FC2ブログ
  • プロフィール

    オヤびん

    Author:オヤびん
    高知県高知市在住

  • FC2カウンター

  • ブログ内検索


2015/09/30(Wed)

上天丼 (天寿々:東京都台東区上野)


東京都台東区上野にある老舗天ぷら屋天寿々さんを訪問。

開店直前に訪れ、中に入れていただいて開店を待つ。注文すると天ぷらが揚げられ始め、ゴマ油の香りが拡がる。

いただいたのは「上天丼」(1680円)。具材は海老2、きず、穴子、ししとう、なす。

04_IMG_0495.jpg


熱々の天ぷらを頬張ると、やけどしそうなほどの温度であるが、ブリブリの食感の海老、非常にやわらかく熱の通されたなす、ホクホクのきすや穴子など、どれもほどよい揚げ加減。タレは関東らしく醤油が濃い目の味付けで、最初は少しくどいのではないかと思っていたのだが、食べ進むにつれ、慣れてきたのか段々とこれはこれでよいと感じるようになっていった。天丼のほかは味噌汁(豆腐、三つ葉、なめこ)、漬物(キャベツ、きゅうり、なす)がついており、味噌汁はやはり濃いめだが天丼にあっており、漬物は醤油をかけることが前提なのか薄味で、天丼の合間にいただくには丁度よい箸休めであった。東京の天丼を久しぶりに満喫。
スポンサーサイト



FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/29(Tue)

勝屋吉兵衛の手づくりヒレカツサンド (浪漫館横浜 元町本店:神奈川県横浜市) メンチカツサンド (ウチキパン:神奈川県横浜市)


元町の浪漫館横浜さんにて、「勝屋吉兵衛の手作りヒレカツサンド」をテイクアウト。360円。

04_IMG_0472.jpg

トーストされた食パン生地にトマト、レタス、ヒレカツ、オニオンスライスが挟まれている。いただいてみると生地と具材が一体化したように食感が統一されており、非常に食べやすい。また粗挽き黒こしょうが、それとなく主張しつつもあっさりとした味付けなので、素材の味わいが活かされている。ヒレカツそのものにも旨味あり。

04_IMG_0479.jpg


こちらは同じ元町ウチキパンさんの「メンチカツサンド」(180円)。

パイのような生地にメンチカツが挟まれたもので、ケチャップの味付けが素朴さを出している。

04_IMG_0483.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/28(Mon)

焼き小籠包 (鵬天閣新館:神奈川県横浜市)


中華街に来たので小籠包も食べておかなければと思い、鵬天閣新館に立ち寄る。立ち食いが人気のお店であるが、ビールを飲みたかったのでレストランでいただく。

04_IMG_0469.jpg

金沢の第七餃子のような小龍包には熱々のつゆがふんだんに入っていて、あっさりとした味わい。焼いているため、かわの部分は食べごたえあり。結構ボリュームのある一品。

04_IMG_0470.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/27(Sun)

中華料理 (翠鳳本店:神奈川県横浜市)


横浜中華街での夜ご飯に、翠鳳本店さんを訪問。

こちらでいただいたのは「茉莉花(ジャスミン)コースB」(3000円+税)。

04_IMG_0468.jpg

こちらはコースとは別の「紹興酒お試しセット」。かめの紹興酒の上中下の部分の味わいを比べてみるというもの。確かにそれぞれ味が違い、下に行くほどコクがでてくるように感じた。

04_IMG_0459.jpg

料理は前菜盛り合わせのほか、フカヒレスープ、

04_IMG_0462.jpg

カシューナッツと鶏肉の旨煮、

04_IMG_0465.jpg

桃饅頭、

04_IMG_0466.jpg

杏仁豆腐、

04_IMG_0467.jpg


のほか、小海老のチリソース、春巻、スブタ、チャーハンの組み合わせ。

それぞれ比較的おとなしい味付けで、素材が活かされた料理であった。


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/26(Sat)

どら焼き 小田原うさぎ (和菓子菜の花:神奈川県小田原市)


小田原市に立ち寄った際に、「小田原うさぎ」なるどらやきを購入。小田原市の和菓子菜の花さんが製造されているもので、1つ200円。

04_IMG_0454.jpg


あんとバターの塩気の組み合わせが丁度よく、またどらやきの生地によくあっている。少しホットケーキを連想させるような味わい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/25(Fri)

三鮮粥 (安記:神奈川県横浜市)


所用で訪れた神奈川県。

午前中に少し時間があったので、横浜中華街にて朝粥をいただく。

向かったのは安記さん。

04_IMG_0444.jpg

こちらがメニュー。

04_IMG_0442.jpg

注文したのは「三鮮粥(かいせんるいおかゆ)」、800円。

04_IMG_0436.jpg

お粥をすすると塩味のついた滋味深い味わい。体が温まる。おかゆの中には海老、いか、つぶ貝が入っており、どれも中華料理らしくプリプリとした食感でおいしい。見た目で目立つのは海老ぐらいであるが、いか、つぶ貝も含めて際立ったおいしさ。上にのっていた中華風揚げパンも程よいコクを与えている。

04_IMG_0437.jpg

ある程度食べて味わいに慣れてきたところで、ねぎ醤油をれんげにのせてお粥と一緒にいただくと、また違った味を感じられこれもよい。

04_IMG_0440.jpg


食べ終わる頃には汗がでてくるほど体が温まり、おなかも満足。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/24(Thu)

南 純米吟醸 無濾過生酒 松山三井 (南酒造:高知県安芸郡安田町) 2


高知県安芸郡安田町の南酒造さんが醸された日本酒「南 純米吟醸 無濾過生酒 松山三井」を再度いただいた。

すっきりとした後口は変わらずだが、芯がスッと通った味わいは特徴的。

04_IMG_0403.jpg

ササミ、トマト、アボカドのサラダ、

04_IMG_0422.jpg

ハツ刺身。スジが見えるが、その周りの赤身がおいしい。

04_IMG_0429.jpg

小松菜とお揚げの煮物、

04_IMG_0432.jpg

葱入り卵焼き。

04_IMG_0434.jpg


「南 純米吟醸 無濾過生酒 松山三井」を飲み終えた。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/23(Wed)

南 純米吟醸 無濾過生酒 松山三井 (南酒造:高知県安芸郡安田町)


高知県安芸郡安田町の南酒造さんが醸された日本酒「南 純米吟醸 無濾過生酒 松山三井」をいただいた。

これは香美市土佐山田町の山崎酒店さんにて購入したもので、720ml 1700円台。

04_IMG_0400.jpg


04_IMG_0402.jpg


04_IMG_0405.jpg


04_IMG_0406.jpg


04_IMG_0407.jpg

香りは控えめ。キレがよく、すっきりとした印象の日本酒であるが、温度が上がると味に膨らみがでてくる。

04_IMG_0411.jpg

あわせたのは宮崎牛サーロインステーキ。わさびと醤油でいただく。

04_IMG_0421.jpg

小松菜とお揚げの煮物、

04_IMG_0414.jpg

ポテトサラダ、

04_IMG_0413.jpg

茹で蛸。

04_IMG_0416.jpg


「南 純米吟醸 無濾過生酒 松山三井」、明日も楽しめそうだ。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/22(Tue)

日替わり定食 (ふれあいの里柳野:高知県吾川郡いの町小川柳野)


高知県吾川郡いの町小川柳野にあるふれあいの里柳野さんを訪問。

いただいたのは「日替わり定食」(500円)。

ご飯、山菜料理、天ぷらうどん(手打ち)などの組み合わせ。

04_IMG_0396.jpg


04_IMG_0397.jpg


04_IMG_0398.jpg


味わいは素朴で天ぷらなどもつくりおきのようだが、身体に良さそうな献立。お茶がミント茶になっているなど、変化球が効いている。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/21(Mon)

鏡野 純米無濾過生原酒 おりがらみ生 (株式会社アリサワ:高知県香美市) 2


高知県香美市土佐山田町の株式会社アリサワさんが醸された日本酒「鏡野 純米無濾過生原酒 おりがらみ生」の開栓後の変化を楽しんだ。

オリを絡めたからか、開栓直後よりも味がのってきた感があり、お酒だけでもじっくりと楽しめる。

04_IMG_0359.jpg

あわせたのは鰤照り焼き、

04_IMG_0390.jpg

蓮根つけ焼き。

04_IMG_0394.jpg


「鏡野 純米無濾過生原酒 おりがらみ生」を飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/20(Sun)

鏡野 純米無濾過生原酒 おりがらみ生 (株式会社アリサワ:高知県香美市)


高知県香美市土佐山田町の株式会社アリサワさんが醸された日本酒「鏡野 純米無濾過生原酒 おりがらみ生」をいただいた。

これは同じ香美市の山崎酒店さんにて購入したもので、720ml 1300円ほど。

04_IMG_0359.jpg


04_IMG_0362.jpg


04_IMG_0363.jpg


04_IMG_0365.jpg

おりがらみは少し甘口のものが多いが、こちらはすっきりとした文佳人らしい味わい。今回はおりの部分はあまりからめずいただいたが、新鮮さがありつつも後口のよいキレの良さがあり、ついつい杯を重ねてしまう。

04_IMG_0370.jpg

あわせたのは昆布巻き、

04_IMG_0372.jpg

サラダ、

04_IMG_0377.jpg

牛サイコロステーキ、

04_IMG_0381.jpg

じゃがいもなど、

04_IMG_0386.jpg

蓮根つけ焼き。オーブントースターで蓮根を焼き、だし醤油をつけて再度焼く。皮つきなのでちょっとした食感の違いを楽しめ、また蓮根の甘味とねばりを楽しむことができるシンプルな料理。

04_IMG_0389.jpg


「鏡野 純米無濾過生原酒 おりがらみ生」、残りはオリをからめていただきたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/19(Sat)

はちみつ芋けんぴ (Style ONE)


サークルKサンクスさんのプライベートブランドStyle ONEの「はちみつ芋けんぴ」をいただいた。

製造しているのは高知県高岡郡日高村の渋谷食品さん。

04_IMG_0350.jpg

はちみつなので表面がテカテカ。

04_IMG_0357.jpg


見た目ほどくどくはなく、食感がよくて後をひく味わいの芋けんぴである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:芋けんぴ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/18(Fri)

まがみ:月曜日 (高知市大津)


高知市大津にあるお弁当屋「まがみ」さんの「お弁当」(小)(450円)を購入。

04_IMG_0340.jpg

月曜日のおかずは焼鮭、

04_IMG_0342.jpg

牛肉とこんにゃくのすき焼き風、

04_IMG_0344.jpg

ひじきの炒め煮、

04_IMG_0345.jpg

春雨サラダ、

04_IMG_0346.jpg

香の物、

04_IMG_0347.jpg

コロッケ。

04_IMG_0348.jpg


少し濃いめの味付けがご飯に良く合う、安定した味わいのお弁当である。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:弁当 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/17(Thu)

久礼 純米吟醸あらばしり 生酒 (西岡酒造:高知県高岡郡中土佐町) 2


高知県高岡郡中土佐町久礼の西岡酒造さんが醸された日本酒「久礼 純米吟醸あらばしり 生酒」を再度いただいた。

開栓直後よりも落ち着いた印象で味わい深い。

04_IMG_0228.jpg

あわせたのはけんかまさんの「うずまき」。すまきだと思うが、旨みがあっておいしい。

04_IMG_0319.jpg

菜っ葉の玉子マヨ和え、

04_IMG_0322.jpg

冷凍食品のUFOソースキャベツメンチカツ。

04_IMG_0335.jpg


「久礼 純米吟醸あらばしり 生酒」を飲み終えた。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/16(Wed)

ラスク (ブロート屋:高知県四万十市)


高知県四万十市のブロート屋さんの「ラスク」をいただいた。

04_IMG_0308.jpg


甘さが控えめで、パリパリとした食感が心地よい。非常にラスクらしいラスクという印象。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ビール |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/15(Tue)

ヘルシー和風弁当 (バリューNoa:高知県香美市)


香美市土佐山田町のバリューNoaさんにてお弁当を購入。

こちらが「ヘルシー和風弁当揚物0」。400円。

04_IMG_0289.jpg

炊き込みご飯、

04_IMG_0291.jpg

赤飯、栗、

04_IMG_0292.jpg

卵焼き、

04_IMG_0294.jpg

きゅうり酢もの、

04_IMG_0295.jpg

煮物、

04_IMG_0297.jpg

桜餅、

04_IMG_0298.jpg

ポテトサラダの組み合わせ。

04_IMG_0299.jpg


全体的にあっさりとしており、ご飯とおかず個々に味わえるような味付けになっている。赤飯と桜餅というもち米を使ったものが2つもあるので結構お腹に溜まる。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:弁当 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/14(Mon)

CHATEAU MALAUSANNE 2010 (フランス)


フランスはボルドー産の赤ワイン「CHATEAU MALAUSANNE 2010」をいただいた。

04_IMG_0265.jpg

軽い飲み口で香りも穏やかなワイン。

04_IMG_0268.jpg

あわせたのは鶏胸肉のスモーク。大月町のイタリアンレストラン ピノッキオさんが製造しているもので、燻製の香りが強く残って、しっかりした食感を楽しめる。マヨネーズとの相性がよい。

04_IMG_0272.jpg

サラダ、

04_IMG_0278.jpg

四万十市のブロート屋さんの「バウアーブロート」。やわらかい食感で、噛むと旨みが感じられるパンは、軽くトーストすると香ばしくて食感にもまた別の良さがでてくる。

04_IMG_0280.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:ワイン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/13(Sun)

シュークリーム (ケーキの職人やまもと:高知県幡多郡黒潮町)


高知県黒潮町入野にあるケーキの職人やまもとさんの「シュークリーム」をいただいた。1つ150円。

04_IMG_0257.jpg

思っていたよりもあっさりとした味わいで、冷やしていただくとクリームの喉越しがよい。

04_IMG_0263.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/12(Sat)

久礼 純米吟醸あらばしり 生酒 (西岡酒造:高知県高岡郡中土佐町)


高知県高岡郡中土佐町久礼の西岡酒造さんが醸された日本酒「久礼 純米吟醸あらばしり 生酒」をいただいた。

これは高知市の内田酒店さんにて購入したもの。720ml 1470円。

04_IMG_0222.jpg


04_IMG_0223.jpg


04_IMG_0225.jpg

香りは控えめで酸が効いており、濃い味わい。以前の久礼に比べて、芳醇な方向に酒質が変化しているように感じる。

04_IMG_0229.jpg

あわせたのは北上牛のモモステーキ。わさびをつけて。

04_IMG_0248.jpg

サラダ、

04_IMG_0233.jpg

菜っ葉の酢味噌和え。

04_IMG_0236.jpg


「久礼 純米吟醸あらばしり 生酒」、開栓後の変化も期待できそうだ。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/11(Fri)

酔鯨 純米吟醸 未濾過すっぴん (酔鯨酒造:高知市) 4


高知市の酔鯨酒造さんが醸された日本酒「酔鯨 純米吟醸 未濾過すっぴん」をいただくのも今回が最後。

04_IMG_0114.jpg

あわせたのは鶏ささみ梅しそ天、

04_IMG_0182.jpg

サラダ。

04_IMG_0183.jpg


「酔鯨 純米吟醸 未濾過すっぴん」、最後まで新鮮な感じが残っており、ゆっくりと楽しむことができた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/10(Thu)

カエルまんじゅう おいも味 (青柳総本家:名古屋市)


愛知県名古屋市の青柳総本家さんが製造されているお菓子「カエルまんじゅう おいも味」をいただいた。

03_IMG_9962.jpg


03_IMG_9959.jpg


03_IMG_9964.jpg

愛嬌のあるカエルまんじゅう本体。

03_IMG_9969.jpg

芋あんが使われた饅頭はねっとりとした舌触りで、餡が口の中でほどけ、程良い甘さがおいしい。日本茶とあわせると後を引く味わい。

03_IMG_9973.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/09(Wed)

エビカツサンド・ツナマカロニ・りんごとおいも (ブゥランジェリィ・APE:高知市)


ブゥランジェリィ・アペさんのパンをいただいた。

まずはエビカツサンド。エビカツに旨みあり。

04_IMG_0166.jpg

ツナマカロニはオーソドックスな味わい。

04_IMG_0168.jpg

リンゴとおいものパンは、りんごのちょっとした酸味とさつまいもの甘味が効いていて、嫌みな感じがなく後をひく。

04_IMG_0177.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/08(Tue)

酔鯨 純米吟醸 未濾過すっぴん (酔鯨酒造:高知市) 3


本日も高知市の酔鯨酒造さんが醸された日本酒「酔鯨 純米吟醸 未濾過すっぴん」をいただく。

昨日よりも、少しフレッシュ感が戻ったように感じられる。

04_IMG_0114.jpg

あわせたの北海道産牛ヒレステーキ。塩コショウで味付けし、わさびをつけながらいただく。柔らかい肉質でとても美味しい。

04_IMG_0153.jpg

小松菜とお揚げの煮物、

04_IMG_0157.jpg

ブロッコリーとアボカド、ツナのサラダ。

04_IMG_0161.jpg


「酔鯨 純米吟醸 未濾過すっぴん」を楽しめるのも後一回ぐらいだろうか。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/07(Mon)

酔鯨 純米吟醸 未濾過すっぴん (酔鯨酒造:高知市) 2


高知市の酔鯨酒造さんが醸された日本酒「酔鯨 純米吟醸 未濾過すっぴん」を再度いただいた。

開栓直後よりも落ち着きがでて、酸味が際立ってきたように感じる。

04_IMG_0117.jpg

あわせたのは人参とネギのオイスター玉子炒め、

04_IMG_0146.jpg

水餃子。

04_IMG_0150.jpg


「酔鯨 純米吟醸 未濾過すっぴん」、まだまだ楽しめそうだ。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/06(Sun)

酔鯨 純米吟醸 未濾過すっぴん (酔鯨酒造:高知市)


高知市の酔鯨酒造さんが醸された日本酒「酔鯨 純米吟醸 未濾過すっぴん」をいただいた。

これは高知市の内田酒店さんにて購入したもので、1.8L 2800円。

04_IMG_0114.jpg


04_IMG_0119.jpg


04_IMG_0123.jpg

毎年いただいているが、今年のものは少し落ち着いた印象。酔鯨らしい酸味が特徴的でキレがよく、相変わらずスイスイと盃が進む。

04_IMG_0125.jpg

あわせたのは「おじゃこ天ぷら」、

04_IMG_0129.jpg

「めかぶ豆腐」、

04_IMG_0131.jpg

「するめチーズ」。これは高松市のふじかわ牧場さんが製造されているもの。

04_IMG_0136.jpg

醤油などで味付けされたチーズで、まろやかな味わい。イカは入っていない。

04_IMG_0144.jpg


「酔鯨 純米吟醸 未濾過すっぴん」、しばらく楽しめそうだ。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/05(Sat)

サンドイッチ・レーズン食パン・クリームパン (福ちゃんパン:高知市)


高知市介良の福ちゃんパンさんにて、幾つかのパンを購入。

サンドイッチ 250円。

04_IMG_0098.jpg

鶏唐揚げ、

04_IMG_0101.jpg

玉子、

04_IMG_0102.jpg

ハムポテトサラダの組み合わせ。パンはしっとりしていて、特に玉子が気に入った。

04_IMG_0103.jpg

レーズン食パン。5枚入りで300円ほど。少し小型でしっかりとした食感のミミがついたレーズン食パンは、甘味を感じる生地に、レーズンのさらなる甘味が映える。ゆっくり噛んで食べると結構お腹にたまる。

04_IMG_0106.jpg

クリームパン。

04_IMG_0110.jpg

少し甘めの味付けで、素朴さの感じられるクリームパンである。

04_IMG_0112.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/04(Fri)

昼のミレービスケット 生姜味 (野村煎豆加工店:高知市)


高知市の野村煎豆加工店さんが製造されている「昼のミレービスケット 生姜味」(小袋4つで200円ほど)をいただいた。

04_IMG_0094.jpg

口に入れるとまず生姜の香りが一瞬し、そのうちに通常のミレー同様の味わいに。

04_IMG_0097.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/03(Thu)

大信州 別囲い純米大吟醸 (大信州酒造:長野県松本市) 2


長野県松本市の大信州酒造さんが醸された日本酒「大信州 別囲い純米大吟醸」を再度いただいた。

乳酸のような香りはあまり感じられなくなり、大吟醸らしいきれいさとすっきりとした甘さが特徴的。飽きずに飲み続けることができる。

04_IMG_0054.jpg

あわせたのは北海道産和牛ももステーキ。室温に戻し、塩こしょうを振って、肉からにじみでる脂のみを使ってミディアムレアに焼く。わさびでいただくと、肉の旨みを存分に楽しむことができる。

04_IMG_0085.jpg

つけあわせはにんじんとブロッコリー、

04_IMG_0092.jpg

鯵南蛮漬け、

04_IMG_0078.jpg

小松菜とお揚げの煮物。

04_IMG_0080.jpg


「大信州 別囲い純米大吟醸」を飲み終えた。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/02(Wed)

オールオサツ (東ハト)


東ハトさんが製造されている「オールオサツ」をいただいた。

04_IMG_0018.jpg

オールレーズンのさつま芋版。開封するとお芋の甘い香りがふんわり漂う。

04_IMG_0030.jpg

お芋の控えめな甘味とパイ生地のまろやかさがよく合っていて、ほっとするような味わい。

04_IMG_0023.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2015/09/01(Tue)

大信州 別囲い純米大吟醸 (大信州酒造:長野県松本市)


長野県松本市の大信州酒造さんが醸された日本酒「大信州 別囲い純米大吟醸」をいただいた。

これは高知市のナカオカ酒店さんにて購入したもので、720ml 1900円台。

大信州銘柄のお酒を飲むのは随分久しぶりのこと。

04_IMG_0050.jpg


04_IMG_0052.jpg


04_IMG_0055.jpg


04_IMG_0058.jpg

いただいてみると、大吟醸なので華やかではあるが落ち着いた香り。乳酸のような香りを感じる。飲み口は非常にきれいで、スイスイと喉を通って行く。

04_IMG_0060.jpg

あわせたのは米豚ハンバーグ、

04_IMG_0061.jpg

ポテトサラダ。

04_IMG_0064.jpg


大信州といえば、以前はもっと酸味の強い酒質だったように記憶しているが、今回は随分おとなしい印象を受けた。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top