター

  • ブログ内検索


2012/10/31(Wed)

WILLIAM COLE VINEYARDS 2010 (チリ 赤ワイン)

チリ産の赤ワイン「WILLIAM COLE VINEYARDS 2010」をいただいた。750ml入りで1000円程度。

ワイン

3種類の葡萄から造られているようだ。いただいてみると酸味はあまり感じられないが、口当たりがまろやかで落ち着いた印象。

ワイン

あわせたのは「ハンバーグ」

ハンバーグ

「スナップエンドウ」

スナップえんどう

「トマト」など。

トマト

「WILLIAM COLE VINEYARDS 2010」、ワイン自体が主張し過ぎることなく、料理の邪魔をしない酒質のものであった。
スポンサーサイト



FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ワイン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/30(Tue)

トリスハイボール シークヮーサー (サントリー)

サントリーさんが製造されているハイボール「トリスハイボール シークヮーサー」をいただいた。

トリスハイボール

アルコール分は5%。

トリスハイボール

爽やかな酸味に穏やかな甘味が加わり、チューハイのような感覚でいただける一品。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:その他 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/29(Mon)

山廃純米 かまわぬ 生酒 H23BY (司牡丹酒造:高知県高岡郡佐川町) 2

高知県高岡郡佐川町の司牡丹酒造さんが醸された日本酒「山廃純米 かまわぬ 生酒 H23BY」を再度いただいた。

山廃のしっかりとした酒質は相変わらず。

かまわぬ

あわせたのは「うに」。ロシア産。うにの甘味を存分に味わえる。

うに

「ニューコンミート」。妙にくせになる食感があり、つまみによい。

コンミート

「インゲン胡麻和え」

いんげん

「山廃純米 かまわぬ 生酒 H23BY」を飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/28(Sun)

ぶっかけうどん (さぬきや:高知市)

高知市神田にあるうどん店さぬきやさんを久しぶりに訪問。

いただいたのは「ぶっかけうどん」(大 350円)と「げそ天」(100円)。

うどん

ぶっかけうどんにはねぎ、大根おろし、天かすをのせて。クニュっとした食感の麺は程良い大きさで、少し甘めのぶっかけだしとの絡みがよく、おいしい。

うどん

げそ天は大きく、食べ応えあり。

うどん

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:うどん |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/27(Sat)

田舎寿司盛合せ (高知市)

高知市鏡の筒井さんが造られた「田舎寿司盛合せ」をいただいた。350円。

田舎寿司

中身はこんにゃく、リュウキュウ、茗荷、椎茸の他、

田舎寿司

玉子巻、

田舎寿司

筍巻、

田舎寿司

いなり寿司と多彩。

田舎寿司

それぞれの具材にしっかりとした味がついており、少々甘めに味付けされた酢飯と良く合っている。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:田舎寿司 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/26(Fri)

鏡川ジンジャーエール 01 プレミアム (夢産地とさやま開発公社:高知市土佐山)

高知市土佐山にある夢産地とさやま開発公社さんが製造されている「鏡川ジンジャーエール 01 プレミアム」をいただいた。350円。

鏡川ジンジャーエール

2年程前にもいただいたことがあるのだが、相変わらず生姜と唐辛子の辛みが喉に効く一品である。

鏡川ジンジャーエール

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 飲んだもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/25(Thu)

カツサンド (ベルゲン:高知市)

高知市にあるパン屋ベルゲンさん(鴨部店)を再訪。

今回いただいたのは「カツサンド」。1パック335円。

カツサンド

こちらが中身の全体像。

カツサンド

軽くトーストされたパンの間にカツと、

カツサンド

玉子が挟まれている。

カツサンド

パンは薄めで、中の具材を強調した造りになっているように感じた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/24(Wed)

ロールちゃん (ヤマザキ製パン)

山﨑製パンさんが造られている洋生菓子「ロールちゃん ホイップクリーム」をいただいた。

ロールちゃん


残念ながら中身の写真はないのだが、いただいてみると比較的あっさりした味わい。また、結構長さのある商品ため、一緒に入っている受け皿の紙が切れる仕様になっているなど、食べやすい工夫がされていた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/23(Tue)

山廃純米 かまわぬ 生酒 H23BY (司牡丹酒造:高知県高岡郡佐川町)

高知県高岡郡佐川町の司牡丹酒造さんが醸された日本酒「山廃純米 かまわぬ 生酒 H23BY」をいただいた。

これは高知市の鬼田酒店さんにて購入したもので、720ml 1621円。

かまわぬ


かまわぬ


かまわぬ


かまわぬ

いただいてみると、日本酒の持つ芳醇さをおとなしめの酸味がつつみ、非常に落ち着いた味わい。

かまわぬ

あわせたのは「うつぼタタキ」

うつぼたたき

「いんげんゴマよごし」

いんげん

「レバニラ炒め」

レバニラ炒め

「山廃純米 かまわぬ 生酒 H23BY」、料理に負けないしっかりした酒質なので、いろんなつまみに合わせやすい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/22(Mon)

サンドイッチ・ラムレーズン (くまのPAN屋:高知市)

高知市中万々のくまのPAN屋さんが造られているパンをいただいた。

まずは「サンドイッチ」

サンドイッチ

辛子風味の玉子がよい感じである。

サンドイッチ

こちらは「ラムレーズン」

パン


パン

素朴だが味わい深い一品。

パン

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/21(Sun)

内子じゃばらドリンク (内子フレッシュパークからり:愛媛県喜多郡内子町)

愛媛県喜多郡内子町の内子フレッシュパークからりさんにて購入した「内子じゃばらドリンク」をいただいた。

じゃばら果汁30%入りで、120ml 250円。

じゃばら


じゃばら

不思議な味のすっきり系飲料とのことであるが、実際にいただいてみると非常に酸味が強く、少し驚く。

じゃばら

原材料から判断すると、この酸味がじゃばらの特徴だと考えて良さそうだ。

じゃばら

後味は確かにすっきりとしているが、強烈な酸っぱさが妙に印象に残った。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 飲んだもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/20(Sat)

アオモリシードル ドライ (JR東日本青森商業開発:青森県青森市)

青森県青森市のJR東日本青森商業開発さんが製造されている「アオモリシードル ドライ」をいただいた。

スタンダードと同じく、青森市のA-FACTORYさんにて購入したもので、200ml入り400円。

シードル


シードル

スタンダードのアルコール度数が5%に対して、こちらは7%。

シードル

ドライという名の通り、甘味は少し抑えめで量を飲めるタイプに仕上がっている。どちらかというと、りんごの特徴はスタンダードの方によく出ているように感じるが、何かと合わせるにはドライの方が合わせやすい印象を受けた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:その他 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/19(Fri)

芋けんぴ (近藤芋けんぴ店:高知県安芸市)

高知県安芸市の近藤芋けんぴ店さんが製造されている「芋けんぴ」をいただいた。240g入り。

芋けんぴ

こちらがその中身。安芸の芋けんぴらしく、少し柔らかめで外側に砂糖がまぶされた形状。

芋けんぴ

結構甘めの味付けなので、ゆっくり食べていると少量でも満足できる一品である。

芋けんぴ

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:芋けんぴ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/18(Thu)

アオモリシードル スタンダード (JR東日本青森商業開発:青森県青森市)

青森県青森市のJR東日本青森商業開発さんが製造されている「アオモリシードル スタンダード」をいただいた。

これは青森駅にほど近いA-FACTORYさんにて購入したもので、200ml入り400円。

シードル


シードル


シードル

アルコール度数は5%。

ワイングラスに注いでいただくと、りんごの香りを楽しむことができる。想像していたよりも甘味と酸味を強く感じるが、発泡していることもあって、冷えた状態のでバランスはよい。

シードル

あわせたのは「ポテトスティック」

ポテトスティック

明治さんが製造されているもので、細身のスティック。

ポテトスティック

「アオモリシードル スタンダード」、食前酒または食後酒としていただくのに良さそうだ。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:その他 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/17(Wed)

海老フライ付きハンバーグ弁当 (ぬくぬく弁当フレンドシップ:高知市)

高知市比島町のお弁当屋ぬくぬく弁当フレンドシップさんの「海老フライ付きハンバーグ弁当」(550円)をいただいた。

弁当

中身はご飯と

弁当

海老フライ用タルタルソース、

弁当

海老フライ、

弁当

ハンバーグ、

弁当

半熟目玉焼き、スパゲッティ、

弁当

大根煮物とさくら漬け、

弁当

春雨の酢物。

弁当

いただいてみると、海老フライはサクッとした衣とタルタルソースの相性がよく、食べ応えあり。メインのハンバーグは肉の歯応えがしっかりと残った一品で、隣の半熟目玉焼きの黄身をからめるとまろやかな味わいに。

フレンドシップさんのお弁当はボリュームがあり、満足できるものが多いように感じる。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:弁当 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/16(Tue)

ちょイモ (有限会社かわに:石川県金沢市)

石川県金沢市の有限会社かわにさんが製造されている「ちょイモ」をいただいた。

加賀伝統野菜の一つである五郎島金時を焼き芋にしたもので、120g入り189円。

ちょイモ

袋のままレンジで1分ほどチンすると、熱々のお芋となる。

ちょイモ

いただいてみると、多少ねっとりとした食感で甘味が強い。五郎島金時本来の味を、じっくりと楽しめる。少々重量はあるのだが、保存もきくのでお土産によい一品である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/15(Mon)

ミルフィーユ

いただきもののお菓子「ミルフィーユ」を開封。

お菓子

包装紙が黒いものと、

お菓子

白いもの。

お菓子

どちらもしっかりとした層構造をなしており、口当たりのよいお菓子となっている。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/14(Sun)

アサヒ ダイレクトショtット (アサヒビール)

アサヒビールさんが製造されている第3のビール「アサヒ ダイレクトショット」をいただいた。

ビール

飲み口が大きいのが特徴。コップでいただく時のように、一口当たりの流入量が多く、ビールをグビグビ飲む感覚になることができる。比較的あっさりした味わい。流入量が多い分、減るのもはやいが…。

ビール

あわせたのは「じゃがビー バターしょうゆ味」

じゃが

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/13(Sat)

大盛り ナポリタン スパゲッティ (日清フーズ株式会社)

日清フーズさんが製造されている冷凍食品「大盛り ナポリタン スパゲッティ」をいただいた。

ナポリタン

内袋をレンジで7~8分温めるとできあがり。

ナポリタン

全体を混ぜるとナポリタン風に変身。

ナポリタン

素朴な味わいであるが、食べ進むほどに旨さが増してくるように感じられた一品。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/12(Fri)

ロッソ ピチェーノ スペリオーレ (イタリア)

イタリア産の赤ワイン「ROSSO PICENO SURERIORE (ロッソ ピチェーノ スペリオーレ)」をいただいた。

ワイン

2008年もの。

ワイン

いただいてみると軽やかな酸味があり、かつしっかりとした味わいをもったワイン。少々冷やした状態でいただくのがよい感じがである。

ワイン

あわせたのは「バタール」。高知市のプウセさんにて購入。170円。バターの風味がよく、何も付けずにそのまま食べてもおいしい。

バゲット

「ピーマンの胡麻ポン酢かけ」

ピーマン

「鶏唐揚げ」。高知市のとり丑さんにて揚げたてを購入。100g180円。にんにくが効いている。

鶏唐揚げ

「コロッケ」。こちらもとり丑さんのもので、1個85円。

コロッケ

「カマンベールチーズ」

カマンベールチーズ

「ROSSO PICENO SURERIORE」を飲み切った。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ワイン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/11(Thu)

ほろ酔いスティック (ベルゲン:高知市)

高知市内にあるパン屋ベルゲンさん(鴨部店)が造られている「ほろ酔いスティック」(105円)をいただいた。

パン


司牡丹酒造さんの酒粕を使っているとのことで、気になって購入。酒粕らしさはそれほど感じられないのだが、柔らかい甘味が特徴的な一品である。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/10(Wed)

ユッケジャンクッパ (アクリフーズ)

アクリフーズさんが製造されている冷凍食品「ユッケジャンクッパ」をいただいた。

スープご飯

こちらが出来あがったもの。

スープご飯

ニンニクやニラの風味が結構効いた一品であった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/09(Tue)

エビタルタルサンド (ベルゲン:高知市)

先日いただいたタルタルサンドが妙に気に入り、再度高知市内にあるパン屋ベルゲンさん(鴨部店)を訪問。

今回は「エビタルタルサンド」をいただく。1パック350円。

海老サンド

こちらがパックを開けたところ。

海老サンド

ボイルされたエビはプリプリとした食感で、思っていたよりもあっさりとした味わい。トマトサンドの方が濃い味付けのように感じた。

海老サンド


こういったちょっと目先の変わったサンドイッチをいただくのも楽しいものである。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/08(Mon)

サーモンフライタルタルサンド (ベルゲン:高知市)

高知市内にあるパン屋ベルゲンさんの鴨部店にて、「サーモンフライタルタルサンド」を購入。1パック350円。

サンドイッチ

こちらがその中身。サーモンフライサンドと玉子サンド2種の組み合わせ。

サンドイッチ

パンにはさまれているタルタルソースは、ピクルスの酸味が効いており、サーモンフライによく合っていて味わい深い。

サンドイッチ

2種類の玉子サンドも、それぞれの調理法の良さが活かされていてよい感じである。

サンドイッチ

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/07(Sun)

竹泉 特別純米 五百万石 (田治米合名会社:兵庫県朝来市) 2

兵庫県朝来市の田治米合名会社さんが醸された日本酒「竹泉 特別純米 五百万石」を再度いただいた。

キレの良さは開栓直後と変わらず、食べたものをすっきり洗い流してくれる。

竹泉

あわせたのは「ピーマンと玉子のオイスターソース炒め」

ピーマン玉子

「サバ南蛮漬け」

南蛮漬け

「チキンラーメンチップス」湖池屋さんの製品。

チキンラーメンチップス

チキンラーメンの風味を楽しめる。

チキンラーメンチップス

「竹泉 特別純米 五百万石」、お燗にすると味が膨らみそうな気もしたが、クイクイ飲んでいるうちにその機会を逃してしまった。飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/06(Sat)

おかず味噌 (愛媛県喜多郡内子町)

愛媛県喜多郡内子町の内子フレッシュパークからりさんにて購入した「おかず味噌」をいただいた。380円。

みそ

パックに一杯入っているので、蓋をあけると表面が平らになっている。

みそ

甘めのものを想像していたが、思っていたよりもしょっぱい感じのおかず味噌。イリコが入っているため、少々の苦味とともにコクが感じられる。

みそ

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/05(Fri)

五郎島金時芋 (甘納豆かわむら:金沢市)

石川県金沢市のにし茶屋街にある甘納豆かわむらさんが製造された「五郎島金時芋」をいただいた。125g入りで370円。

五郎島金時


五郎島金時

こちらが中身。

五郎島金時

しっかりとむらなく火を通された五郎島金時は、透明感を帯びた色合い。

五郎島金時

いただいてみると、元々甘いお芋を甘納豆にしているので非常に甘いのであるが、上品な甘さでくどくなく、後口がよい。また柔らかく、口どけもよい。皮の存在がちょっとしたアクセントになっているように感じた。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/04(Thu)

竹泉 特別純米 五百万石 (田治米合名会社:兵庫県朝来市)

兵庫県朝来市の田治米合名会社さんが醸された日本酒「竹泉 特別純米 五百万石」をいただいた。

これは神戸市の酒のてらむらさんにて購入したもので、720ml 1350円。

竹泉

生酒だと思っていたのだが、開栓し香りを確かめ、ラベルをよくよく見ても生の記述が見当たらない。火入れの日本酒をいただくのは久しぶりかもしれない。

竹泉

いただいてみると、日本酒らしい香りと少しアルコールが浮くような感じがあり、キレのよい酒質。食べたものの後口をさっぱりとさせてくれる。

竹泉

あわせたのは「サバ南蛮」。安芸市の寺尾鮮魚店さんにて購入。

南蛮漬け

「冷奴」

豆腐

「はちくとエンドウ豆の煮物」

はちく

トマトときゅうり。

トマト

「竹泉 特別純米 五百万石」、温めてみてもよいかもしれない。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/03(Wed)

フランスアンパン (chimney:高知県香美市土佐山田町)

高知県香美市土佐山田町のパン屋chimneyさんの「フランスアンパン」(120円)をいただいた。

あんパン

フランスパン生地なので少々硬めの食感であるが、

あんパン

パン生地のしょっぱさと餡の甘さがよく合っている。

あんパン

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/10/02(Tue)

あなご丼・冷しソーメン (寿し処鮎川・まえだ家:高知県安芸市)

高知県東部の安芸市を訪れたので、安芸ぢばさん市場さんにて昼食を購入。

いただいたのは「あなご丼」。安芸市内の寿し処鮎川さんが造られているもので、380円。

あなご丼

容器にびっしりと詰まっているので、穴子に蓋のあとがついている。

あなご丼

中身は海老フライ、紅ショウガ、胡瓜、

あなご丼

穴子の下には薄く焼かれた玉子が敷かれている。穴子の味付けが品良く、ご飯がすすむ。もう少し穴子の量があるとうれしいのだが、値段を考えると仕方ないのかもしれない。

あなご丼

こちらは「冷しソーメン」。同じ安芸市のまえだ家さん製で1パック284円。具は錦糸卵、すまき、ねぎ、わかめとシンプル。ダシは結構量あり。いただいてみると最初は少々薄めの味付けに感じるダシであるが、食べ進むうちに丁度よく感じてきた。付属の生姜を入れると味に深みが出るように感じる。

素麺

高知の素麺はうどんで言えばぶっかけとひやかけの中間程度のダシの量であるが、このダシの量はうどんと同じく使われているダシの味の濃さによるのであろう。今回いただいたものの場合であれば、どちらかというと汁もの感覚と捉えるのがよさそうだ。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top