FC2ブログ
  • プロフィール

    オヤびん

    Author:オヤびん
    高知県高知市在住

  • FC2カウンター

  • ブログ内検索


2012/01/09(Mon)

じゃがいも本格焼酎 段酌 (媛囃子:愛媛県西予市城川町)

愛媛県西予市城川町にある媛囃子さんが醸造されたじゃがいも焼酎「段酌」をいただいた。

これは宇和島市に遊子の段畑を見に行った際に、段畑の近くにある物産販売所にて購入したもの。720mlで1500円。

段酌


段酌


段酌


段酌


段酌

くせがなく女性にものみやすいということであったが、想像していた以上にじゃがいもが強く主張している。ストレートだとその特徴が前面に出過ぎるように感じるので、ロックあるいは水割りなどでいただくのがバランスがよいように思う。

段酌


段酌

あわせたのは「柚子鰹ちりめん」。宇和島市にあるきさいや広場さんにて購入したもの。80g入り350円。同じ宇和島市の尾崎食品さんが製造されている。

柚子鰹ちりめん

柚子と鰹とちりめんという素材の組み合わせが面白い。ご飯のおとも、お酒の肴、どちらでもいけそうな一品である。

柚子鰹ちりめん

「段酌」、慣れるとじゃがいもの風味がクセになりそうである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:焼酎 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/11/08(Tue)

古酒 猫また焼酎 (千代むすび酒造:鳥取県境港市)

鳥取県境港市にある千代むすび酒造さんが醸造されている米焼酎「古酒 猫また焼酎」をいただいた。

これは鳥取市にある谷本酒店さんにてお酒を選んでいた際、鳥取県で造られたものであることとラベルにひかれて購入したもの。600mlで903円。

ストレートでいただくと、最初に一瞬粉っぽいような風味を感じたが、その後は軽い味わいでスイスイ喉を通っていく。個人的にはロックがよい感じであった。

焼酎


焼酎


焼酎


焼酎


焼酎

あわせたのは「チーズビット”W”」カルビーさんが造っている商品で、”W”のものは初めて食べたが味の濃さがなんとなく郷愁を誘う。

チーズビット


「古酒 猫また焼酎」、じわじわと楽しんでいきたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:焼酎 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/08/13(Sat)

四万十川 火振り酒 ミステリアスリザーブ (無手無冠:高知県高岡郡四万十町大正)

高知県高岡郡四万十町大正にある無手無冠さんが醸造された栗焼酎「四万十川 火振り酒 ミステリアスリザーブ」をいただいた。

これは結構前に高知市の鬼田酒店さんにて購入。1333円。

栗焼酎の原酒を、四万十にかけて40010時間寝かしておいたものとのこと。

ミステリアスリザーブ

アルコール度数33パーセントなので強いお酒であるが、ストレートで口に含むと数字ほどの強さは感じず、栗の香り、コクなどをしっかりと楽しめる。何かを食べながらの場合には、薄め過ぎない程度のロックでいただくのがよさそうだ。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:焼酎 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/06/11(Sat)

三島焼酎 チットラッツ (杉井酒造:静岡県藤枝市)

静岡県藤枝市にある杉井酒造さんが醸造された焼酎「三島焼酎 チットラッツ」をいただいた。

これは三島市にある内田酒店さんにて購入したもので、500ml 1500円。

チットラッツ
商品名の”チットラッツ”は「少しずつ」という意味の三島ことばとのこと。

チットラッツ
いただいてみると、穏やかな甘さを持った非常になめらかな飲み口の焼酎。ストレートで飲むとその滑らかさのためパンチが足りないように感じるが、ロックにすると輪郭がはっきりとしてくる。

チットラッツ
あわせたのは「うなぎボーン」。静岡県藤枝市にある京丸さんが製造されている鰻の骨の唐揚げである。香ばしく、程良い塩加減があとをひく。

うなぎボーン

「三島焼酎 チットラッツ」、名前の通り少しずつ飲んでいきたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:焼酎 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/04/21(Thu)

一尚 (小牧醸造:鹿児島県薩摩郡さつま町) 4

鹿児島県薩摩郡さつま町にある小牧醸造さんが造られた芋焼酎「一尚」をいただくのも今回で終わり。

ロックでいただくとまろやかで美味しい。

一尚

あわせたのは「明石焼き」。正しくはたこ焼きをダシにつけたもの、であろうか。

たこ焼

「ナッツ&クラッカー」。東京都にある中西食品さんが製造されているもの。中身はクラッカーや海苔セサミ、ピーナツ、アーモンドなどバラエティにとんでいる。

お菓子


「一尚」を飲み終えた。非常にバランスのよい、やわらかい風味の焼酎であった。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:焼酎 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/04/16(Sat)

一尚 (小牧醸造:鹿児島県薩摩郡さつま町) 3

鹿児島県薩摩郡さつま町にある小牧醸造さんが造られた芋焼酎「一尚」をいただくのも3度目。

今回もお湯割りにしたが、しみじみと美味しい。

一尚

あわせたのは「空豆」。高知市にある野村煎豆加工店さんの製品。味付け無しの空炒り空豆で、豆そのものの味を楽しめる。フライビンズと異なり、これはこれで手が止まらない。

空豆


「一尚」、もう少し楽しめそうだ。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:焼酎 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/04/12(Tue)

一尚 (小牧醸造:鹿児島県薩摩郡さつま町) 2

鹿児島県薩摩郡さつま町にある小牧醸造さんが造られた芋焼酎「一尚」を再度いただいた。

今回はお湯割りを試してみたが、バランスがよい。

一尚

あわせたのは「くれ天」。

くれ天

「温野菜サラダ」。

温野菜サラダ

「厚揚げ酢味噌」。

厚揚げ酢味噌

「セサミピーナツ」。高知市にある野村煎豆加工店さんのもの。

セサミナッツ


「一尚」、いろんな飲み方でゆるゆると楽しめそうである。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:焼酎 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/04/11(Mon)

一尚 (小牧醸造:鹿児島県薩摩郡さつま町)

鹿児島県薩摩郡さつま町にある小牧醸造さんが造られた芋焼酎「一尚」をいただいた。

四万十市にあることぶき屋さんにて購入。720mlで1418円。

ビール酵母を使った変わり種の焼酎ということであるが、ストレートでいただくと芋の風味をしっかりと感じるものの臭みはなく、どちらかというとフルーティささえ感じる。おいしい。

一尚

あわせたのは「れんこんソーセージ」。今治市にあるさいさいきて屋さんにて購入。350円。

れんこんソーセージ

角切りレンコンの食感が楽しい、とてもあっさりとしたソーセージ。

れんこんソーセージ

「ほうれん草胡麻和え」。

ほうれんそう胡麻和え

「厚揚げ酢味噌」。

厚揚げ酢味噌

「フライ豆」。広島県福山市にある小林製菓さんが製造されたもの。食感がパリパリ。

フライ豆


「一尚」、焼酎の特性を感じるにはストレートでいただくのがよいが、料理を合わせる場合にはロックが飲みやすいと思う。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:焼酎 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/03/26(Sat)

黒天狗 (白石酒造:いちき串木野市) 3

鹿児島県いちき串木野市にある白石酒造さんが醸造された芋焼酎「黒天狗」をいただいた。

お湯割りで味の膨らみを楽しみつつ。

黒天狗

あわせたのは「親子煮」。親鶏を使ったので歯応えがよい。

鶏親子煮

「椎茸佃煮」。

椎茸佃煮


「黒天狗」、まだもう少し楽しめるであろうか。

FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:焼酎 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/03/18(Fri)

黒天狗 (白石酒造:いちき串木野市) 2

鹿児島県いちき串木野市にある白石酒造さんが醸造された芋焼酎「黒天狗」を再度いただいた。

今回はお湯割りを試してみたのだが、バランスがよく、芋らしさをじっくりと味わえる。

黒天狗

あわせたのは「にら玉」。

にら玉


「厚揚げのからし酢味噌」。辛子酢味噌は愛媛県大洲市にある梶田商店さんが製造されている「たつみ みがらしみそ」という製品。辛みはあまりなく、少し甘めで食べやすい。封を切ってもしばらく保つように工夫されたパックが秀逸。

厚揚げ

「インゲン胡麻和え」。

インゲン豆胡麻和え


「黒天狗」、ストレート、ロック、お湯割りなどどの飲み方でもよい感じなので、その日の気分により飲み方を変えて楽しんでいきたい。
FC2 Blog Rankingに参加しています!
人気ブログランキングへ
Home | Category : お酒:焼酎 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top