FC2ブログ
  • プロフィール

    オヤびん

    Author:オヤびん
    高知県高知市在住

  • FC2カウンター

  • ブログ内検索


2016/10/31(Mon)

久保谷セラピーロード (高知県高岡郡梼原)


高知県西部に行ったついでに久保谷セラピーロードを散策。

02_PA300474.jpg

郵便局の前、

02_PA300478.jpg

こちらがセラピーロード入口。

02_PA300480.jpg

階段を

02_PA300481.jpg

2つ登ると

02_PA300482.jpg

平坦な道に。

02_PA300483.jpg


02_PA300485.jpg


02_PA300496.jpg


02_PA300501.jpg


02_PA300507.jpg


02_PA300526.jpg


02_PA300528.jpg


02_PA300559.jpg


02_PA300565.jpg


02_PA300576.jpg


02_PA300592.jpg


02_PA300604.jpg


02_PA300625.jpg

折り返し点。

02_PA300632.jpg

ここで、セラピーロード入口近くにあるパン屋シェ・ムアさんの「メンチカツサンド」をいただく。

02_PA300634.jpg

こちらがパンドミを使ったメンチカツサンド。

02_PA300636.jpg

旨い。メンチカツの味付けもよいが、パンそのものが美味しい。

02_PA300637.jpg


02_PA300644.jpg


02_PA300657.jpg

復路は往路を辿り戻る。

02_PA300659.jpg


非常に平坦な散策路は思っていたよりも距離があり、のんびりと楽しむことができた。

スポンサーサイト



FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/30(Sun)

久礼 純米中取り 生酒 (西岡酒造店:高知県高岡郡中土佐町) 2


高知県高岡郡中土佐町久礼の西岡酒造店さんが醸された日本酒「久礼 純米中取り 生酒」を再度いただいた。

開栓直後よりも酸味とコクが増し、味わいに深みが出てきたように感じる。

02_PA240403.jpg

あわせたのは鰆の焼き物。守口漬の漬け床にたまたまあった鰆を漬けて焼いたもの。ほんのり甘めの味付けでよい。

02_PA290470.jpg

ニラ入り天ぷら、

02_PA290458.jpg

きゅうり。

02_PA290464.jpg


「久礼 純米中取り 生酒」を飲み終えた。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/29(Sat)

牛肉佃煮 (辰屋:神戸市)


神戸市にある辰屋さんの「牛肉佃煮」をいただいた。

120g入り1500円ほど。

02_PA250436.jpg

神戸ビーフを使ったもので、甘味が少なめの比較的あっさりした味わい。

02_PA250442.jpg

ご飯に載せて食べると間違いなし。

02_PA250451.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/28(Fri)

久礼 純米中取り 生酒 (西岡酒造店:高知県高岡郡中土佐町)


高知県高岡郡中土佐町久礼の西岡酒造店さんが醸された日本酒「久礼 純米中取り 生酒」をいただいた。

これは高知市の安岡酒店さんにて購入したもので、720ml 1415円。

02_PA240398.jpg


02_PA240401.jpg


02_PA240405.jpg

秋に出荷された生酒。香りは控えめ。酸味が特徴的で、貯蔵期間が長いためか濃く、味がのっている。松山三井を使っているのだが、こんなにこなれた味わいなるものかと少し驚いた。

02_PA240406.jpg

あわせたのはいかと茄子の南蛮漬け(かぼちゃを下に)、

02_PA240429.jpg

うつぼのタタキ、

02_PA240430.jpg

厚揚げ。

02_PA240422.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/27(Thu)

岩黒山・手箱山・筒上山


石鎚山の隣にある、岩黒山・手箱山・筒上山への山行。

02_PA240324.jpg

石鎚山とは反対方向に登り始める。

02_PA240325.jpg


02_PA240327.jpg


02_PA240329.jpg

岩黒山山頂が見えてきた。

02_PA240330.jpg

山頂からは石鎚山、

02_PA240332.jpg

瓶ヶ森などがよく見える。

02_PA240333.jpg

山頂標識。

02_PA240335.jpg

丸滝小屋に降り、

02_PA240336.jpg

次は手箱山へ。

02_PA240339.jpg


02_PA240343.jpg

筒上山手前の石垣。

02_PA240348.jpg

こちらが筒上山。

02_PA240349.jpg

手箱山への道中から。

02_PA240352.jpg

手箱山山頂。

02_PA240355.jpg

石垣のところへ戻って

02_PA240367.jpg

筒上山へ。

02_PA240368.jpg

ホソバノヤマハハコ。

02_PA240372.jpg

鎖場。

02_PA240374.jpg


02_PA240375.jpg

リンドウ。

02_PA240382.jpg

石鎚山を眺めながら山頂へ。

02_PA240385.jpg

山頂標識。

02_PA240386.jpg

石鎚山がよく見える。

02_PA240387.jpg


下山は鎖場を通らず、尾根沿いに丸滝小屋まで下り、巻道で登山口へ。

よい山行であった。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/26(Wed)

黒糖ふかし (高知ヤマザキ:高知市)


高知市の高知ヤマザキさんが製造されている「黒糖ふかし」をいただいた。税抜き100円。

02_PA210314.jpg

黒糖蒸しパンにあんが入ったもの。餡の味が上品で後をひく味わい。

02_PA210318.jpg


懐かしい感じのお菓子で、包装は簡易的。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/25(Tue)

奥能登の白菊 純米吟醸 (白藤酒造店:石川県輪島市) 3


石川県輪島市の白藤酒造店さんが醸された日本酒「奥能登の白菊 純米吟醸」をいただくのも三度目。

開栓直後からのしっかりした酒質は変わらず。

02_PA160265.jpg

あわせたのはビン長マグロの子の刺身、

02_PA190303.jpg

鯨すき焼き風、

02_PA200310.jpg

厚揚げ。

02_PA190306.jpg


「奥能登の白菊 純米吟醸」を飲み終えた。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:北陸 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/24(Mon)

奥能登の白菊 純米吟醸 (白藤酒造店:石川県輪島市) 2


石川県輪島市の白藤酒造店さんが醸された日本酒「奥能登の白菊 純米吟醸」を再度いただいた。

芳醇さは相変わらずで洋食に合わせると良さそうな酒質。

02_PA160265.jpg

あわせたのはクリームコロッケ、ちくわ磯辺揚げ、

02_PA180296.jpg

ひじき炒め煮、

02_PA180291.jpg

うずら燻製(ファミリーマート)。醤油味 素朴な味わいで美味しい。

02_PA180301.jpg


「奥能登の白菊 純米吟醸」、もう少し楽しめそうだ。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:北陸 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/23(Sun)

奥能登の白菊 純米吟醸 (白藤酒造店:石川県輪島市)


石川県輪島市の白藤酒造店さんが醸された日本酒「奥能登の白菊 純米吟醸」をいただいた。

これは金沢市の酒千庵水上さんにて購入したもので、720ml 2052円。

奥能登の白菊を飲むのは久しぶりである。

02_PA160261.jpg


02_PA160266.jpg

いただいてみると、上立香は控えめだが含み香が独特のお酒。よい言い方ではないかもしれないが、セメダイン系の香りといえばよいのであろうか。甘味が強めで濃い味わい。

02_PA160269.jpg

あわせたのは守口漬け、

02_PA160275.jpg

牛すじ天ぷら、

02_PA160282.jpg

いかの煮付け。

02_PA160287.jpg


「奥能登の白菊」、以前のものよりも地元を意識した酒質になっているような印象を受けた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:北陸 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/22(Sat)

レーズンシュガー (ブゥランジェリィ・APE:高知市)


ブゥランジェリィ・アペさんのパンをいただいた。

「レーズンシュガー」。

02_PA150257.jpg

ボリュームあり。

02_PA150259.jpg

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/21(Fri)

美潮 純米吟醸 雄町 (仙頭酒造場:芸西村) 2


高知県安芸郡芸西村の仙頭酒造場さんが醸された日本酒「美潮  純米吟醸(雄町)」を再度いただいた。

濃く、トロリとした印象の酒質は開栓後も変わらず、しっかりとした味わい。

02_PA110211.jpg

あわせたのは「べいけん煮付け」、

02_PA130247.jpg

マカロニサラダなど。

02_PA130253.jpg


「美潮  純米吟醸(雄町)」を飲み終えた。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/20(Thu)

ハムエッグパン・ リンゴとクルミのパン (ブゥランジェリィ・APE:高知市)


ブゥランジェリィ・アペさんのパンをいただいた。

「ハムエッグパン」(108円)。ある意味想像通りの味わい。ゆで玉子が半分、そのままの形で載っているので、ダイレクトに玉子の味を楽しめる。

02_PA130232.jpg

「りんごとくるみのパン」。くるみのうまみとりんごの甘酸っぱさがほどよい。

02_PA130235.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/19(Wed)

四方竹入りおかず味噌 (夢産地とさやま開発公社:高知市土佐山)


高知市土佐山の夢産地とさやま開発公社さんが造られた「四方竹入りおかず味噌」をいただいた。正式名称は”宝みそ”であろうか。

140g入り500円。

02_PA110200.jpg

四方竹の食感が活かされた味噌。ゆずの香りがさわやかで、ぴりっとした辛味が効いている。

02_PA110204.jpg

ご飯によく合うおかず味噌である。

02_PA110207.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/18(Tue)

美潮 純米吟醸 雄町 (仙頭酒造場:芸西村)


高知県安芸郡芸西村の仙頭酒造場さんが醸された日本酒「美潮  純米吟醸(雄町)」をいただいた。

これは高知市の安岡酒店さんにて購入したもので、720ml 1890円。

02_PA110208.jpg


02_PA110213.jpg

幾分とろりとした舌触りの日本酒は酸味と甘味が濃厚で、高知のお酒にはあまりない酒質。後口に軽い苦味が感じられるのが雄町らしい印象。旨く、そして面白いお酒。

02_PA110216.jpg

あわせたのは土佐あかうしのカイノミ。山わさび醤油漬けでいただくと旨い。

02_PA110226.jpg

野菜、

02_PA110229.jpg

ちくわ、

02_PA110223.jpg

こんにゃく煮。

02_PA110219.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/17(Mon)

平家平~冠山


高知と愛媛の県境にまたがる平家平へ。

県道17号線の高藪地区より登山口に向かう。

02_PA100135.jpg

高藪登山口に向かうため、ここは左へ。

02_PA100139.jpg

ここは右折。

02_PA100141.jpg

ここの左折から未舗装路(数百メートルほど)を進めば登山口。

02_PA100142.jpg

登山口からなだらかに登ると笹原に。

02_PA100143.jpg

山頂。

02_PA100146.jpg


02_PA100150.jpg

冠山へ。

02_PA100151.jpg

冠山山頂。

02_PA100153.jpg

笹ヶ峰方面。

02_PA100155.jpg

アキノキリンソウ、

02_PA100163.jpg

リンドウ、

02_PA100167.jpg

シコクブシ(トリカブト)。

02_PA100168.jpg

下山。

02_PA100169.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/16(Sun)

鯨波 純米吟醸ひやおろし (恵那醸造:岐阜県中津川市) 2


岐阜県中津川市の恵那醸造さんが醸された日本酒「鯨波 純米吟醸ひやおろし」を再度いただいた。

香りは幾分穏やかになったものの、料理に負けることのない酒質のしっかり感は変わらず。

02_PA080107.jpg

あわせたのは土佐あかうしカイノミの焼肉。程よい弾力と柔らさが共存した食感に、旨味の強い肉汁。脂の質がよいのか、少々冷えても嫌味がまったくなく、さらりとしている。よいお肉である。

02_PA100194.jpg

マカロニサラダ、

02_PA100178.jpg

ちくわ、

02_PA100175.jpg

白あえ。

02_PA100170.jpg


「鯨波 純米吟醸ひやおろし」を飲み終えた。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/15(Sat)

鯨波 純米吟醸ひやおろし (恵那醸造:岐阜県中津川市)


岐阜県中津川市の恵那醸造さんが醸された日本酒「鯨波 純米吟醸ひやおろし」をいただいた。

これは名古屋市の酒仙堂堀一さんにて購入したもので720ml入り1472円(税抜き)。

02_PA080101.jpg


02_PA080103.jpg


02_PA080109.jpg


02_PA080110.jpg


02_PA080113.jpg

開栓するとしっかりとした吟醸香が拡がり少し驚く。口に含むと軽い酸味と甘味を伴った芳醇な味わいが感じられ、ボリュームあり。味わいの中には、表現しにくいが独特のコクのようなものもあり、面白い。この蔵元さん、あるいはひだほまれというお米の特徴なのであろうか。開栓後の変化具合も楽しみである。

02_PA080115.jpg

あわせたのはヤマサちくわさんの「特選ちくわ」。

02_PA080090.jpg

しっかりした食感で旨味あり。

02_PA080092.jpg

マカロニサラダ、

02_PA080117.jpg

キュウリの奈良漬とチーズとクラッカー。奈良漬がこなれた味わいに。

02_PA080122.jpg



FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/14(Fri)

守口漬 (大和屋:名古屋市)


名古屋市の大和屋さんが造られている「守口漬け」をいただいた。舟盛りという守口大根とキュウリのセットで1080円。

02_PA060078.jpg

あっさりしているが味わい深く、酒粕の香りがよい。塩分控えめ。

02_PA060079.jpg


ご飯に合わせると少し特徴が薄れるので、お酒のつまみによい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/13(Thu)

田舎寿司 (高知市)


高知市の日曜市で「田舎寿司」を購入。350円。

02_PA040071.jpg

卵巻き、

02_PA040072.jpg

筍、

02_PA040073.jpg

海苔巻き、

02_PA040074.jpg

茗荷、

02_PA040075.jpg

いなり寿司の組み合わせ。

02_PA040076.jpg


ほんのり柚子の酸味があり、味付けはオーソドックスなもののまろやかでくせがなく、ついつい続けてつまんでしまう。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:田舎寿司 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/12(Wed)

いちじくとくるみのカンパーニュ (Boulangerie SOURIRE:高知市)


高知市十津のパン屋Boulangerie SOURIRE(ブーランジュリー スリール)さんの「いちじくとくるみのカンパーニュ」(200円)をいただいた。

02_PA030063.jpg


比較的やわらかめのカンパーニュ。いちじくのちょっとした酸味とくるみのコクがほどよく美味しい。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:パン |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/11(Tue)

ゆたかおこし (若松園:愛知県豊橋市)


豊橋市の銘菓「ゆたかおこし」をいただいた。若松園さんが造られているもので、1本648円。

02_PA030052.jpg


02_PA030054.jpg

少し柔らかめのおこしの間に、きなこ棒のような味わいの餡が挟まれており、昔ながらのお菓子という感じであるが、個人的には好みの味わい。渋いお茶やコーヒーに合う。

02_PA030056.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:おやつ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/10(Mon)

一の無限大 責め (株式会社アリサワ:高知県香美市) 2


高知県香美市の株式会社アリサワさんが醸された日本酒「一の無限大 責め」を再度いただいた。

開栓直後よりも少し落ち着いた印象。口に含んだときの拡がりが程よく、凝縮された感じであろうか。少し空気にふれさせることで酒質が変化したようだ。

02_PA010004.jpg

あわせたのは肉豆腐、

02_PA020042.jpg

山芋ステーキ、

02_PA020029.jpg

三色団子、

02_PA020025.jpg

わさび柿ピー。

02_PA020051.jpg


「一の無限大 責め」を飲み終えた。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/09(Sun)

一の無限大 責め (株式会社アリサワ:高知県香美市)


高知県香美市の株式会社アリサワさんが醸された日本酒「一の無限大 責め」をいただいた。

これは同じ香美市の山崎酒店さんにて購入したもので、720ml 1750円。

02_PA010001.jpg


02_PA010002.jpg

香りは控えめ。比較的甘味が強めで、芳醇さとボリュームを兼ね備えており、原酒らしいアルコールのキレも存在。独特の酒質で、料理に負けない強さあり。

02_PA010017.jpg

あわせたのは豊橋市ヤマサちくわさんの「秋の三色だんご」(320円)。

02_PA010007.jpg

旨味がしっかりあって、玉ねぎやごぼうの歯ごたえを楽しめる。

02_PA010015.jpg

鶏もも肉照り焼き、

02_PA010020.jpg

山芋短冊など。

02_PA010021.jpg


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒:高知 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/08(Sat)

吉芋塩花火 (吉芋:名古屋市)


名古屋市の吉芋さんが造られた塩味の芋けんぴ。「吉芋塩花火」をいただいた。1パック350円。

01_P9291707.jpg

素揚げのさつま芋はさらりとしており、砂糖が使われていないあっさり味。芋そのものの甘味と塩味だけなので、素朴と言えば素朴なのだが、油をあまり感じないほどカラリと揚げられており、なんとなく洗練されているような気がする。

01_P9291711.jpg


今回はビールに合わせたが、余計な味が付いていない分、日本酒などにも合いそうに思った。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの:芋けんぴ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/07(Fri)

ひつまぶし (まるや:名古屋市)


名古屋市の名鉄百貨店9階にあるまるやさんにて昼食。

平日午後2時ごろ伺ったのだが、10人程の人が待っていて呼ばれたのは1時間後。なかなかの人気店。

こちらでいただいたのは「上ひつまぶし」(3065円)。薬味がねぎ、わさび、大葉、海苔で、澄まし汁には三つ葉、湯葉、はんぺん。

01_P9291698.jpg

まずはひつまぶしをそのまま。うまい。パリッと焼かれたうなぎはほどよい脂のノリで、タレは甘すぎず辛すぎず絶妙の塩梅。

01_P9291703.jpg

これだけで全部食べたくなってしまうが、我慢して薬味を載せる。どれもよいが、好みは大葉。鰻の香りを消すことなく、大葉そのものも主張する。

01_P9291704.jpg


最後はダシをかけて。頼むと熱いダシを持ってきてもらえる。ほんのり塩味が感じられるダシはこれだけ飲んでもおいしいのだが、鰻の旨みを存分に引き出し、これも止まらなくなる。

あっという間に食べ終えてしまった。とにかくバランスがよいのであろう。かなり好みのうなぎであった。お店はとても落ち着く感じで、外の様子が見えないので、せかされる感じもなく、ゆっくりとうなぎを楽しめる。一人で行っても、あわてることなく食べられてよい。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/06(Thu)

蓬莱泉 (関谷醸造:愛知県北設楽郡設楽町)


蓬莱泉のカップ酒をいただいた。

01_P9281687.jpg


01_P9281689.jpg


01_P9281690.jpg


01_P9281691.jpg


01_P9281692.jpg


焼酎が入っているからか、後口にアルコールの刺激が辛みとしてあるが、基本は濃く芳醇な日本酒。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:日本酒 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/05(Wed)

菜めし田楽定食 (きく宗:豊橋市)


愛知県豊橋市のきく宗さんを訪問。

01_P9281682.jpg
いただいたのは豊橋の郷土料理のひとつ、「菜めし田楽定食」(税抜き1700円)。豆腐田楽7、8本、菜飯、すまし汁、香の物、きなこ団子の組み合わせ。

01_P9281673.jpg

焼きたての田楽には味噌がたっぷりかかっていて、真ん中に横一文字の辛子がかかっている。この辛子は注文時にかけるかどうか聞いていただけるので、好みでなくすことも可能なようだ。

01_P9281676.jpg

菜めしとすまし汁。

01_P9281678.jpg

菜飯はほんのりと塩味がついている。田楽の食べ方で少し迷ったが、何かで見た箸で外して菜飯にのせるのが食べやすそうだったので、そのように食べることに。田楽は風味がよく、豆腐の淡白な感じと味噌のコクが合っている。また、味噌のついた菜飯もよい。

01_P9281679.jpg

すまし汁には椎茸、三つ葉、はんぺん、麩が入っていて、定食として全体の調和がとれている。

01_P9281680.jpg

食後の団子が意外においしく驚いた。

01_P9281681.jpg


こういった郷土料理は大切にしていただきたいものである。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/04(Tue)

こんカツアゲット (松屋:豊川市)


豊川稲荷近辺を散策。

散策中に総門前の松屋さんにて

01_P9281672.jpg

「アゲット(こんカツ味噌味)」をいただいた。380円。カラリと焼いたお揚げの中に酢飯、トンカツ(三河ポークの大葉巻き)、せんキャベツ、タマネギなどが入っており、トンカツは八丁味噌味、好みでマヨネーズと辛子をかけられる。お揚げの見た目はまるでパンのよう。

01_P9281667.jpg


いただいてみると、味噌カツ、キャベツなどの具材とお揚げの軽い食感がよく合っていて、味わいもお揚げがよい具合にコクを与えている。トンカツは中に大葉が入っていて、これが甘めの味噌の中でよい働きをしている。ご飯は底の方に入っていて、全体のボリュームをアップさせている。あまりお揚げということを意識せずに食べられるので、普通にその辺に売っていても違和感のない商品になっている。


FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/03(Mon)

ミックスいなり (門前そば山彦:豊川市)


豊川市に立ち寄り。

01_P9281657.jpg

駅前。

01_P9281658.jpg

豊川稲荷。

01_P9281659.jpg

豊川稲荷総門前の門前そば山彦さんにて食事。

01_P9281665.jpg

いただいたのは「ミックスいなり」(700円)。通常のいなり寿司が4つ、わさびいなりが3つの組み合わせ。紅ショウガ付き。

01_P9281661.jpg

普通のいなりは具材にひじきなどが使われたもので、濃く甘いお揚げはなかなかの味わい。

01_P9281663.jpg

わさびいなりはわさび入りきゃらぶきであろうか、食感がよく、お揚げの味付けのアクセントによい。紅ショウガも合う。

01_P9281664.jpg

量が多そうに見えるが、意外とすんなりとお腹に収まる。一緒に入れてもらえるお茶がおいしく感じる。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2016/10/02(Sun)

うな丼 (のぼりや:豊橋市)


豊橋市を訪れ、夕飯にうなぎをいただいた。

訪問したのはのぼりやさん。

01_P9271654.jpg

メニューはこちら。

座敷に通され、

01_P9271642.jpg

いただいたのは「うな丼(上)」(2900円)と「肝吸い」(+100円)。

01_P9271644.jpg

やってきたうな丼のうなぎは立派。肉厚で脂がのっている。いただいてみると、やわらかいが表面がパリッとした感じもあり、関東風と関西風の中間、とどこかで見た話に合っているように感じた。タレは少々甘めで、食べ続けているとくどく感じるところもあるが、香の物がよい箸休めになっている。

01_P9271652.jpg

肝吸いは肝が香ばしく、食感がよい。また三つ葉がよい仕事をしている。

01_P9271648.jpg

香の物。

01_P9271650.jpg


うなぎを存分に楽しめるボリュームと味わいに満足。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : 食べたもの |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top